1
/
5

口を開けて笑顔で写真を撮れるようになりました!|卒業ユーザーインタビュー やますけさん編

こんにちは!Oh my teeth採用チームです。

Oh my teethでは採用活動の一環として、Oh my teeth利用ユーザーのインタビュー記事を連載しています。

今後一生物の歯並びが手に入った!」と語ってくれたやますけさんにインタビューをしました。

◆やますけさん

30代前半男性。埼玉県在住。医療機器販売会社にお勤め。TwitterにてOh my teethでの矯正生活ログを更新してくださっていた。Oh my teeth Basicプランを約3ヶ月で卒業。

Twitter

──いきなりなんですが、やますけさんのTwitterよく見ていました!Oh my teeth内でもかなり話題になっていて、知らないメンバーはいないんじゃないかってほどです(笑)

ありがとうございます(笑)

──ライフハックや気づいたこととかいろいろ載せてくださっていたかと思うんですが、Twitterをはじめようと思ったきっかけはなんでしたか?

矯正生活を記録したいと思ったからです。加えて、Oh my teethを考えている人たちの参考になればと思い、良いことも悪いことも全部、思ったことをそのまま残しておこうと思ってはじめました。

動いた差分が大きければ大きいほど赤くなっていきます。前歯が真っ赤になっていてかなりすごいですね…!

──Oh my teethメンバーかと思うほど有益な情報をたくさん呟いてくださってましたよね(笑)改善点などもあげてくださっていたり。

もちろんPRとしてではないですから、一個人として思ったことを徒然なるままに書いただけですね。


学生時代に検討していたマウスピース矯正の3分の1の値段だった

──Oh my teeth一同楽しんで拝見させていただいていました。ありがとうございます!歯科矯正に興味をもったきっかけはありますか?

僕が大学生の頃「インビザラインをやってみよう」と思い、できるかどうかという相談に行ったことがありました。ですが、費用が100万を超えると言われて一旦やめました。

大人になり、もしかしたら30万くらいで矯正ができるかもしれないというのを知り「それだったらやりたい」と改めてこのタイミングで矯正しようと思いました。

──Oh my teethを知ったきっかけはなんですか?

仕事の合間に趣味でよくニュースサイトやエンタメ記事を見ていて、PR TIMES のプレスリリースの記事を見ていた中でたまたま歯列矯正が目に入りました。

そこから過去の記事をさかのぼってどんな記事が出ていたのかを見ていたときにOh my teethを知りました。

──Oh my teethの歯型スキャンにいってみようと思った理由は?

それもPRタイムスの記事だったと思うのですが、”インビザラインのレッドダイヤモンドドクター(※1)の先生がOh my teethのCDO(最高歯科責任者)就任されました”という記事を見たのが大きいですね。

インビザラインという言葉自体は前から知っていたのですが、著名な方がついているのだったら安心して治療を受けれると思いました。「歯型スキャンは無料だし、とりあえずいってみるか」という感じで行ってみようと思いました。

改めて3D化して自分の歯並びを見てみると、結構すきっ歯だなと思いました。あと、自分の歯型がいつでもLINEで見れるのも単純に楽しかったです

※1:インビザライン(マウスピース矯正のひとつ)の年間治療数1,000件以上のドクターのみが与えられる称号です。

──Oh my teethでの矯正をはじめた決め手は?

やはり、通院不要の部分ですかね。

普通のワイヤー矯正だと調整のために何回も通院しないといけなかったりします。なかなかそんな日程も取れないし、めんどくさいと感じるので、Oh my teethの通院は基本最初のスキャン1回でOKというのがすごく魅力に感じました。

めんどくさがりなのでLINEでのサポートも重視していました。Oh my teethのLINEサポートもしっかりしているなと思って、ここにしようと思いました。

お手入れは超音波洗浄機とぬるま湯と洗浄剤がおすすめ

──矯正中に困っていたことはありますか?

最近、コロナの影響で会社での歯磨きが禁止になってしまいました。お昼ご飯にカレーとか食べてそのままマウスピースをつけると着色してしまいます。なので、うがいをしてからつけていたのですが、どうしても着色してしまって。

──オフィスで「歯磨き禁止」というのが時代だなと。

どうにかしないといけないと思い、まず超音波洗浄機に入れてみました。細かい汚れは取れましたが、色が落ちづらかったのでポリデントをポンポン入れてぬるま湯で洗浄したらすごいきれいになりました。

矯正用リテーナー・マウスピース用ポリデント」というのがあるので、それとぬるま湯で超音波洗浄機に入れるのがおすすめです。

━━超音波洗浄機で洗浄しようと思うところがまた、いいですね!

単純に磨くのがめんどくさかったです。(笑)

歯磨き粉をつけて磨こうとすると、研磨剤も入っているので傷つくと思いました。毎日歯ブラシで磨くのはめんどくさいので、超音波洗浄機でポンとやろうと。

これからリテーナー生活もあるので使う期間も長くなると思い、買いました。

──他にライフハックみたいなのはありますか?

