1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

就活ライアーゲーム~どこまで盛ったらバレるのか?就活ぶっちゃけ座談会の中で、上場企業の人事に見破られるか挑戦してみた【後編】


「面接で盛った話って、ぶっちゃけ人事にバレてるの?」

就活生全員一度は思ったことがあるんじゃないかというこのテーマについて、現役女子大生と上場企業の人事が対決を行うこの企画!


後半戦もわたくしが司会進行を務めさせていただきます。
さて、今回の対決は

学生の『嘘』を人事はどこまで見抜けるか

という内容になります。
両挑戦者には、「就活のぶっちゃけ気になるあれこれ」というテーマでトークセッションを繰り広げながら、学生サイドはその中に嘘を織り交ぜ、人事サイドはその嘘を見破ってください。
現在は前半戦を終え、人事側が1点先取の状態です。

ラウンド1: 自己PRってなんのために聞くの?
ラウンド2: 人事から見た強いガクチカは?
ラウンド3: 就活の軸ってなんていうのが正解?
ラウンド4: この学生落とそうと思う瞬間は?


▼前編はこちら

就活ライアーゲーム~どこまで盛ったらバレるのか?就活ぶっちゃけ座談会の中で、上場企業の人事に見破られるか挑戦してみた【前編】 | 女子大生PRユニット『Team KJ』
就活生の永遠の悩み。 ガクチカ、自己PRなど、ちょこーっと大げさに話してみたり、数字をすこーし多めにしてみたり。完全な捏造ではないけど、正直真っ白とは言えない...この記事にたどり着いたあなたは、バレていないか後ろめたさでヒヤヒヤしているのでは? ということで、現役女子大生が上場企業の人事担当者にトークセッションの中で たくみに「盛り話」を仕掛けて、見破られるか挑戦 をしてみます...! ...
https://www.wantedly.com/companies/k-bridge/post_articles/255237


では、今回の挑戦者を紹介します。

挑戦者:女子大生代表 miku・fuka・miyu・aiko
女子大生団体TeamKJの所属メンバーから4名参戦。
就活を終え内定を勝ち取った猛者から、2年生に進級したばかりのニューホープまで!

▼女子大生団体TeamKJについては下記をご覧ください。



ついで、挑戦者を迎え撃つ企業側人事代表を紹介。

応戦者:企業人事代表 三井様
HRテック系の上場企業、株式会社エフアンドエム様にて採用を担当されているイケメン人事。
関西本社の企業でありながら、昨年度のエントリー倍率は驚異の90倍を誇る超人気企業!!


菅田将暉さんを起用したCMでも注目されていましたね。


では、両者準備はよろしいでしょうか。
勝利条件は過半数以上嘘を見破る、もしくは嘘を貫き通すこと、です。
両者検討を祈ります。

後半戦、ゲームスタート。

就活の軸ってなんていうのが正解?

どうしてこの会社を選んだのかとか、就活の軸って面接でよく聞かれますよね。
一回面接で、「育休取れたりとか、女性が働きやすいのがいいなと思って選びました!」っていう話をしたら、「今時どこでもそうでしょ」ってあしらわれたことがあって。
バカ正直に言っちゃダメなのか・・・って思いました。


福利厚生とか働きやすさは、企業選ぶ上で重要ですよね。
それを軸にしてはいけないということではないです!
ただこの質問をする人事側の意図を考えると、答え方は少し工夫したほうがよいですね。


人事側の意図…
就活選びの軸を聞く時に、人事が何を知りたいのかってことですよね。


そうです!
人事は就活の軸を通して、応募者の価値観を知りたいと思っています。
先ほどの答えだと何を大切にしたいのかが見えてこなかったのではないかな。

例えば、「長く働いて、こういう結果を残していきたいので、そのために女性が働きやすい環境を整えられている企業がいいと思って選びました。」とかだと、長期的な自身の成長を大切にしているというのが見えますよね。
どうして、その軸にしたのかも合わせて伝えるといいと思います!


自分の価値観が見えないとだめなんですね。
私は、自分の軸を見つけるのが難しいなと思っていて…。
何がしたいのか分からないからうまく軸説明できなかったりもすると思うんです。


自己分析に近いですよね!メジャーなのは、過去の自分の経験を掘り下げていくことかなと思います。
miyuさんはどうして今の学生団体の活動をしようと思ったんですか?


大学生になって、ずっとサークルをしていたのですが、もっと新しいことに挑戦して、自分の可能性を広げてみたいなと思って参加しました!


いいですね!実際にどんな活動がおもしろかったですか?

関西のプロ野球の女子サポーターを増やすような企画にリーダーとして携わらせていただいていて、リーフレットの作成や女子向けのグッズの開発などを行ったのが、自分の意見が形になっていくところが見えておもしろかったです。


でしたら、アイデアを形にしていくことが楽しかった、という点から就職活動の軸を探すのもひとつですね!その活動の中で力を入れて頑張ったことはありましたか?


この活動の中で直接頑張ったことではないんですが、海外のお客さんにもアピールをしたいなと思って、きちんと発信ができるよう英語力の向上に力を入れました!
目に見える形で結果に残したいと思い、1年かけてTOEICに挑戦していたんですが、苦手だったリーディングを中心に勉強をすることで300点以上スコアを上げることができ、最終的には851点まで到達することが出来ました。


これはひっかけですね!笑
TOEICは5点刻みなので、851点にはなりません!笑

バレた・・・
さらっと言ったらいけるかなと思ったのに・・・


でも確かに正直、結果の量的な盛りは面接でもスルーされることが多いですね。
その一方で、何を行ったのかという質的な盛りは矛盾が生じやすいので、面接で突っ込まれることもよくあるかなと思います!


人事サイドに1点追加ですね。

この学生を落とそうと思う瞬間は?

ぶっちゃけた質問をするんですけど、合否はどのタイミングで決めるんですか?
正直ESとか見てますか・・・?


見てますよ!
ESでは、内容から人となりを見るだけではなく、全体の構成力や事務処理能力など基本的なスキルを見たりしていますね。


基本的なスキルを見られているから、修正テープはだめとか細かなことが言われるんですね。
なるほど・・・では面接の場合、どういうタイミングで合否を決めていますか?


基本的には面接が終わってから決めていますが、 面接が始まってすぐにある程度決まる場合もありますね。
第一印象は出会って数秒で決まると言われていますが、それは例えば入社してからうちの社員としてお客様に出会ったときも同じ。
1人1人が会社を背負って出ていくこともあるので、服装をきちんとしておく、挨拶は丁寧に、など基本的なところですが、やっぱり大事ですね。


やっぱり見た目や雰囲気など、第一印象で決まるところも重要なんですね。
具体的にはどういう基準で選ばれるのでしょうか?


一番は『自社に合うかどうか』というところですね。
もちろんいい人、優秀な人を取りたいですが、何より会社にマッチした人でないとその後働くときにお互い辛いと思うので。
会社の雰囲気や風土を知りたい場合は、ミッション、ビジョン、バリューを見てみるのがおすすめです。
その中には企業が大切にしたい内容が詰まっているので、そこを踏まえてESや面接の対策をするといいと思います。


これにてゲームは終了!! 結果は…

2つの嘘を見破り、人事サイドの勝利!

やはり、手練れの人事を相手に嘘をつきとおすのは難しいようですね…。
となると、面接で話すエピソードは嘘になってしまうほどには盛らず、出来るだけ事実に即して話す必要があるということ。

つまり、面接でどう話すか、何を話すかというテクニック的なものよりも『どれだけ主体的な経験を積んできたのか』が重要だということですね。

以上『女子大生VS人事!面接でどこまで盛ったらバレるのか?』対決でした!

就活が近づいてきたけど、面接でがんばったと言えるような経験をしていない!
数字で話せるような結果を残せてない!

そんな風に焦ったあなた、今からでも大丈夫!!
インターンや、アルバイトで、目的意識を持って行動することが重要です。

本日お話を聞かせていただいた株式会社エフアンドエム様では第1期学生インターンを募集中
就活のリアルを話してくださった人事の三井さんも参画されていて、インターン生は限定の就活塾にも参加できるよう!
気になる人は、下記からエントリー!


セールスプロモーション
私らしく輝きたい!関西屈指の上場企業で自分の可能性を試したいインターン募集
労務管理や会計業務といった企業のバックオフィス効率化のため、コンサルティングを行う会社です。 今回担当していただくサービスは、クラウド型労務・人事管理システム『オフィスステーション』。 ■『オフィスステーション』(https://www.officestation.jp/)とは 入退社、産休育休、労災などの社内・行政手続きや年末調整など、それまでは紙で行われていた各種人事労務手続きを自動化・効率化するクラウド型システムです。 東証一部上場の大企業から従業員10名程度の中小企業まで、約8000社の導入実績があります。 また、2020年4月から資本金1億円を超える企業を対象に、社会保険・雇用保険の一部保険手続きの電子申請が義務化されたことを受け、申請データの作成から、行政手続きの申請までをサポートする無料ツール『オフィスステーション 労務ライト』をリリースしました。 紙で管理されていた申請を、一括電子化することでそれまで280分かかっていた作業を222分削減することにも成功しており、バックオフィス業務のさらなる効率化を目指しています。 ■菅田将暉さん出演のCMはこちら! https://youtu.be/z2iemxfmmLs
エフアンドエムネット株式会社


インサイドセールス
第1期学生インターン募集!上場企業のセールスで事業も自分も圧倒的な成長を
企業のバックオフィス業務の効率化のためのコンサルティングを行う会社です。 今回担当していただくサービスは、クラウド型労務・人事管理システム『オフィスステーション』。 ■『オフィスステーション』(https://www.officestation.jp/)とは 入退社、産休育休、労災などの社内・行政手続きや年末調整など、それまでは紙で行われていた各種人事労務手続きを、自動化・効率化するクラウド型労務・人事管理システムです。 東証一部上場の大企業から従業員10名程度の中小企業まで、約8000社の導入実績があります。 また、2020年4月から資本金1億円を超える企業を対象に、社会保険・雇用保険の一部保険手続きの電子申請が義務化されたことを受け、申請データの作成から、行政手続きの申請までをサポートする無料ツール『オフィスステーション 労務ライト』をリリースしました。 紙で管理されていた申請を、一括電子化することでそれまで280分かかっていた作業を222分削減することにも成功しており、バックオフィス業務のさらなる効率化を目指しています。 ■菅田将暉さん出演のCMはこちら https://youtu.be/z2iemxfmmLs
エフアンドエムネット株式会社

▼ポイント
①注目の職種インサイドセールスの記念すべき学生インターン1期生
②関西屈指のイケてる上場企業でのインターンシップ
③リアル面接官によるフィードバック&就活塾&特別選考ご招待

5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings