Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

[社員紹介]「自転車・落語好き」「人と話すの大好き」多趣味な女性社員にインタビューしました!

小さい時から「人と話すのが好き」

Q:自転車が好きということは、スポーツも好きなんですか?

A:部活は一回もやったことなくて、スポーツの習い事も経験なし。理由は練習が嫌いだから(笑)。
 でも体動かすのが好きで、自転車は何時間も乗っていられます。


Q:なおさら、部活してそうなのに(笑)。では、今フェスコムでの担当業務を教えてください。

A :介護業界の人材紹介の営業として、事業所さまと求職者さまのマッチング業務を担当しています。


Q:小さい時は、将来何になりたかったんですか?

A:んー。お母さん(笑)。あとはなんだろう、外国の方が好きだったり、物語・ストーリーが好きです。ファンタジックな世界に行ってみたいとか。そのためには英語が必要なのかなとか。あとは価値観の違う人と会話してみたいとか、漠然とした興味関心はありました。


Q:学生時代、どういう業界・職種に就きたいとと思ってたんですか?

A:学生時代は「コミュニケーションツールとして必要だと思った」英語を専攻していました。それを職業レベルに落とし込むと、「空港で働きたい!」に繋がるのですが、結果的に英語の勉強は仕事に繋がりませんでした。でも、アルバイトでやっていた接客業がすごく楽しかったんですよね。お客様との会話とか。身近なところで、自分と価値観違う人が多いなと感じたり。最初に勤めたのはホテルでしたが、のちに下着の販売員として店頭に立つことになりました。


Q:やっぱり人と接するのが好きだから?楽しかったですか?

A:すごく楽しかったです。人と話すのがすごく好きで。


Q:立ち仕事の疲れって、話すのが楽しいから関係ないですか?

A:ないです。プラマイで、プラスです(笑)。
人と話している時間がすごく楽しくて、店頭で一番辛かったのは「お客様が来ない時」でしたね。だから「接客したい、話したい」ので、待つのが苦痛でした。


Q:当時と比べて、いまの働き方ってどうですか?

A:当時は若かったので、仕事とプライベートのバランスは意識していませんでした。全部遊びって言ったら語弊があるけど、境界線はなかった気がします。

接客業→カウンセラー→そしてフェスコムへ

Q:接客業を経て、フェスコムに出会うまでの変遷は?

A:前職は、家庭教師の派遣会社に8年間勤めていました。契約者様は生徒さんの親御様。フェスコムでの仕事に近く、契約者様が希望する家庭教師の条件を伺い、それに見合う先生をご紹介し、マッチングすることをしていました。立場としては新人研修教育、トラブル時のクレーム対応などです。


Q:8年間、仕事をしてみていかがでしたか?

A:そうですね、いろいろ学ばせていただいて、カウンセラーとしての役職もあったので、お母さまの子育ての悩み相談、学習相談、それに付随して家庭の悩み相談などもしていました。結果、カウンセリングによりクレーム防止、契約継続に繋がる知識を勉強させてもらいました。


Q:フェスコムとの出会い・きっかけは?

A:前職でやり切った感があったので転職を決意しました。「私がいなくても回っていく」という達成感、先がなんとなく見えてしまったので、ここからキャリアアップするイメージが持てず、ワクワクしなくなってしまった。だから新しいことへの挑戦、力試し的なことを含め、これで最後の転職かもしれないと思い、いくつか受けてみました。


Q:それでご縁があったんですね。

A:そうなんです。


Q:フェスコムで一番惹かれたのは?

A:面接の段階で、永江社長の印象が衝撃的でした。立ち振る舞い、話の距離感、言葉の選び方が特徴的だったんです。私、一番嫌いなのが緊張することなんです。すごく緊張しいなんです。注目されるのが大嫌いで、例えば「何か一言お願いします」などもすごい嫌い。
リラックスできない空間が苦手で頭も真っ白になる。それがコンプレックスなんですが、永江さんはそういうのを全部壊してくださった。
要所要所の質問で、こんなリラックスして話せる人がやってる会社って素晴らしいなと思ったし、言葉にシンプルに同意できた。
「こういう会社にしたい、こういう人が欲しい」に対し、すごく共感できたんですよね。


Q:そうだったんですね。ちなみに入社後、どのような働き方をしていますか?

A:勤務時間は10時から19時半まで。残業する時もありますが、遅くとも20時半までには帰ります。バランス取れていますね。


Q:終業後の時間は、どのように使ってますか?

A:帰宅後映画見たり、落語が好きなんで落語を聞いたりお風呂ゆっくり浸かったり、23時くらいには寝ちゃいます。睡眠時間確保しないと機能しなくなるので、8時間は寝たいです。


Q:リラックスしてますね!人と会ったりとかは?

A:お酒が好きで、人と話すのも好き。なので同僚とよく飲みに行きます。仲良いんです。


Q:いま、バランスが取れた生活をしながら、今後こうなりたいキャリアってありますか?

A:私は教育にすごく興味があるので、人を大切に育て、それを生かしながら会社に貢献していきたい。私のフェスコムでの野望です。あとは個人的には、女性がイキイキしている会社は絶対健全だと思うし、女性のパワーってすごいので、女性社員をもっと増やせる体制を作って、気持ちよく仕事ができる環境を作りたいなと思ってます。


ーーー
フェスコムは、国内の介護・保育業界の人材不足解消に貢献するため、求職者と事業者を繋ぐ、丁寧なマッチングを心がけています。「人と話すのが好き」「ベンチャー企業の成長と、自身の成長を重ねたい」に当てはまる人、ぜひ一度話をしてみませんか?

株式会社フェスコム's job postings

Weekly ranking

Show other rankings