1
/
5

新卒入社で未経験なのに4月からエンジニアデビュー。その秘密は?

--自己紹介をお願いします。

金子将也です。

2021年度、新卒でCareconに入社しました。

今皆さんが見ているこのWantedllyでCareconを見つけて、応募しました。

プログラミングは未経験で、入社が決まった後、在学中にCareconのカリキュラムを学びました。


--同期の皆さん全員、入社前にカリキュラムをスタートされたのですか?

他の同期は、4月に入社した後にカリキュラムがスタートしました。

私は、初めてCareconの担当者の方と面談した時にめちゃくちゃ熱い気持ちになりまして…

会社の後押しもあり、在学中にスタートする決断をしました。

Careconの人は、人をやる気にさせるすごいパワーがあります(笑)

でも、そのお陰で、4月の入社と同時にエンジニアとしてデビューすることが出来ました。


--入社と同時にエンジニアとして現場に入ったということですか?

はい。

最初の現場はテスターでした。

9か月程、テスターとして働いて、実際にコードを書くようになったのは、2つ目の現場からです。

なので本当の意味でのエンジニアデビューは2つ目の現場から、という感じですね。

それでもCarecon以外の新卒でエンジニアを目指して就職した友人に比べると、ものすごく早い段階でエンジニアとしてデビューできました。

Careconの同期は4月からカリキュラムを始めた人でも、7月にエンジニアデビューしました。

他の会社に入社した友人は、現在もカリキュラムを勉強している段階と聞いています。


--実際にエンジニアとして働き始めて、Careconのカリキュラムの内容は十分だと感じましたか?

Careconはカリキュラムの期間を『半年』で設けています。

半年で勉強するには『丁度いい』内容でしたが、働き始めてからあれもやっておけばよかったなーと思うことはありました。

ただ、そういう声を会社が拾い上げてくれて、カリキュラムは日々進化しています。

現在は私が勉強しておけば良かったと思った内容もカリキュラムに組み込まれています。

今のカリキュラム生は、すごく充実した満足の出来る内容を受けられていると思います。


--Careconは中途で転職してくる方が多いと思うのですが、その中で新卒で入社して何か困ったことなどはありましたか?

今のところないですね。

新卒が参加する、いわゆる社会人マナー研修もあって、そこでエレベーターの乗り方や名刺の渡し方などを担当者の方に教えていただきました。

本当に何も知らない状態だったので…

どの仕事でもマナーは必要だと思いますので、教えていただく機会があって良かったなと思います。

今、リモートワークなのであまり使う場面はないですが(笑)


Careconの“人を成長させる力”は本物…ただ、覚悟は必要です!!

ーーWantedllyにはたくさんの企業があると思うのですが、その中でなぜCareconを選んだのですか?

他にも何社か募集していましたし、内定も頂いていました。

将来を考えたときに、今後の目標ややりたいことが変わっていく可能性があると思います。

Careconは『会社を踏み台にしていい』『いつ辞めても良いよ』というのを面談で言われて、そこが決め手になりました。

今はエンジニアとして働き始めたばかりで先のことを細かく考えているわけではないですが、将来は正直別の仕事に就いてもいいなと思っています。

やりたいことが他に出来たら、そこは躊躇なくチャレンジしていきたいと思っています。

実際にCareconの先輩方にはキャリアチェンジしてる方もいらっしゃるので、悩んだ時に相談できる環境もとても素晴らしいなと感じています。


ーーエンジニアにはなぜなろうと思ったのですか?

小さい頃から漠然と「空港のグランドスタッフになりたい」という夢があったのですが、就活を目前にして、色々調べていくうちに何だか違うなーっと思いました。

その時にYouTubeでいろんな人がプログラミングの話をしていて、流行っていたのでとりあえずやってみることにしました。

軽い気持ちでHTMLとCSSを使ってホームページを作り始めたら、なんか楽しいかも…って思いました。

今思うと浅はかなのですが…(笑)

でも、達成感がすごくて、それでエンジニアになろうと決断しました。

カリキュラム中もエンジニアとして働き始めてからも原動力は達成感です。

後はありきたりかもしれないですが、場所にとらわれずに働けるというのも大きな魅力です。いずれは私も場所にとらわれない働き方をしたいなと考えています。

20代のうちには目指す働き方が出来るようになりたいです。


ーー楽しいかも!と思ってエンジニアを目指したことは『浅はか』でしたか?

『誰でも出来る』『簡単になれる』みたいなのを良く見ると思うのですが、実際はやはり合う合わないはあると思います。

コードを見ただけで拒絶反応起こす方もいますし…。

そこで拒絶反応を起こさずにやってみようかな!と思える人であればチャレンジする価値はあると思いますよ。

あと、2・3時間で出来るようなものではないので…継続する力は必要だなと感じます。

だた、達成感はすごくありますし、出来るようになると本当に楽しいので、そこを楽しみにチャレンジして欲しいなと思います。


ーーこれからエンジニアを目指す人にCareconはオススメできますか?

Careconは本当に成長出来る会社なので、オススメできます。

ただ、覚悟は必要かなと思います。

会社が、社員の成長を後押しするスピードが早いので、そこに必死にくらいついていくのは大変でした。

本当に半年でエンジニアとしてデビュー出来ることは中々ないですからね。

Careconと同じような方法で『未経験からエンジニア』を募集する会社もありますが、その中でもエンジニアに育て上げる力は本当にすごい会社だと思うので、そこは自信をもって言えます。


--Careconでの目標が何かあれば教えてください。

今、エンジニアが主体になって進めていくプロジェクトが企画されていて、それがすごく面白そうだなと感じています。

福利厚生であったり、カリキュラムのフォロー・改善をしたり、また会社をより良くするためのプロジェクトをエンジニアが主体になって取り組んだりするというものなのですが、今は自分の業務で精一杯なので、そういうところに関われたらいいなと思っています。

普段はそれぞれの現場に行ったり、リモートワークの人もいたりして、コロナの影響でCareconのメンバーが集まる機会も中々ないので、そういうのは大切にしていきたいです。


***

Careconでは金子さんのように新卒でエンジニアを目指す方を全力で応援していきます。

少しでも気になる方やお話を聞いてみたい方はお気軽にご連絡ください!

いつでもお待ちしております!

株式会社Carecon's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more