1
/
5

オフィス立ち上げストーリー。拠点長が語る下関オフィスで働く魅力とは?

こんにちは!GMOリサーチの中村です!

みなさん!GMOリサーチには渋谷オフィスだけでなく、山口県下関市にもオフィスがあるんですよ!!!知っていましたか!?

そんな下関オフィスは2017年に開設!!今回は管理部の永井さんが、下関オフィスの立ち上げに携わった小川さんにインタビューしました!!

(ライティングは中村が担当しました!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はじめに…小川さんってどんな人?

―自己紹介

・名前:小川さん

・所属:パネルイノベーション部、オペレーション部APAC推進課兼務

・趣味など:犬と遊ぶこと

―なぜGMOリサーチに入社したの?

小川:リサーチ業界No.1の会社が以前の勤務先の近くにあり、転職を検討したときにGMOリサーチが出てきたからです。業界ポジションとして面白いと思ったのがきっかけですかね。

永井:そもそもなぜリサーチ会社にしたんですか?

小川:正直強い思いはあまりなく・・・笑

大学時代にマーケティングの授業を受けていたからという感じで笑

永井:GMOリサーチへの入社の決め手は何だったんですか?

小川:最初は営業として面接をしたんだけど、実査部(現オペレーション部)の人が足りないということで実査部の面接に変わり、面接段階で当時の常務とお話をした時にこの人の下で働きたいなと思い決めました。

―入社してからの、キャリア変遷は?

小川:実査部→広告営業(現PM課)→メディア開発部→管理部→MM部(現メディア開発)で、現在がパネルイノベーション部です。

永井:小川さんって入社してからいろんな部署を経験されてますよね。これはご自身の希望で異動してるんですか?

小川:そのタイミングや状況かな?

でも実査部から広告営業に行った時は会社の方針でかなー?

当時、広告をリサーチの形に合わせて販売する案件(広告案件)を営業の人と二人三脚で担当していて、広告案件の対応範囲を広げた結果、人が足りないということで広告営業も対応することになりました。

広告営業の中で、当時広告案件を取り扱えるのが自社媒体のInfoQのみだったという背景もあって、InfoQの新規会員獲得や、クラウドパネルへの広告案件配信に注力したいという方針になり、結果的に広告営業チームがメディア開発部として一緒に活動することになりました。

面白そうだからやってみよう!

―下関オフィスの立ち上げ背景は?

永井:下関オフィスの立ち上げ責任者になった経緯は何ですか?

小川:実査やユーザーサポートの部分を知っていて(広告案件チームやメディア開発部の経験から)、これまでの様々な経験を生かせる場所なんじゃないかということで、社長から「どう?」と聞かれ、面白そうだからやってみようということに。

永井:悩まず即答ですか?

小川:いや、一応最初は家族と相談させてくださいと言いました笑

ちょうど新婚で、東京で一緒に住みましょうというタイミングだったので。

永井:それが下関になっちゃったということですか?

小川:そうそうそう。笑

永井:そもそもなぜ新たな拠点が下関になったんですか?

小川:人材採用を首都圏でやっていくのが難しくなっている中で、地方人材の活用を検討していた時、既にGMOインターネットグループにいくつか拠点があったところで候補を出して、実際に社長たちが候補地を全部視察に行ったんですよ。

永井:全部ですか!??

小川:そうそう。宮崎とか博多とか下関とか。

それを全部見た上で、下関を選択しました。自治体からの助成金や、オフィスを間借りさせてもらえるなどのグループの手厚いサポートがあり、コストメリットも含め下関に決まりました。

いい仲間に囲まれチームから徐々に組織へ

―拠点の立ち上げで大変だったこと、面白かったorやりがいに感じたことは?

《最初は本当に何もないところから始まりました》

小川:1人での立ち上げだったのでやっぱり寂しかったですね。あと、大変というか・・・普通オフィスを借りるところからスタートするってあまり経験がないじゃないですか笑

永井:(うんうん)全部が初めてのことですよね?

小川:うん、オフィス内の色々な物の組み立てを業務後に一人で孤独にやったりしていました・・・

永井:笑笑 最初は手作り感のあったオフィスでしたもんね?

小川:そうそう。だから、その時は少し寂しさや辛さを感じていました。

ただ、オフィスを作る時に仲間が集まってサポートしてくれたので、とても心強かったです。入口のグリーンウォールもみんなが意見を出して作ったものですし、いい仲間に出会えたなと思いました。

《入口のグリーンウォール》

永井:みんなで家具を仕入れたりもしたんですよね?

小川:うんうん。免許取り立ての私に雨の中運転させ、周りからスピードが遅いなど文句を言われたこともあります笑

永井:(笑笑)そうだ。下関に行ってから免許を取ったんですよね!?

小川:そうですそうです。

笑笑・・・・・・・・・・

永井:どんなところにやりがいを感じました?

小川:徐々に1人1人が集まっていって、チームから組織になっていくところですかね。

最初の方は、朝礼で下関配属の入社社員の紹介を忘れられたり、ZOOMで繋げてもらえたとしても音が聞こえなかったり・・・

ですが、今では下関オフィスが渋谷オフィスと同じように考えてもらえるようになりましたし、渋谷も下関も一緒のチームで動いているという認識になってきていて嬉しいですね。

《完成後のオフィスの一部です》

アットホーム感満載!

―下関オフィスの雰囲気orどんな人が働いている?

《コロナ前にはみんなで花火大会に行ったことも》

永井:渋谷オフィスより若い人が多いですよね?女性も多いですし!

小川:そうですね。みんな週末集まって女子会をしていたり、クリスマスにはプレゼント交換をしていたり笑

コロナの状況を見ながらですが、コミュニケーション貯金ということで牡蠣小屋に行ったり、渋谷よりアットホーム感が非常に強いですね!!

永井:ですよね!立ち上げメンバーが雰囲気作りなど引っ張ってくれていて、絆が強いイメージです!!

小川:渋谷オフィスと比較したら業界経験者は皆無ですが、Googleを知らなかったのに(本人の携帯には入っている)、1年後にはマクロを使いこなしている人がいたり笑

伸びしろと素直さをたくさんもっている仲間が多いと思っています!!!

―ずばり!下関で働く魅力は!?

小川:海が近く、とても綺麗なところですね~。地元の人も優しく、東京出身の私からすると知り合いがいないからこそ、この周りの環境はとても嬉しいですね。

永井:わんちゃんも下関で飼い始めたんですよね?

小川:そうです笑 そのまま東京にいたら犬を飼おうと思っていなかったかも・・・?今では週末にドッグランに行ったり、外に遊びに行ったりしています。

《下関オフィスのパートナーとSUPに行ったときの1枚》

―下関オフィスをどのような組織にしていきたいか?

小川:会社の成長に合わせて、その成長を支えられるような拠点にこれからもしていきたいですね。

また、IT企業はまだまだ下関には少ないので、GMOインターネットグループとしてもIT企業のリーディングカンパニーとして認知度を上げて、下関でもナンバーワンを目指していきたいなと思っています。

業界経験がなくても気にせず是非挑戦を!

―最後に、GMOリサーチの選考を検討している方々へメッセージを

小川:未経験でもどんどん挑戦したい、興味があると思った人は、まずはオフィス見学からでも応募してもらいたいです!

今までIT業界に携わったことのない人でも、実際に下関オフィスで活躍している人がたくさんいます。

本当に様々なバックグラウンドの人がいるから、自分は未経験だからと二の足を踏んでいるのであればそこは全く気にせずに。

私自身も業界未経験で入社しているから大丈夫です!

是非チャレンジしてくれる方をお待ちしております!!!

―おわりに

これを機に下関という素敵な場所で挑戦してみたい!!と思った方は是非ご応募、お待ちしております!

なんとシステム部には福岡から下関まで通われている方や、東京から下関に移住し、自然豊かな環境で働かれている方もいます!私もいつか下関に見学に行き、現場を見てみたいな~と思いました!

小川さん、ありがとうございました。永井さんも素敵なインタビューをありがとうございました!

また次回もお楽しみに!

GMOリサーチ株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more