1
/
5

Resorzの掲げるVision.01「21世紀型の会社を創る」の真意|新しい会社の”カタチ”を目指して

Photo by Austin Distel on Unsplash

【21世紀型の会社を創るとは?】

100年前の価値観が今では全く信じられないのと同様に、現在信じられている価値観や絶対的なモノも時代によって変わります。その中で会社のあり方はどうでしょうか?100年前、200年前は現在信じられている会社観は存在したのでしょうか? 変化に適応することが真理であれば会社の在り方も時代に応じて変わることが必要です。そして日本に革新を起こすために新しい会社の形を模索し社会に提案することもベンチャー企業の使命です。

本質は残し、不要なものは捨てる。
古い慣習にとらわれず、縛られず、変化を恐れずに自ら変化し続ける。
生き残るのは最も強い会社ではなく、最も変化に強い会社です。

我々が目指すのは社会課題を解決し、結果として利益を創出する会社。
スタッフ全員が会社のビジョンを自分ごと化し、主体性を持ちやりがいを感じながら結果を出す会社。
多様なスタッフそれぞれが個々人のクリエイティビティを活かし合いながらも和が取れている会社。
スタッフ全員が笑顔で生き生きと人間らしく働くことができる会社。
いつも良い空気が流れる正のスパイラルで回る会社。

企業・人間としての本質は大事にしながらも旧態依然とした価値観に縛られず、21世紀の新しい会社の形を創ることをResorzのVisionとして掲げています!



働く場所、働く環境が多様化するこの時代においても常に新しいカタチを目指して個人も会社も成長し続けております!

緊急事態宣言下はリモートワークを推奨しています!(※写真は朝礼風景です)

新しい働き方を求めている方!探している方!興味がある方!

是非一緒に、21世紀型の新しい働き方をしてみませんか?

是非一度お話しましょう!

株式会社Resorz's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more