1
/
5

【もどかしさ】から【やりがい】へ。私がTYLへ入社した理由。

初めまして、株式会社TYL札幌事業所長のワカスギです。
故あってこの冬TYLに転職し、最初の春を迎えております。



これからTYLの魅力について皆様にお伝えしていくために、少しづつ当社についてご紹介をしていこうと思います!

簡単に自己紹介を兼ね、私の転職ストーリー

私はこれまでで2回転職を経験しています。

前職では、事業の社会的意義や社員の仕事に対しての想い、これからの企業としてのビジョンに心を打たれ、入社。力戦奮闘しながら日々働いていました。

しかし、仕事にも慣れていき、顧客と企業の事を第一に考えて仕事をしていく中で悶々とする出来事が増えてきました。

「これは本当に顧客のためなのか?」

「もっとこうしたほうが企業が進化するのでは無いか?」

そう感じる事があっても、私だけの力ではどうする事も出来ずに、

「もどかしさ」だけが私の中でどんどん大きくなっていきました。

そんな時に仕事関係で面識があった当社の代表でもある金児と話しをする機会がありました。
(飲み会というやつです^^)


代表のビジョンと想いに胸が熱くなった

代表に初めてTYLについてのお話を聞いた時に、代表の「ペット業界に関する熱い想いとビジョン」
「仕事に関する発想力と行動力」
に驚いたと同時に、「自分もこの人の傍で働きたい!」と胸がとても熱くなったのを覚えています…!

これまで自分が抱えていた悶々とした感情も

「この企業であったら【もどかしさ】から【やりがい】に変える事が出来るかも!」と思い、転職を決め、代表に面接を申込ました。


そして、TYLに入社

今は、札幌で札幌支社の所長として働いています。

まだ入社して3カ月ですが、戦略立案から業務設計、東京本社との連携やメンバーのサポートやマネジメントなど責任ある仕事を任せてもらっており、充実した毎日を過ごしております。


入社してから、慌ただしい日もありますが、同時並行で物事を考え行動に移す力が圧倒的に強くなりました。

また、当社のミッションを達成させるために何が必要なのかを日々考えるため、前職と比べクリエイティブに物事を考えられるようになってきていると思います。

前職での、言われた事や決まった仕事をやるのではなく自分たちで創りあげていく段階なので毎日が充実しており、日々の成長がとても実感できています。


ここまでお読みいただきましてありがとうございます。

誰と働くか、どんな事業に携わるか、自己成長が実現できるか。

いろんな働く理由があると思います。


私達の掲げるミッション「ペットの家族化を推進する」への共感はもちろんですが

「もっと成長したい」

「誰かの役に立ちたい」

「常に変化する環境で楽しく働きたい」

and more…。


こんな想いを抱えてる人をお待ちしておりますので、

ぜひ一度お話してみませんか?

一緒にペット業界を変えていきましょう!!!


\ TYLの目指す世界を一緒に創っていく仲間を募集中! /


株式会社TYL's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings