1
/
5

新卒一期生 -研修を通じて感じたこと-

みなさん初めまして!

19卒の一期生として入社致しました、エフアンドエムネットの淺野といいます!

今回は、情報発信と日々のアウトプットとして記事を書かせていただくことになりました!

現在は、未経験ということもあり研修中の毎日ではありますが、研修の内容や会社のことなどを少しでもこれからこちらで紹介していけたらと思います!

研修の内容は主に、

ローカル開発環境の構築、UNIXコマンド、php、フローチャート(処理の設計図のようなもの)、SQL(データベースの言語)、Web技術について、マナー研修、テスト(システムが正常に動作するかの確認)など10種類以上あり、担当の先輩社員に講師をして頂きながら教えていただくという形になっています!

特に気になった研修は?

どれも初めて学ばせていただく研修ばかりですが、特に気になったのがフローチャートとSQLです。

フローチャートの考え方はもちろんですが、この概念の大切さについても教えて頂きました。

システムを開発するにはプログラムをガリガリと書いて開発していくわけですが、そこには書いたコードの流れがあり、その書いたコード同士がうまく噛み合って初めてシステムが完成するわけです。

そして、そのコードの流れが正しいかどうかを見極めるための設計図がフローチャートになるわけです!

このフローチャートをしっかり意識出来ているかどうかが、安定性が高く、メンテナンスのしやすいコードを書くことに繋がっていくそうです!

今まで、自分なりにプログラミングを勉強させていただきましたが、そういった視点を持ったことが無かったので貴重な内容を学ばせていただけていると思いました!



続いてSQLですが、

SQLとは、そもそもデータベースというものを扱うことの出来る言語で、弊社では特に多くのお客様の情報を管理させていただいているので、必要不可欠なスキルになります!

情報を一気に管理や整理出来るという便利さがある反面、データを一気に消すことも可能なので、誤ってデータを消失してしまわないように非常に扱いに注意が必要な言語になります!

データベース設計は上流工程と呼ばれ、先輩社員が勉強会に出た時にほとんど扱った経験のあるエンジニアさんがいなかったというお話が印象的でした。


研修は難しい内容が多い?

どの研修も知らなったことや奥が深いものばかりで、すぐに習得するには難しいなと感じます。

ですが、わからないことはその場で先輩社員が答えてくださりますし、後から出た疑問にもわかるまでしっかりと答えてくださいます。

自席で考え事をしていると「大丈夫?」っと声をかけてくださる方も多いのでずっと悩み続けるということはありません。(笑)

そして、研修中では技術のことばかりでなく、休憩も兼ねて先輩社員の方が今までどのようにして仕事に取り組まれてこられたかなどのお話も聞けたりと、刺激的で楽しい研修の日々を送らせていただいています!

先輩社員の印象は?

人柄の優しい方が非常に多いなと感じます!
新卒である私達のことを気にかけてくださる方が多いので日々の研修や業務でも安心感があります!

他に先輩社員の特徴的な所は、

外部の勉強会に出て、常に情報のキャッチアップを欠かさない人や、

定時以降お菓子をバクバクと食べてリフレッシュする人、

何事も笑いに変える鋭いツッコミをされる人など、

本当にユニークで楽しく、尊敬出来る方々がたくさんおられる会社だと思っています。

エンジニアとしてのプロ意識が非常に高い方ばかりなので、日々のモチベーションも上がりやすく、1日でも早く「入社した頃よりも立派になった!」っと言っていただけるように日々の研修もこれからも頑張っていきたいと思います。

エフアンドエムネット株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more