Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

今年4月に新卒入社したばかりのデザイナー・鈴木が、カクシンに入って感じたこととは?

こんにちは、カクシン採用担当です。

今回は、今年4月に入社したばかりの新卒・鈴木にインタビューを実施しました。

カクシンに入社を決めた理由や、今後の意気込みなどについて詳しく話を聞いてきたので、ぜひ最後までお読みください。

■まずはじめに自己紹介をお願いします。

鈴木と申します。昨年からカクシンに内定者インターンとしてジョインし、今年の3月に大学を卒業して、4月からカクシンのデザイナーとして勤務を始めました。よろしくお願いいたします!

■カクシンに入社を決めた理由は何ですか。

カクシンに入社を決めた理由は2つあって、1つは「コミュニケーションをよく取れる文化があること」、もう1つは「チャンスに溢れている業務環境があること」です。

■「コミュニケーションをよく取れる文化があること」とはどういうことですか。

よりクオリティーの高いものや本質を突くクリエイティブを作るためにはコミュニケーションを取ることは、チームとしても、組織としても重要なことだと考えています。

カクシンには文化の1つとして〈ニックネーム制度〉があるのですが、ニックネームを社内のオフィシャルの名前として使用することで、壁を作りすぎない関係づくりができていて、そこがとても魅力に感じました!

このコロナウイルスでのフルリモートの期間でも、コミュニケーションを取る文化はしっかりと守られています。

1〜2日に1回、上司と仕事の相談からたわいもない話まで自由に話す【お茶会】というMTGがあり、頻繁にコミュニケーションをとっています。また、社内のコミュニケーションツールを利用して、個々が業務上やプライベートでの疑問や発見を発信し、みんながそれにリアクションをするという交流も行われていて、案件内で関わることのできない社員とも、気軽に話すことができています!

■「チャンスに溢れている業務環境にあること」についてはいかがですか。

カクシンでは、新人でも本人のやる気さえあれば様々なことに挑戦させてもらえます!

長期インターンをしてみて、実際の案件に参加させていただき様々な経験をすることができたので、この会社なら入社後も自分の頑張り次第で無限に成長できると感じました。

■現在入社2ヶ月目ですが、どんな業務を行っていますか。

実案件における【ペルソナ設定/webサイトのワイヤーフレーム設計】【OGPの作成】【イメージイラスト作成】【サイトのスマホ展開】などを行っています。

デザイナー業務以外にも、2022年卒採用プロジェクトにも携わっています。

入社早々、実際の案件に参加させてもらい、毎日様々なことに挑戦できて、新しい学びを得ることができ、今後の業務がより一層楽しみになりました!

■今後カクシンで実現していきたいビジョンについて教えてください。

常に、課題はどこにあるのかを考え、課題の本質を突いた解決策を、ディレクションとデザインの両面から提案できるマルチなデザイナーになりたいと思っています!

■どのような方がカクシンに向いていると思いますか?

挑戦が好き】【人と変わった考え方を恐れない】【とことんものづくりが好き】ですかね!

具体的に言うと、新しい挑戦を楽しめて成長し続けていきたい人や、「普通」に 捉われず、物事をいろんな方向から考え、根本的な課題の発見や解決策の提案ができる人、作るものに妥協をしたくない人はカクシンに向いていると思います!

■最後に読者の方々に一言お願いします。

就活は自分を見つめ直す、より自分のやりたいことを深めるのにもいいチャンスだと思うので、気になった会社はなるべく多く説明会に参加するのをおすすめします!

私自身、様々な会社をみていくうちに、より具体的な将来設計や、就活における譲れない軸が完成していきました。

コロナの影響を受けながらの就活で大変だとは思いますが、自分の将来の目標の達成や、やりたいことがしっかりとできる会社を見つけられるよう、頑張ってください!

株式会社カクシン's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more