1
/
5

未経験から人事に挑戦して3ヶ月。衝撃の連続でした・・・

株式会社フュージョニアの八嶋です。

私は、4月に採用アシスタントとしてフュージョニアに入社しました。
現在は、未経験エンジニアの面接、スカウト、Wantedly記事作成、SNS運用など
様々な仕事を任せてもらっています。

今回は入社3ヶ月の私が思うフュージョニアの魅力をお伝えしたいと思います!

尊敬できる人との出会い

この会社に入社したきっかけは私の上司に当たる採用責任者の廣田でした。

前職は営業事務をしており、人間関係も良く残業も一切ないとても良い環境でした。
しかし、スキルがつくわけではない業務、誰でもできる仕事…
自分のこれからのキャリアを考えたときに、このままでいいのかと悩んでいました。

そんなタイミングに友人の繋がりで廣田と知り合いました。
最初に会ったときはちょっと怖そうな人だなと思っていましたが(笑)、
話を聞くうちに、芯があって、凄く仕事に対して熱意のある人だなと感じました。
この人についていけば自分自身も成長できそう!色んなことが学べそう!そう思いました。
今まで周りに尊敬する人がいなかった私にとっては衝撃的な人物でした。


なんでなんでを大切に

その衝撃は入社してからも続きました。

人事は社長直下のチームなので、一緒に食事に行ったり、一緒に話をする機会が多いのでが、
社長の知識は信じられないくらい幅広く膨大です。
経済の事、社会の事はもちろん、どこでそんな情報知ったんですか?!というような知識まで
本当に世の中のすべてを知っています。
なんでそんなに知識があるのですか?と尋ねると
「気になることはメモして寝る前に調べている。それが習慣になっているよ。」
と言っていました。

また、社長がプライベートで沖縄に行ったときのことを教えてもらいました。
観光と並行して某ディスカウントストアで本州と沖縄で物の値段は同じなのか見に行ったり、
移動中に、沖縄には100円ショップが少ないのはなんでだろうという疑問が生まれたりしたそうです。
※その答えが気になる方は面接で教えますね!
旅行の中でも常に疑問を持ち、考え調べる。
しかもそれを楽しみながらやっているのだと聞きました。

当たり前ですが、何もせずに膨大な知識を得たわけではなかったのです。
日々の努力、積み重ねが社長の知識を作っているのだと知りました。

社長のようなポジションの人でも毎日勉強して努力を重ねているんだ、と知ったとき、
何も知らない私は今よりもっともっと人一倍努力しなくてはいけないなと痛感しました。

それからは私も、日々の中で気になったことや学んだことをメモするようにし、
また、日経新聞も欠かさず毎日読むようになりました(当たり前かもしれませんが、、、)

常にアンテナを張って気付きを大切にし、物事に疑問を持つということを大切したいと思います。


フュージョニアの魅力

フュージョニアには、努力している人、成長をし続けられる人が本当にたくさんいるなと感じます。
未経験からエンジニアに挑戦しようと弊社に入社された方たちからも本当に熱意を感じます。
その方たちを見るたびに、私も負けずに頑張らなくてはいけないなと気持ちが引き締まります。

わたしは4月に未経験から人事に挑戦しました。
まだまだ何をやってもうまくいかず、目の前のことに精一杯で悔しい思いをすることがたくさんありますし、落ち込むことも多々あります。

しかし上司の廣田や柏本が、甘やかさずに、でも見放すことなく指導してくれるおかげで、
もっと頑張って、もっとできるようになりたい!と思うのです。
周りの先輩も、困ってることがあったら何でも言ってね!といつも気にかけてくれます。
もちろん、キャリアチェンジしようと転職活動を頑張っている熱意のある候補者の皆様にも毎日奮い立たせていただいています。

私が思うフュージョニアの魅力は、
尊敬できる、モチベーションを上げ続けてくれる人が沢山いるということです。
だから私は今、できなくてもやってみよう、早くこの人たちに追いつきたいと努力できるのだと思います。

そんな環境がある会社で一緒に頑張りませんか?

私は、今まさに未経験からエンジニアを目指そうとしている方の味方でありたいと思っています。
気持ちがわかるからこそ、応援したいです。

あなたの不安やこれから頑張りたいことをを教えてください!
ぜひお話ししましょう!

株式会社フュージョニア's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社フュージョニア
If this story triggered your interest, have a chat with the team?