1
/
5

オンラインで帰社日を開催しました!

こんにちは。採用担当の小松です!

Gizumoでは四半期に一度『帰社日』というイベントがあります。
社外に常駐しているエンジニア同士や、社長、取締役とも気軽にコミュニケーションが取れる大規模な交流会です。

もともと会場を借りて行っていたのですが、昨年からオンラインが定着しました。

ツールはおなじみのoVice
今回は登壇スペースとグループの発表スペースが用意され、パーティー会場のような雰囲気でした。

▲始まるまで、みんな自由な場所で歓談しています。

[今回の内容]
1.月間MVP
2.社内告知
3.現場紹介LT会

1.月間MVP

月間MVPとは、その月に活躍したメンバーを代表がピックアップし、直々に表彰するものです。
今回は8月、9月、10月の受賞者が表彰されました!

みなさん各現場で若手の育成をしてくれたり、Gizumoの後輩が入りやすいように枠を作ってくれたりと、会社やクライアントに大きな貢献をしてくれています。

表彰されると、社内コインのGiz※をプレゼント。モチベーションが上がりますね!

※Gizとは?・・・Gizumoの独自通貨です。自社アプリを通じて「ありがとう」「おめでとう」などの簡単なコメントを添えて送りあうことができ、たまると換金できます。交流を広げてプチボーナスをゲットできる仕組みです。

▲8月のMVPは新卒2年目のエンジニア。成長目覚ましいです!

2.社内告知

社内告知では、フットサル実施の案内と輪読会の案内、納会のお知らせがありました。
イベントも自発的に開催できる環境があります!

▲フットサルのお誘い。会場はオフィス近くにある渋谷ストリームの屋上です。

3.現場紹介LT会

今回のメインイベントです。

チーム体制で常駐している中堅~ベテランエンジニア3チームが、今どんなプロジェクトを進めているのか、どんな開発環境なのか、そのプロジェクトに参画するために何を勉強していたのか、チームを組むメリットデメリットなどを発表してくれました。

なかには「うちの現場はここがスゴイ!!」という自慢も…!

業務の話を詳しく聞けるチャンスなので、みんな興味深そうに聞いていました。
キャリアの参考にもなるので、将来に向けてより熱が入ったメンバーもいたのではないでしょうか。

▲現場で求められることについて。対人能力も自己管理能力も、当たり前ですが難しい…
▲AI開発に関わっているメンバーが、勉強したことを発表してくれました。

Gizumoは、こういった交流会を活発に行っています。
目標は違えど同じエンジニアとして情報を共有し、研鑽しあえる環境があるのは良いですよね。

株式会社Gizumo's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings