1
/
5

【社員紹介】統括リーダー

こんにちは!採用担当の清田です!

今回は「統括リーダー」のKazuo T.さんの紹介です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q1 現在担当しているお仕事について教えてください

新卒4年目から80人の組織をマネジメントしている統括リーダー

インハウスでのマーケティングを中心に新規集客を担うWEBマーケティング部セールスプロモーション課の統括リーダーとして、部署のマネジメントを行っています。

業務内容は、課としての目標設定、戦略策定・KPI及び評価指標の設定、各商品のマーケティング戦略、マネジメント業務、採用や新人教育の設計など多岐に渡っています。

当社の商品を一人でも多くのお客様に届け、個々のQOL向上を促進するため、短期的な成果だけでなく、中長期的な組織の発展に向けた具体的な取り組みを検討し、実現することを意識しています。


Q2 北の達人コーポレーションを選んだ理由を教えてください

若くして大きな裁量権を持てる環境とお客様の人生を変えることができるやりがい

自分が最も熱中できる環境だと感じて入社を決めました。その理由は2つです。

1つ目は、早期からスケールの大きい仕事の最前線に立てるチャンスがあると感じたことです。
これは会社選びのマスト条件でしたが、実際に入社数年で部署の責任者や執行役員として活躍している先輩がいたことや社員の方々とお話しする機会を通して、他ベンチャー企業と比較した上でも北の達人が特に大きな裁量権を早期から持てると判断しました。

入社前に「入社3年目以内で一番活躍している若手社員の方とお話させてください」とお願いして、先輩社員と直接話す機会をいただいたことが印象的で今でもよく覚えています。本番の打席で多くの責任を背負っているからこそ滲み出る雰囲気を感じたことと、試行錯誤しながらも本気で楽しんでいる様子が伝わってきて「自分も早くこの環境で働きたい」と強烈に惹かれました。

2つ目は自分の仕事の意義を感じながら仕事ができると思ったことです。
北の達人は、D2Cメーカーとして「びっくりするほど良い商品ができた時にしか発売しない」というポリシーを持っています。
自分達が心から良いと思った商品だけをお客様にお届けし、「長年抱えていた悩みが解消された!」という感動の声を直に聞くことができる北の達人であれば、自身の仕事の意義を感じながら熱中できると思いました。

現在、売上100億円を超える当社のマーケティング部門の責任者を任されていることを考えると、入社前の想定以上の裁量権をもって仕事が出来ています。また、仲間と考え抜いたマーケティング施策によって、商品をご購入いただいたお客様から「こんなに素晴らしい商品を作ってくれてありがとう。」とお喜びの声をいただけることが本当に嬉しいです。

北の達人を選んで間違いなかったと実感しています。


Q3 北の達人コーポレーションで働いていて嬉しかったエピソードは?

仲間と辿り着いた“歴代最高の2倍の成果”という景色

インハウスマーケティング部門の統括リーダーになってから、当社史上最高のデイリー新規集客数(※1)の2倍を達成し、1年間で就任時点の13倍の売上を立てることに成功したことです。

社内で通称「Wギネス」と呼ばれる“社運を賭けた”大々的なプロジェクトを立ち上げ、「歴代最高の2倍の成果を出す」という目標にチーム一丸で取り組みました。
仲間と高い目標に挑み、達成できたその瞬間は心の底から嬉しかったです。実は自分が統括に就任した時は当社史上でもかなり不調な状態で、どん底からの大逆転に成功したのは個人としても課としても大きな成功体験になりましたし感慨深いものでした。

またこのV字回復の軌跡は、著書「チームX」(※2)として本になっています。
Amazon総合ランキングでも2位と、読んでくださった方から大きな反響をいただき、嬉しく思っています。また本になるようなドラマを自分たちで作ることができる環境があるのは本当に恵まれていると実感しています。

※1
デイリー新規集客数とは、1日で新たに当社商品をご購入いただいたお客様の人数です。
※2
「チームX~ストーリーで学ぶ1年で業績を13倍にしたチームの作り方」
Amazonから購入 https://www.amazon.co.jp/dp/4478118353


Q4 企業理念に対する想いや普段意識していることを教えてください

ビジョンは当社のものさし

企業理念の中でも日本を代表する次世代のグローバルメーカーになるというビジョンに関して、単純にワクワクしています。会社の仲間と次世代を代表するグローバルメーカーを創る機会はそうそうないと思っています。
実現のルートが1つじゃない中で、ビジョン実現のための納得感あるルートを自分達が考えながら模索して歩んでいるのですが、手触り感があって非常にやりがいを感じます。

また、ビジョンは自分たちの現状を把握する尺度として意識しています。
例えば、次世代のグローバルメーカーを創るにあたって適切なレベル感で仕事ができているか、適切なスピード感になっているかをビジョンと照らし合わせながら振り返りを行い、日々改善を図るといった具合です。ビジョンの実現に向けて現状の自分たちが何をすべきか意識しつづけているからこそ、常に新しい挑戦が生まれる環境になっていると感じます。

もちろん、日々ビジョンの実現を追い求める中で、クリアしなければならない課題が次々と出てくるので楽なことばかりではありませんが、自分達で決めた実現したいビジョンに向かっているからこそ、熱中しながら課題解決のサイクルを回せています。


Q5 入社を希望する方へメッセージ

自らの手でグローバルメーカーを創り出したい方へ

当社は「日本を代表する次世代のグローバルメーカー」を目指すベンチャー企業です。

ミッション・ビジョンの実現に向けて日々奔走する中、プレッシャーやしんどさを感じることも少なからずあり、そういった意味で誰しもにとって良い環境ではないと思います。

ただ、そのしんどさも含めて仕事を楽しめる人、早期から最前線で事業を推し進めたい人、同じ志を持つ仲間と本気で挑戦したい人にとっては、毎日熱中できる最高の環境だと自信を持ってお伝えできます。

高い熱量と志を持つあなたと一緒に働けることを楽しみにしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings