1
/
5

【中途社員インタビュー】キャリアチェンジとプロパティエージェントを選んだ理由は?

皆さんこんにちは!プロパティエージェント人事総務部の森本です。先日中途入社いたしました。まだまだ日は浅いですが、皆さんにプロパティエージェントについて知っていただけたら嬉しいです!

Q1.前職はどのような仕事をしていたのか?

就職情報会社にて、法人の採用活動支援・大学生の就職活動支援を行っておりました。人材を「採用」したい企業と、第一志望の企業に「就職」したい学生の間に立っているイメージです。

職種としては「営業職」でしたので、プロパティエージェントにはキャリアチェンジをして入社したことになります!

Q2.キャリアチェンジをしようと思った理由は?

自社の組織開発・採用活動に携わりたい、という気持ちが強くなり、「人事職」に興味を持ったからです。前職でも「自社の商品を介して」、様々な企業や学生に携わることはできました。しかし、自社商品を介すが故に様々なジレンマがあったことも事実です。

また、私は、学生時代から、どちらかというと組織愛が強いタイプだったのではないかと思います。営業として複数の企業に関わるより、自社の採用にガッツリ入り込んで、組織を良くしていきたい!と考えるようになったこともキャリアチェンジのきっかけです。

Q3.その上で、プロパティエージェントに入社を決意した理由は?

理由は様々ありますが、最終的な決め手となったのは、「社員の方々の雰囲気に惹かれたこと」です。(非常に感覚的かつ抽象的になってしまいますが…)

実はプロパティエージェント以外にも内定を頂いた会社はいくつかありました。しかし、実際に様々な職種の社員の方とお会いする中で、働かせていただきたいと感じたのはプロパティエージェント “だけ”でした。言語化してみると、【目的意識を持って働かれている方が多い】となるでしょうか。

自分の設定した最終ゴール(仕事だけではなく人生の!)から現在までを逆算して、「じゃあ、今何をどうすれば良いのか」をプライベートの時間にも語っちゃうような“アツい”方の割合が多いような気がします。もちろんアツいだけではなく、効率的で合理的な働き方を推奨されていることも魅力的でした。

他にも「ペーパーレス化が進んでいる」「オフィスが綺麗」「顔認証システムが近代的でカッコイイ」といった理由もあります(笑)一見すると、所詮ハード面に過ぎないと思われるかもしれませんが、就業環境は日々の仕事へのモチベーションや業務効率に直結する部分であり、働く上で大事な条件であると感じます。

上記のような理由から、プロパティエージェントの今後の成長に、「採用」の面から貢献したい!と思ったことが入社決定理由です。

Q4.最後に、今後プロパティエージェントでどうなっていきたいか。

まずは一通りの業務を1人で完璧に遂行できるようになり、様々な方から信頼される存在になることが短期的な目標です。学生・社員の皆さんなど関わる方は多いと思いますが、いち早くプロパティエージェントに貢献できるよう努めてまいります!

プロパティエージェント株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from プロパティエージェント株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?