1
/
5

RPA開発でエンジニアとして必要なスキルと経験を網羅的に体得できる!!

Photo by Zhaoli JIN on Unsplash

RPAエンジニアを経験することのメリットは?

RPAエンジニアを経験することで、エンジニアとして必要とされるスキルと経験を網羅的に体得できることができます。

フルスタックエンジニアとは意味合いが異なりますが、システム開発におけるすべての工程を自力で完遂するスキルを身に着けることが可能です。

すべての工程とは、「要件定義→設計→開発・テスト→導入→活用サポート」を指しています。前工程のミスや考慮不足は、必ず後工程に悪影響を及ぼします。

各工程で担当が分かれている場合、それを自分の肌で実感することは困難です。しかし、RPA開発では1人または2人で担当することが多いため、良くも悪くも全て自分自身に跳ね返ってくることになります。

もちろん、お客さまからの良いフィードバックも悪いフィードバックも自分自身に、届くことになります。

成長するには、「アウトプット→フィードバック→改善」のサイクルを回すことが欠かせません。すべてのアウトプットに対するフィードバックを直接的に受け取ることのできるRPAエンジニアは、成長するために適した職種だと私は考えています。

ASIMOVでRPAエンジニアを経験し、エンジニアとしての土台を構築しましょう!

こんな方におすすめ。

1.要件定義だけでなく、開発もできるようになりたいシステムエンジニア
2.プログラミングだけでなく、要件定義からがっつりと関わりたいプログラマー
3.顧客からの喜びの声を直接聞きたいと思っているエンジニア
4.地方の中堅中小企業のDXに貢献したいエンジニア
5.ベンチャーで成長を加速したいと思っているエンジニア

ASIMOV ROBOTICS株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more