1
/
5

気になる新卒社員のスケジュール            ~ジョブローテーションver~

皆さんこんにちは!21新卒で4月に入社したばかりの服部です!

初めてこのような記事を書くのでワクワクしています🤩

ぜひ最後まで御覧ください!

今回の企画ですが....題して

【新卒社員に1日密着してみた~】です!👏

突然ですが、皆さんは人がどのように1日を過ごしているのか気になりませんか??私はYouTubeで他人のモーニングルーティーンを見るくらいには興味があります(笑)

また、入社してすぐ何やるんだろう~急にお仕事始まるのかな~大丈夫かな~というような疑問や不安はありませんか?私はそのような不安が痛いほど分かります。新たな環境に飛び込むことは多少なりとも不安な気持ちがありますよね。

そのような不安や疑問に少しでもお応えできたらいいなという想いで今回のテーマを企画しました。この記事を読み終わったときに少しでも安心感を得て頂けたら嬉しいです。

以下の順番に説明していきます🧡

PACのジョブローテーション制度について
新入社員の1日のスケジュール(営業・コンサル・開発)
実際にジョブローテーションをしてみて...

ーPACのジョブローテーション制度について

はじめにPACのジョブローテーション制度について説明していきます。

4月1日に入社式を行い、そこから1か月間は外部講師の方々を招いたり先輩社員による研修を行いました。

その時の研修の様子は、同期がこちらの記事で紹介してくれているので是非ご覧ください!🌼


そして5月~8月の4か月間でジョブローテーションを行います。

PACには営業・分析コンサルタント(以下分コン)・開発という大きく3つのグループがあり、本来の配属ではないグループをそれぞれ2か月経験します。実際にグループの一員として本来のメンバと同じ業務を行っていきます。

(ジョブローテーションを4か月間も行えることは個人的には貴重な経験だと思います...🙈)

ー新入社員の1日のスケジュール(営業・分コン・開発)

そして今回のメイン企画!!!

現在絶賛ジョブローテーション中の3名の同期にご協力頂き、それぞれの1日に密着しました!   

さて彼らはどんな1日を送っているのでしょうか🙄それでは見ていきましょう~

🤍エントリーナンバー1 現在営業でローテ中のYさんです(本配属:分コン)

こちらは営業にてお客さんとの打ち合わせが沢山ある日のスケジュールです。

先輩の新規営業に同行し、営業日報の作成、また基本的には在宅勤務なのですが、出社した際には電話対応なども行っています。


こちらは先輩の新規営業に同行している様子です。(私も以前営業同行させて頂いたことがあるのですが、なぜか私がド緊張した覚えがあります🤣)

俺の背中を見て育てと言わんばかりのカッコいい背中です⭐

インタビューしたところ、他のグループの方とお話する機会があまりないから、ジョブローテーションをすることで事業部全体の人となかよくなれる!自分のグループと他のグループの繋がりが見えてくる!とお話してくれました🐇

たしかに多くの方々と関われることもローテーションの醍醐味かもしれませんね!


🤍エントリーナンバー2 現在分コンでローテ中のIくんです(本配属:開発)

こちらは分コンでの1日のスケジュールです。この日は社内企画などの打合せも入っていたみたいですね!同じ事業部の人だけでなく社内の人とコミュニケーションが取れるような時間も日常であったりします👌

営業と同じく打ち合わせをして、お客さんのサポートしていくのがメインのお仕事です。それに伴って自身の深いソリューション理解も重要となってくるので、平行して行います!


写真は彼に家での作業風景を撮ってほしいとお願いしました!!この画角はオシャレ上級者ですね!!!後ろのペン立てが気になります👀

彼の本配属は開発でお客さんと接する機会が中々ないので、この機会にお客さんの反応を直接感じられてよかった~と語ってくれました💡

開発に戻ってからの彼の活躍も乞うご期待です!!!


🤍エントリーナンバー3 現在開発でローテ中のTくんです(本配属:営業)

こちらは開発での進捗会や定例会議など盛りだくさんな1日のスケジュールです。

開発のジョブローテーションでは開発課題を進めたり開発の定例会議に参加したりします。開発と聞くと未経験だけど大丈夫かな?と思う方がいるかもしれません。。。声を大にして伝えたいです!!!!!!大丈夫です!!!!!なぜなら私が今現在それを経験しているからです。

本当に多くの先輩方がサポートして下さいます。本当です。たまにこんなにも自分に時間を使って下さって大丈夫かな?と思うほどです。先輩からして頂いたことは今度は自分が後輩にしてあげたいなと思うばかりです💪


彼の開発中の作業を撮らせて頂きました。ディスプレイも活用して開発頑張っています!(何を指さしているかはわかりません(笑))

開発の人がどういう気持ちで機能を作っているのかだんだん知ることができて、営業に戻ったら営業により熱が入りそう!!!と話してくれました!彼の今後の営業活動にも期待ですね😏


ー実際にジョブローテーションをしてみて...

今回インタビューしたことも踏まえて感じたジョブローテーションのメリットはこちらです!

①本来の配属先以外の業務内容が分かると配属先に戻ったときに事業部全体の流れがわかる!

②他グループの方々と沢山コミュニケーションをとることができる!

(現在リモートワーク中ですが、Zoomを介してコミュニケーションをとっています)

他グループの方々と今の段階から沢山コミュニケーションをとっていると、PACが大切にしているPACサイクルが円滑に行えるのではないかなと思います!

PACサイクルについて過去に記載している記事がありますので是非ご覧ください。


最後にですが...

今回私がこの記事を書くにあたり同期をはじめ多くの先輩方が協力して下さいました。事業部もグループも違う先輩方が、こんなにもノリノリで協力して下さるとは思っていなかったので、びっくりしたと共に大変嬉しかったです!😊

それだけではなく・・・

ジョブローテーション中も社内で本配属のグループの先輩にお会いすると、「元気?」「最近どう~?」と気にかけてくれます。

そんな魅力的な人が集まった会社で過ごしていて、社会人になる前に漠然と抱いていた不安はいつの間にかなくなっていました。ジョブローテーションを通してPACを知り、一回り大きくなって本配属に戻れることが楽しみです!!!

いかがでしたでしょうか?少しでも入社前の不安が解消できていたら嬉しいです😉

皆さんと一緒にお仕事できる日を楽しみにしています🥰

株式会社プラスアルファ・コンサルティング's job postings
15 Likes
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more