1
/
5

【初契約者インタビューvol.2】入社1年目社員の苦悩と成長

こんにちは!

今回は2022年6月に初契約を獲得した2022年4月新卒入社スマートセカンド部、中本泰誠さんにインタビューしました。熱い想いを語っていただきましたので、ぜひご覧ください!

※中本さんの入社前のインタビュー記事はこちら▼



Q1.普段の業務は何ですか?

普段はPAにお問い合わせいただいたお客様に対してアポイントを取る業務をメインで行っています。アポイントが取れたお客様に対しては、上司の協力のもと、商談を行い、契約を目指しています。今はとにかくアポイントの数を増やすことに尽力しています。


Q2.初契約について教えてください!

初契約のお客様は、1年前に一度お問い合わせをいただいており、その際は契約には至らなかったようで、再度アプローチする形になりました。5月初旬に初めてお電話をさせていただき、その後3回の商談を経て6月半ばにご契約となりました。とても気さくな方で、フランクにお話ししていただけるお客様でした。

Q3.大変だったことや工夫したことはありますか?

なかなかお客様とのタイミングが合わず、アポイントを取るのが大変でした。結果的には3回目のお電話でアポイントを取ることができました。

また、1年前にお問い合わせをいただいたものの契約まで至らなかったお客様なので、1年前にご購入いただけなかった理由を詳しくお伺いした上で、それから1年前から現在までの変化などに注目してヒアリングを深めました。

普段からお客様と接するときは、常に明るく笑顔で話すことを心がけており、新卒社員だからこそのフレッシュさを意識してお話ししています。1度目の商談ではそれが功を奏してお客様との関係性づくりがうまくいったと思います。そしてそのおかげで2回目以降の商談でのご提案がスムーズになりました。

Q4.初契約の感想を教えてください!

「やっと契約が決まった」という安心感がありました。周りでは自分の同期が契約を上げ始めていて、自分も早く契約を決めたいという焦りがあったので、まずはほっとした気持ちが強かったです。

それから、「契約を取るのってこんなに大変なのか」と契約を獲得することの難しさを痛感しました。お客様に寄り添うことの難しさを体感できたと思います。初契約を経て、今はより一層「お客様一人ひとりと向き合うこと」を心がけるようになりました。

Q5.今後の展望を教えてください!

これは初契約を取る前からの目標でもありますが、初契約を経てより強く、早く昇格したいと思うようになりました!誰よりも契約を上げ、より早い昇格を目指したいです

そして「中本から買ってよかった」「中本と出会えてよかった」とお客様に言っていただける人間になりたいと思っています!!

プロパティエージェント株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings