1
/
5

なるテック全員でわくわくスキー教室!✨村の雪国としての魅力を再発見!⛄❄️

皆さんこんにちは!
なるテック(東成瀬テックソリューションズ株式会社)
松本萌(もえっと)と申します。

今回は、なるテックのメンバーでスキー教室に参加してきましたので
私、もえっとがレポートいたします。

是非、最後まで目を通してみてください!

◆東成瀬村でのスキー教室の様子をお届け

今回訪れたのは、東成瀬村にある「ジュネス栗駒スキー場」です。
秋田県のスキー場の中でも高い人気を誇り、
地元民やスキーヤー、スノーボーダーに愛されております。

休日には大会が開催され、見ているだけでも楽しめるスキー場です。

●スキー教室一日の流れ


土曜日の朝9時にスキー場に集合し、
事前に予約していたレンタル品をピックアップしスキーウェアに着替え準備完了です。

スキー教室の費用は会社負担でしたので、気軽に参加できとても嬉しい行事でした!

●午前の部


午前はスキー講師の方の指導の元、スキーの器具の付け方や、滑り方を1から丁寧に教えて頂きました。

今回参加したメンバーは、
「今まで一度もスキーをしたことがない」
「小学生の頃に1回だけ」
「スノーボードはやるけどスキーはしたことがない」
などスキー初心者でした。

皆で輪になり準備運動から始まります。

 ↑準備運動風景


次に正しいブーツの履き方やスキー器具の取り付け方を教わり、まずは歩いてみる。

 ↑姿勢確認されている純光さん🤗体幹がしっかりしているので問題なしですね👏


子鹿のような歩き方になってしまったり、歩くだけでも一苦労です。歩く練習を少ししたらリフトに乗り、いよいよ実践です。

 ↑みんなで頑張るぞ!😊と意気込んでいるところです。


初心者コースで、講師の方を先頭にゆっくり滑っていきます。

カーブの仕方を教わり、一人づつ順番に滑り、講師の方に見ていただくを繰り返し
なんとか一人でも滑れるレベルまでになりました。

午前の部は初心者コースをひたすら滑り、スキーに慣れ
講師の方とはこれにて終了。

 ↑コツをつかんだプーさん🎿俺についてこい!と言っているようです😘😘


 ↑最初、小鹿のようだったあいちゃんも慣れてきた🌈🌈必死に皆についていきます🤗

●午後の部

お昼ご飯を食べたあとは、初心者コース以外にも挑戦しました。

午前の部でコツを掴んだメンバーはスイスイと滑られるようになっており、
中級コースでも問題なしです。

まだ滑る事に慣れてないメンバーを皆んなでサポートしたり、
少し滑って、待ってを繰り返し全員でスキーを楽しみました。

 ↑余裕な表情のさっちゃん🤗笑顔が素敵です。スイスイと先へ進んでいきます😍


 ↑最初から安定の滑りを見せていた🎿よなちゃん!ブレない姿勢とブレない表情です🥰


途中から頂上付近では吹雪はじめ、麓の方では雨に変わりました。
「顔が痛ーい」と言いながらも、スキーだからこそ吹雪も楽しめますね。

◆東成瀬村の魅力をスキー教室を通して再発見

スキー教室を通して2つの魅力を再発見いたしました。

1つ目に「山頂からの絶景」です。
普段、村内で生活していると気づけない景色が山頂から望むことができました。

 ↑山頂の景色に魅了される、よなちゃんとハカセ📷写真撮影してしまいますよね🤗

連なる山々は雪化粧され、どこか静けさを纏いつつ東成瀬村を囲っており、
その姿はまるで村を静かに見守る母のよう。

見ているだけで心が浄化され、こんな素晴らしい村に住んでいるんだと思わせてくれます。
また、山々に囲まれその中に存在する東成瀬村は、自然と共存していると一眼でわかります。

ぜひ一度、皆さんにも山頂からの景色を肌で感じてみてほしいです。


 ↑別日の山頂からの景色(晴れの日)


