1
/
5

刷新した第8期4Q全社総会レポート

こんにちは!2022年4月8日(金)、第8期4Q全社総会を行いました。

今回の総会は「"つながる" 誰かのがんばりは誰かが知っている」をテーマに、リニューアルされました!

さっそく当日の様子をみていきましょう♪


今回も、出社もしくはzoomを用いてオンラインでも参加できる形式で実施!

コロナウイルス感染症対策もバッチリです◎

普段はリモート勤務の社員が多く、なかなかみんなで集まることはないので、久しぶりに会えた嬉しさから歓談もはずんでいました



社員総会の流れ


①開会/乾杯のあいさつ
②CEOトーク
③ 各事業部発表
 1.マーケティング   
 2.事業開発
 3.メディア    
 4.リブランディング
 5.エンジニア
 6.広報
 7.人事   
 8.コーポレート本部
④項目別MVP/ MVP大賞発表
⑤閉会のあいさつ

開会/乾杯のあいさつ

前Q総合MVP受賞の広報グループ「ホーリさん」こと堀 雅一から乾杯の挨拶!

※撮影時のみマスクをはずしています

CEOからのメッセージ

4Qの振り返りから始まり、来期に向けた話が中心に伝えられました。

現在JobQは、キャリアの「Know」のサポートを中心としたプロダクトです。

今後はキャリアの「Know」だけに留まらず、キャリア構築の「Do」のサポートもできるプロダクトを目指したいと、思いが語られ……。

つまり、9期のライボはキャリアに関する「知りたい」だけのサポートではなく、「理想のキャリアを達成する」までのサポートへ、拡大を目指して行きます!

JobQが新しく目指す世界に、社員一同ワクワクした気持ちで話を聞いていました。

各事業部発表

今回の事業部発表ではテーマ「"つながる" 誰かのがんばりは誰かが知っている」に合わせ、個人の活躍と事業部の成果をおりまぜた発表内容に!

他己紹介で個人の活躍を発表するグループや、業務ごとに担当者の活躍を紹介するグループなど……。事業部ごとの工夫がみられ「この人は、こんな活躍をしていたんだ!」と発見があり、普段業務上で接点のないメンバーの活躍について知ることができました♪


項目別MVP / MVP大賞発表

MVVの『ファクトドリブン』『オーナーシップ』『ギークマインド』賞の他、『JobQ賞』『バックオフィス賞』『新人賞』『CEO賞』も発表されました。

MVVは、各個人がそれぞれの賞に相応しい人を推薦する事前投票で決定されます!

投票は3日間。

事業部発表では誰が選ばれてもおかしくないくらい、個人の活躍を知ったため、表彰者発表までドキドキでした……!


第8期4Qの総合MVPは事業開発グループの鈴木和也が選ばれました!

鈴木は2021年10月にライボにジョインし、事業開発グループにて新卒領域の営業活動・サービス改善に対して成果を出したことで、MVP受賞に至りました。

なんと、『JobQ賞』とのW受賞!

総合MVPを選ぶ事前の社内アンケートでは、部署を超えた活躍に賞賛の声が多数ありました。

・自分の責任範囲を超えて、JobQプロダクト全体の向上に対する行動が明らかだった!
・所属部署のみならず、部署を超えて幅広く活躍している!
・slack内で部署に関わらずサポートされているのを何度も見ました!

(一部抜粋)


鈴木のコメント

MVPにご選出頂きありがとうございます!
個人的には目指していた目標に到達していない部分と、新たな動員課金事業を期内にリリース出来なかった部分を含めて不完全燃焼な8期でした。皆さんが集めてくれたトラフィック、会員ユーザーを売上につなげていくことが、我々の責務だと思っていますので、より事業成長を加速させられるよう精進して参りますので、引き続きどうぞよろしくお願い致します。
最後に、9期は動員課金事業を事業の柱にできるよう、全力で進めていきますので、ご期待いただければと思います。
この度は受賞ありがとうございました!

また、今回の総会では代表の小谷へ、ライボメンバーからの特別賞を送りました。代表という立場は、中々表彰される機会がないもの……総会メンバーがサプライズで小谷への感謝の言葉とプレゼントを準備しました!

表彰された小谷の様子はとても嬉しそうで、サプライズは大成功!!

最後に・・・

4月で卒業するWebエンジニア古島 尚弥の送別タイム。

古島はライボ創業初期からプロダクトを支えてくれたエンジニアでした。

みんなからの愛されキャラクターで、総会後に実施した納会・社員クイズでは、古島に関するクイズがたくさん。みんなの名残惜しい気持ちが溢れており、本当に寂しいです……。

古島のさらなる活躍を、ライボメンバーは心から応援しています!


【おまけ】総会リニューアルの裏側!

リニューアルした総会は4名のメンバーが担当。

所属も人事グループ、メディアグループ、マーケティンググループとさまざまです!


※撮影時のみマスクをはずしています


今回の総会はテーマの設定、社内で総会に対する意識調査など、今までと異なる工夫がたくさん♪

総会の企画について、リーダーの高木理子にインタビューしてみました。


ー今回の総会リニューアルについて、どのような想いで企画しましたか?

「個人の活躍が会社に貢献していることがわかり、今後のモチベーションに繋がる総会」を目指して企画しました!
2021年度、ライボにはたくさんのメンバーがジョインしました。
その中で「前は〇〇さんとよく話せていたけど、最近あんまり話せていないなあ…」と思うことも増えたと思います。
2022年度も更に組織が大きくなり、このような場面が増えるかもしれません。
そのため「今までもこれからもあなたのがんばり(活躍)、私は知っているよ。心はつながっているよ。」というメッセージを設定しました。


個人の活躍を知ることで、社内にはどのような人が・どのようなお仕事をしているかを把握できます。今後仕事をする際に社繋がりを意識した業務ができて、役に立つと思います!
この総会でみんなの頑張りが報われ、次のQuarterでも頑張ろうと思うモチベーションになると嬉しいです!

※撮影時のみマスクをはずしています

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

2022年度も弊社はキャリアの課題解決に向けて、さらに挑戦・発展してまいります!!

これまでに開催した総会の様子は、こちらからご覧ください!



株式会社ライボ's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more