1
/
5

SHIFTのリーダーが秘める想い!人や組織の成長が自分の喜び。

こんにちは!株式会社SHIFT 採用開発室の平澤 真吾です。
2021年6月にSHIFTに入社して、いつの間にかもうすぐ1年・・・時の流れの速さに驚いています。(光の速さ😇)私自身も部署異動を経験し、該当部署のHRBP担当から全社採用推進へ爆速で成長中です。

採用活動を進めるなかでエージェント様や候補者の方からマネージャー陣はどんな人?という声をたくさんいただいたので、少しづつ紹介していきます。

SHIFTのマネージャー陣は経験豊かでまぶしく輝く人ばかり!👏👏
一人ひとりのバックボーンに触れながら、その方が大事にしている価値観をお伝えできればと思っております!


ー 大澤さんこんにちは!簡単に自己紹介お願いします!

大澤:
こんにちは!ネットサービス部 副部長兼コンテンツサービス2グループグループ長の大澤です。
SHIFTへの入社は2020年9月なので、入社して間もなく2年になります、ほんと早いですね〜(笑)
前職では、緑のコミュニケーションツールの企業にてQAテストに携わり、部門の立ち上げ、採用活動など含め、最初16名だったQA組織を6年間で約500名に拡大することができました。現在は100名近いメンバーのマネジメントやグループ長として、案件の拡大やお客様への新規提案などを行っています。
プライベートはねこ😸いぬ🐶とキャンプが大好きです⛺

ー SHIFTのスピード感!同感です!組織拡大もSHIFTと似たフェーズを経験されてるんですね!
先日はキャンプもご一緒させていただき、大澤さんのキャンプごはんは絶品(これはまた別の話・・

ー 改めて「SHIFTとの出会い・入社理由」と「入社してからやってきたこと」を教えてください!👀

大澤:
前職に勤務していた頃によくお世話になっていたのがSHIFTです。 当時、SHIFTの担当者の仕事の進め方やお客様への向き合い方に深い感銘を受けました。 その人は、お客様が求めていることをしっかりと理解し、会社内で稟議を通しやすくするための工夫や円滑にプロジェクトを進める方法などについて的確にアドバイスしてくれました。 どこまでもお客様想いで、私はとても信頼しており、そういう人がいるSHIFTで自分も働いてみたいと思うようになりました。 また、その後、新型コロナウイルス感染症が拡大し、各企業が右往左往しているなかで、「従業員を守る」という弊社代表・丹下さんの意思の強さと対応の決定スピードの速さに惹かれ、SHIFTへの入社を決意しました。

※前職退職時にもらった寄せ書き

大澤:
そして、SHIFTに入社して感じたのは、クレドの「できないとは言わない、できると言った後にどうやるかを考える」という考え方を多くの従業員が持ち、日々挑戦しているということ
。 すぐに諦めるのではなく、実現する手立てを真摯に考える姿勢がお客様から信頼される所以なのだと感じました。

挑戦の毎日のなかで、入社してから特に意識していることは、「相手を信頼すること」。 前職では、部下に任せるべき内容でも、自分で行ったほうが早く解決するため、自ら動くことがよくありました。 しかし、その反面、部下にとってはかえって仕事がやりづらく、自分の行動がボトルネックになってしまうこともしばしば。 SHIFTでは、部下を信頼し、部下が動きやすい行動をすることや部下が自分で考え行動するための手助けを行うことを心がけています。

先日、お客様から緊急のご依頼をいただきました。リリース日まであと1週間しかないのに開発の品質が悪いということで、お客様はかなりお困りのご様子。 時間がないなか、私たちも急いで人材をかき集めたものの、プロジェクトの詳細がまだ決まっていない段階で、進め方を間違えれば、チーム内で混乱が生じます。

そこで、ワンヘッドでチームを束ねるのではなく、チーム分けをし、それぞれのチームリーダーが案件を取りまとめながらプロジェクトを進めていくことにしました。 チームリーダーやメンバーを信頼し、相手が困ったときに手を差し伸べるような体制をつくったことで、何とかリリースにこぎつけました。 最初はお客様も、品質が本当に担保できるのか半信半疑でしたが、限られた時間で品質はもちろん、一歩先を行く対応をしたことで、SHIFTに信頼を寄せてくださるように。「仲間への信頼が広がって、より広く大きな信頼の輪をつくる。」相手を信じて見守ることの大切さを痛感した出来事でした。

ー マネージャーとしての想いが溢れかえってますね!部下を信じて、お客様の信頼を勝ち得る。本当に難しいことだと思いますが、まさにクレドの体現って感じですね!👍

ー つづいての質問です!今後、SHIFTのネットサービス部の組織をどのようにしていきたいですか?👀

大澤:
いままでの仕事を通して培われたのは「人の成長が自分の喜び」という想い。 初めは出来なかったことが次第にできるようになり、さまざまな経験を経て、輝いているメンバーの姿を見ると、親心でしょうか、「この人の成長に携われてよかった」と心の底から嬉しく思います。 人の成長は組織の成長。一人ひとりに成長してもらうためには、その人のことを良く理解し、特に良いところを見つけて伸ばしていくことが重要だと考えています。 相手を信頼し、困っていることがあれば全力で助ける。そうやって人や組織の成長フェーズにこれからも携わっていきたいです。

ー 本当にあったかい・・・!大澤さんと働きたい人が社内外問わず増えそうですね👏👏

大澤:
どこまでいっても、人や組織の成長が自分のモチベーションです。そのため、会社は勿論、世の中に貢献することが出来る人材を輩出できる組織づくりがしたいです。 現在SHIFTには、毎月多くの方が入社されます。入社後その方々が即戦力で頑張れるよう、組織の体制やフローをしっかり整えることで、サポートしていきたいです。

ーオンボーディングは大事ですよね。引きつづき、人事と二人三脚で取り組ませてください!
メンバーのキャリア、プロジェクト内での出来事、キャンプの始め方まで(笑) 
マネージャーとして、向き合いつづける姿勢は圧巻、人事としても非常に頼りにさせていただいてます🙇

以上、大澤さんへのインタビューをお送りしました!
記事の長さの関係で、「絶品キャンプごはん」や「パンづくりが趣味」などは割愛させていただきましたが副部長大澤さんのお人柄が伝わっていれば嬉しいです!

SHIFTや大澤さんにご興味を持っていただけた方は、気軽にカジュアル面談や選考でお話しましょう!ここでは語りきれなかったこともたっぷりお伝えします!

株式会社SHIFT's job postings

Weekly ranking

Show other rankings