2つ目に「雪の豊富さ」です。

東京から東成瀬村に来て約3ヶ月経ちますが、こちらのパウダースノウには驚きました。
しっかりと雪の結晶が肉眼で見えるので、初めて見た時は感動しました。

 ↑上着の上に乗った雪❄️


スキー場にも雪が豊富にありフワフワとしている為、転んでも痛くないですし、
とても滑りやすいです。
ウィンタースポーツ初心者の方でも始めやすい環境といえます。

 ↑技を決めようとして転ぶハカセ😘寝そべって気持ちよさそうです💓❄️


吹雪の際には厳しい一面を見せてくれる事もあります。

前が見えなくなったり、ちくちくと頬に当たり、
自然の脅威を見せつけられているような気分になります。

本来、私たち人間は自然には抗えない、人間の都合で自然を壊すのではなく
もっと自然をもてなす必要がある。と思わせてくれます。


◆「目的意識」を持ってスキー教室に臨む

なるテックの一員及び、地域おこし協力隊として
東成瀬村の魅力を発信する上で、まずは私たちが村の魅力を深く知る必要があります。

今回のスキー教室を通じて、自然とふれあい、
東成瀬村の雪国としての魅力を肌で感じることができました。

なるテックメンバーの職種は各々異なりますが、
全員一致する目的として「東成瀬村の魅力を伝える」ことに
今回の経験は、今後に十分活きてくるのではないかと思います。

 ↑絶景を背景に集合写真🤗💕

◆なるテック参加者の感想をご紹介


★もえっと(松本 萌)
今回のスキー教室を通して、皆で新しいことへ挑戦する楽しさを感じました。
最初は全くできなかったスキーですが、メンバー間でコツを話し合ったり、転んだら声を掛け合ったりとメンバーとも距離を縮められるいい機会になったと思います。
また、スキーを通して皆で東成瀬村の魅力を再確認できたので、今後どう村をPRしていくかなど
同じ経験をしているからこそ話し合いがしやすいなと思います!!
普段スノーボード派ですがスキーも挑戦出来てうれしかったです。スキー楽しかったのでまたやりたい!

★じゅんきさん(代表取締役社長 近藤 純光)
雪が豊富にあるって素晴らしいと実感しました。
北京オリンピックでは全て人工雪を利用していて、全くサステナブルではなく世界でも物議を醸していましたが、東成瀬村では天然でこれほど美しい雪が豊富に降るというのは、資源に恵まれているのだと改めて感じました。

★あいちゃん(森下 藍)
みんな上手で驚きました!私もイメトレはばっちりだったのですが…(笑)
山頂から村を見渡した時の景色がとても綺麗で、心が洗われました。ぜひたくさんの方にこの景色を見ていただきたいです!

★ハカセ(浅見 勇人)
東成瀬村に来た時に見えるシンボル的なスキー場で、山頂からの景色は息をのむ程でした。永遠と続くように連なる山々の中に静かに存在する村。
ここに来てみんなと一緒に学び、大自然の中でスキーが出来ることに心から感謝しております!

★よなちゃん(与那原 せりな)
様々な傾斜があるコースの多様さに驚き、途中から吹雪に遭いましたが、自然を感じられるスキー場で非常に楽しかったです。山並みの美しさは水墨画のようで、どこか懐かしさを覚える風景でした。ここで仕事を通じて東成瀬村の人々と関わっていくのが楽しみです。

★さっちゃん(阿部 沙也加)
みんなで一緒にスキー教室に参加することで、さらに交流を深めることができました。これからも東成瀬村の行事やイベントに積極的に参加して、地域住民の方々との交流は勿論、東成瀬村の良さを沢山知りたいなと思います。

★プーさん(高橋 明史)
小学生以来のスキーでした。たくさん転びましたがケガなく終えられてよかったです。これからも東成瀬村に来たから体験できることに積極的に挑戦して、村ライフを楽しみたいと思います。

東成瀬テックソリューションズ株式会社's job postings
33 Likes
33 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 東成瀬テックソリューションズ株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?