1
/
5

What we do

複数ブランドで直営店舗を経営し、現場の知見に基づいて開発。顧客体験の最適化と売上アップのためのツールとソリューションを提供しています。https://favy.co.jp/info/index
自社ツールと他社ツールを組み合わせ、来店客・入居店舗・物件オーナー・favy四方よしな、新しいシェア型フードホールも全国各地で運営しています。
株式会社favy(ファビー)は、システムと実務の両面でリテールビジネスをサポートしている企業です。 【主な事業1:OMOツールの提供】 複数のツールを組み合わせることで、効率的にOMO(オンラインとオフラインの融合)マーケティング施策を実施するサポートをしています。 具体的な提供ツール ・店舗向けサブスクプラットフォーム「favyサブスク」 ・店舗向けのモバイルオーダーシステム「favyモバイルオーダー」 ・無料でお店のWebサイトを作れるサービス「favyページ」 ・PR記事を掲載・広告運用できるメディア「グルメメディアfavy」 など 【主な事業2:運用代行】 Saasツールや、ツール群から生まれるユーザ行動データを活用し、OMOマーケティング施策を企画・実行します。 具体的な提供サービス ・大型物件の店舗運営の課題解決に特化した「Raas」 ・デジタル広告の企画から運営まで代行する「広告運用代行」 など 【クライアント】 現在は、エンタープライズ企業を中心にサービスを提供しています。 主なサービス提供業界 ・大手ディベロッパー ・鉄道会社 ・小売 ・飲食 など 【主な事業3:シェア型フードホールの運営】 店舗の運営支援、大型物件の課題解決に特化した企画/デザイン/施工/システムをワンストップで提供しています。 現在は仙台〜鹿児島まで全国10ヶ所に展開。 今年オープン予定の物件もあり、年々物件数を増やしています。 最新情報はこちらをご覧ください:https://blog.favy.co.jp/category/release/

Why we do

favyが大事にしていること
favyのミッション
小売の現場をメディアとして活用する「リテールメディア」。favyはこの分野にも早くから取り組んで来ました。それは、Saasツールをうまく活用することが、小売や飲食店の生存戦略にとって重要だと思っているからです。 「好きを仕事にする人を増やす」というミッションを成し遂げるため、デジタルの力で人やお店が持つ可能性を最大限引き出すシステム・サービスを提供しています。 ■事例 森ビル株式会社様とのプロジェクト「虎ノ門ヒルズステーションタワーのT-MARKETにfavyのフードホール専用モバイルオーダーシステムを導入」 https://blog.favy.co.jp/24484/ JR東日本様とのプロジェクト「JREパスポート」 https://blog.favy.co.jp/15746/ 三井不動産グループ様とのプロジェクト「COREDO室町1 シェア型レストラン」 https://blog.favy.co.jp/23634/

How we do

オフィスの雰囲気
企画の立ち上げからマーケティング施策の立案・実施、効果測定まで一貫してサポートします。
favyは、 ・デジタルマーケティング ・webエンジニア ・飲食店 のスペシャリストが多くいる会社です。 顧客管理やサービス提供の実務の中からマーケティング目線で課題を浮き彫りにし、 見えてきた解決策を実際に店舗に導入。 ・仕組み化 ・改善 を繰り返し、具体的な解決策をマーケティングのロジックやツールで実現。 それから、他社へ提供をしています。 スピーディーにサービスが進展してくのもfavyの特徴。 自分の得意分野を自ら伸ばしていき、職種や年齢などに囚われず、対等に意見をぶつけ合う社風だからこそ実現できているのかなと思います。 【favyでの働き方】 「好きを仕事に」をモットーにしているので、メンバー各自の裁量が大きい組織です。 ・フレックス制度(コアタイム:13-16時) ・リモートワーク併用OK ・副業OK ・推し活ウィークデー ( https://blog.favy.co.jp/23619/ ) ・favy makanai(社食制度) など、自分らしく仕事に集中できるような仕組み作りを行っています。 【こんな方に合うかも】 ・自立自走できる ・仕組み化が好き ・データ活用が面白い・面白そうだと思う ・事業作りに挑戦したかったり、その楽しみを理解できる ・オンラインとオフラインを融合させること(OMO)が面白い・面白そうだと思う