チューイー(※2)2本使いはもう少し早く気づきたかったですね。

せっかく痛みに耐えてチューイーを噛んで片方はめたのに、反対側が浮くというのが辛かったです。

※2:マウスピースと歯のフィット感をあげるために、装着するときに噛んで使用するゴムのようなチューブ状のもの。

━━ありがとうございます!とても参考になります。


明確なゴールがあったから、痛くても走り抜けることができた

──マウスピースの長時間の装着は辛くはなかったですか?

最初の頃とかは本当に痛かったですし、「難所ステップ(※3)です」と言われたときは心が折れそうになりました(笑)

洗面所で「うっうっ」と言いながら付けているのを奥さんにみられて「なにしてるの?」と言われたり。3ヶ月という短い矯正期間なので、この期間は頑張ろうと思ってなんとか乗り越えた感じです。

痛みはありましたが、20~30分経ってくると徐々に落ち着いてきますし、毎回付け外しするのがめんどくさいので間食も減ります。すぐに慣れると思います。

チューイー噛むのが痛いですが、ちゃんとはめればつけている事を忘れるくらい違和感はないです。

※3:難所ステップと呼ばれる全Stepの中でも特に動きにくい歯を動かすStepのこと。

──先ほど言っていたみたいにめんどくさがりな性格だとか、痛みで心が折れそうになったりだとかがあったと思いますが、何がモチベーションで続けられましたか?

”ここで止めてしまったらまたゼロからスタートになる”という意識があり、また一からはじめるのは嫌だと思ったのでとりあえず最後までやり遂げようと思っていました。

3か月というゴールが見えているからこそ、走り抜けたという感覚はあります。

──LINEサポートは使っていましたか?

「紅茶飲んで大丈夫ですか」などの簡単な質問はとかはしていました。

夜遅く、0:00頃に質問しても20分後ぐらいに回答がきたので「いつ寝ているのかな?」と思いました。(笑)簡単な質問は気軽にできましたね。

あとTwitter上に質問的なことを書いたら、ドクターからLINEで返事が来たりしました(笑)

━━笑顔、本当に素敵ですね!歯並びもすごくきれいです!

ありがとうございます(笑)

実は、笑顔の練習をしているんです。今までは口を結んで笑うようにしていたんですが、鏡の前でちゃんと笑えるように特訓しています。まだうまく笑えませんが...

━━大丈夫です。うまく笑えていますよ!(笑)

顔の筋肉がまだ弱いのでこれから強化させます(笑)


今後、一生物の歯並びが手に入った

──矯正をはじめたことを周りの人に話しましたか?その際の反応はどうでしたか?

友達と食事に行ったとき、ご飯を食べる前にマウスピースを外すので「矯正している」と話したりします。その際に「今、付けているの?」と言われました。

はずすときは、すこし顔を背けて「はずすね」という感じで。

──喋りづらさはありましたか?

サ行が言いにくいというのはありました。息を抜くような音とかですかね。

それでも会話をしていて気付かれたことはまったくなかったですし。マスクをはずしたところを見せても、矯正をしていることはバレなかったですね。

──実際に矯正を終えてみて、Oh my teethを選んでよかったと思う点は?

単純に通院がなかったというのはすごく楽でしたし、LINEのサポートもよかったです。

毎朝8時にリマインドで「ちゃんと着けていましたか?」と単純なLINEでも追いかけてくれて、めんどくさがりの僕からしてみたら、モチベーションを維持できるのですごく助かりました。

今どこまで進んでいるのか”、”後どれくらいで卒業にできるのか”の進捗情報を随時確認できるのもすごくよかったです。

──この記事を読んでいる方へ、ひとことお願いします!

気軽に試してもいいかと思います。

スキャンは無料でやってもらえるので、踏みとどまっていた人はぜひ試して欲しいと思います。サポートもしっかりしているので、不安なことはすぐに相談できます。ある意味、歯科に通うよりもすぐに質問ができるので、不安になる必要はないと思います。

最近子どもが産まれたのですが、子どもと写真を撮るときに、口を開けて笑顔で写真を撮れるようになりました。これからはもっといい笑顔で写真を残していきたいです。まさに「一生物の歯並び」が手に入りました!

やますけさんのBefor / After

✏️Writer’s Note

ご本人はめんどくさがりな性格と言っていましたが、しっかりチューイーも頑張ってもらえたので予定どおり、3ヶ月でご卒業できました🎉お子さんとお写真撮る機会が増えたとおっしゃっていたのが印象的でした。10年後、20年後にお子さんと一緒にアルバムを見たときが凄く楽しみですね☺️引き続き、リテーナーと笑顔の練習応援しています!今度、笑顔の練習方法教えてくださいね😁Have a nice teeth!👋

Oh my teeth's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more