1
/
5

不動産営業の一日に密着してみた

ネクスウェイブ株式会社 マーケティングディレクターの佐藤です。

今回は不動産営業の一日に密着していきます!不動産の営業といえば「ノルマが厳しい」「残業して当たり前」「テレアポや飛び込みがキツい」など、ハードなイメージを持たれている方が多いと思います。

そんな不動産営業の一日に密着して、現場のリアルをお伝えしていきます!

──8:45 出社

この日は始業時間の15分前に出社。9時に始業が基本ですが、フレックスタイム制なので希望者は勤務時間を変更することも可能です。


──8:55 朝ごはん

最近、体を大きくしようと飲みはじめたプロテイン。プロテインとシェーカーを会社に置いておく徹底ぶり。理想のボディを夢見てプロテインを流し込みます。ウォーターサーバーとコーヒー(アイス/ホット)が飲み放題なのも嬉しいポイント。


──9:00 プロテインでお腹を壊してトイレにこもる

プロテインを飲んで5分後、腹痛に襲われる谷口。原因はおそらく日本人の3人に2人が該当するともいわれている乳糖不耐症。 乳糖不耐症の人は乳糖を分解することが苦手なため、乳製品やプロテインを摂取すると腹痛や下痢を起こしてしまうことがあります。(なんのはなし?)


──9:30 業務スタート!※始業時間は9:00です

長きにわたる戦いの末、やっとトイレから帰還した谷口。30分遅れで業務開始です。


──9:45 メール・反響のチェック

必ず朝一にすることはメールとポータルサイト・HPからの反響のチェック。メールの返信や前日の終業後にあったお問い合わせへの対応などです。できるだけ早く正確な物件情報をお客様にお届けするために、一日のはじめに必ず確認します。


──10:30 買取査定

物件の仕入れも担当している谷口。業者から届く案件の査定をしていきます。ネクスウェイブは福岡でもトップクラスに売主物件の取り扱いが多い会社。無駄な仲介手数料が発生しないので他社よりも安い直売価格で物件をご紹介できることが強みです。買取査定は地味ですが超重要な業務なんです!


──11:30 ランチタイム

この日のお昼はみんなでランチへ。会社の近くのちゃんぽん屋さんへ行きました。オフィスのある薬院は美味しいお店が多く若者にも大人気の街。ランチは外へ食べに行ったりコンビニやお弁当の配達をお願いすることもあります。


──12:30 午後の業務スタート!

ランチ後はどうしても眠くなってしまいます。今後、お昼寝タイムも導入予定です。(30分程度のお昼寝をいつでもとれる制度)


──13:00 商談(toC)

ホームページからお問い合わせをいただいたお客様と商談。(撮影許可済み)

最近では「Twitter見ています!」「YouTubeチャンネル登録しました!」と言っていただくことも増え、この日も和やかな雰囲気の中で商談ができました。ただちょっとだけ照れくさいです…。(笑)


──15:00 仲介業者と商談

物件の情報交換や仲介の依頼、提携銀行や他業者を紹介してもらうなど話す内容は様々。直接お会いすることもあれば、今回のようにWebや電話でお話することもあります。ビジネスなので利益をだすことが大切ですが、いろんな方と仲良くなってお互いを知ることも同じくらい大切にしています。


──16:30 ちょっと休憩

午後は商談を2本こなしたのでちょっと休憩。外出も休憩も基本的には自由なので気分転換で外に出ることもあります。


──17:00 電話対応

以前からやり取りをしていたお客様からお電話があり物件を購入をしていただけることに!!不動産の営業は最初の商談ではすぐに決まらないことが多いです。融資の兼ね合いもあって1か月程度かかることもあります。その間のフォローでお客様の不安を少しでも解消して、納得いただけるまで寄り添うことを大事にしています。


──17:30 Twitter

17:30~18:00までの30分間はTwitterの時間。他の業務や会社の電話も止めてTwitterに全集中です!メンバーと話しながらTwitterのネタを探したり、次の企画を考えたりなど不動産会社ということを忘れそうになります。(笑)

最近では「先にフォロワーが150人増えたチームの勝利で、50人増えるたびに相手チームの黒歴史を晒す」というお互いの黒歴史を懸けた鬼のような企画もしました。営業チームは見事に完敗で、谷口の黒歴史はTwitterに晒されたのであった…。(谷口の黒歴史が気になる方はこちらから)


──18:10 退社

この日はTwitterに熱中しすぎて定時から10分オーバーで退社。定時に帰りにくい雰囲気や残業が強制されることは一切ありません。ちなみにマーケティング部ディレクターの佐藤は月の残業時間は30分程度。月末月初は退勤時間が1時間早くなるなど、仕事とプライベートを両立しやすい環境です。(土日祝が休みの完全週休2日)

まとめ

今回は不動産会社の営業に一日密着して現場のリアルをお届けしました。皆さんの転職活動、会社選びの参考に少しでもなれば嬉しいです!

「こんなことが知りたい!」というリクエストもお待ちしております!

(Twitterからリプ・DMでご連絡ください)


最後まで読んでいただきありがとうございました!

次回の記事もお楽しみに。

ネクスウェイブ株式会社's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings