1
/
5

DIGGLE twitter始めました!

畠山自身twitterをしようと思ったきっかけ

DIGGLEに入る前から事業づくりに関わりたかったので、事業をどう大きくできるかということを常に考えていました。DIGGLEにおいてのひとつ大きな課題はスタートアップということもあり、まだ世に広く認知されていないことだと感じました。また、事業拡大しているため、仕事量がどんどん増えていきます。このままだと既存メンバーで対応できなくなるので、採用という課題が深刻になってくるのは明らかでした。

この課題を解決するために何かできないかと思い、twitterが良いかもと思いつきました。COOの荻原に話してすぐにOKしてもらえました。。

元々個人で匿名を使ってtwitterをやっていたこともあり、少し馴染みがあったのでやってみようと思いついたのだと思います。ちなみに当時私が個人でtwitterをしていた時、フォロワーをとりあえず増やしてみようと思い、結果2ヶ月で1000フォロワーゲットできた実績もあります。笑

twitterの運用と目標

長期的にはtwitterから採用できることを目標にしています。短期的な目標は1000人フォロワーです。そのために毎日ツイートをすることを日課にしています。

以前は毎日考えて、そのたびツイートしていたのですが、考える時間に予想以上に時間を取られていたので、現在は2週間に1回1-2時間で10ツイート考えています。あらかじめ、テーマの大枠を決めているので、そのテーマごとにツイートを作っていきます。テーマごとに分けていると、そのツイートの反響を確認するときにもやりやすいです。

やはり広報は自分だけではできない部分もあるため、写真提供や案だしに社員の方に協力してもらっています。部署・役職関係なく、皆さん気軽にslackで案共有してくれています。



長期戦SNSに苦戦の日々

SNS広報あるあるかもしれませんが、フォロワーがなかなか増えない・ネタ探しがなかなか難しいですね。よく広報は長期戦なので、ギブアップする方が多いというのも理解できますね。笑 他社の情報を見たり、知り合いのマーケティング担当に聞いたりしていますね。

継続が今後のカギ

今後は目標置きつつも、なによりも継続することを目標にしていますね。運営しながらどんな目標が理想か、現実的かを日々考えています。

日々DIGGLEや会計、社員の様子等カジュアルに投稿しているので、是非フォローお願いいたします!

DIGGLE株式会社_予実管理クラウドサービスさん (@DIGGLE_JP) / Twitter

DIGGLE株式会社's job postings
56 Likes
56 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more