1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

東京大志学園のキャリア教育授業レポート

お久しぶりです、
ジャストワークのさっちゃん です。

さて、今回は10月8日に行われた東京大志学園 キャリア教育授業のレポートです。
え、学園のレポート?って思いますよね、
実は飯田橋オフィスのH.Tさん(開発)とH.Tさん(営業)がゲスト講師として登壇し、
授業を行なったのです〜!!!すごーい!!

それでは、先生となったお二人の姿を見てください。笑
はじまりはじまり〜


授業スタート!
最初は二人とも緊張気味でしたが、生徒さんに温かく迎えていただき、笑顔がこぼれていました。
先生!素敵〜!!!


業務内容を話しているTさん(営業)。
小・中学生向けの授業なので、専門用語・難しい言葉は使いません。
「お客さんのところへ行って、こんな事がしたい、こんなアプリを作りたいっていう要望を聞きます。その後、アプリを作るためのお金・時間はこれくらいだよって提案をして、調整していくのが僕の役割です」


仕事を始めた経緯についてお話しするTさん(開発)。
「もともと検査技師の仕事をしていたんですけど、たまたま学生時代の友人にHPを作る仕事に誘われて。プログラムをガリガリ書いてたところ、今の会社に誘われて入社しました。」


ほーほーなるほどね。入社の経緯初めて知ったわ〜と思っていたところ、
二人の一週間スケジュールが公開されました。
社会人の働き方ってこんな感じか〜とイメージしやすいですね。


「仕事で苦労したこと」や「中学生の自分へメッセージ」などお話はありましたが、省略…。

そしてきました!質問コーナー!!


Aくん
「AIがいつか人間を支配すると言われていますが、どう思いますか?」

開発T
「今のところ、自分が使っていたり、作っているAIは人間を超えることはないです。
 AIにも人間と同じように得意不得意があって、
 決まった仕事をたくさん繰り返す とか、問題を早く解く とかはできるけど、
 人間のように自分から思考することはできないんですよね。そういう点から、支配されることはないかなと思います。
 僕は人間対AIじゃなくて、人間の苦手なところ、機械の苦手なところをお互い補って、
 平和で、より便利な世界になれたらと思っています。」

ほお…!正直なところ、私もAIの支配にびびっている人間なので、
Tさんの回答が聞けてとてもよかったです。人間vs機械の戦争が来ないと知ってほっとしました。笑

他に、「仕事に適してる温度は何度?」など、ユニークな質問もあって面白かったです!
ちなみに上記質問の答えは営業T 24度、開発T 27度だそうです。笑

--

質問コーナーは終わり一旦退出。
数分後、教室に戻るとホワイトボードが…!!!!


デコられてる〜!!かわいい〜!!!
Tさん(開発)のPCに貼ってる猫ステッカーまで表現されてる〜!!
かわいい〜!!!!!!!

と、わいわいお話しした後、集合写真をとって終了となりました。
授業時間1時間ちょっとでしたが、非常に充実した時間でした!


Mobile Engineer
技術も自分も磨きたい!前向きな21新卒エンジニア求む!
私たち「株式会社ジャストワーク」は、中小企業的「安定感」と、ベンチャー的「スピード感」を併せ持った会社です。技術者派遣のほか、IoT開発・次世代アプリケーション・スマホ/タブレットアプリケーション開発を手掛けています。 ■事業内容■ 事業は大きく分けて2つあります。 ・SES事業 ・開発事業(主に受託開発) 各種システムの開発・設計・運用をサポートする技術者の派遣から、高水準のスマホ・タブレットアプリ開発技術、及び、ICカード・NEC・HCEなど、高度な技術を組み合わせた高付加価値な次世代アプリケーション開発を提供します。 ■開発実績■ スマートフォンの登場以来、450案件以上のアプリケーションを開発してきました。 iPhone / iPad・Androidをはじめ、あらゆるデバイス、OSに対応したUI / UXを提供します。
株式会社ジャストワーク
株式会社ジャストワーク's job postings

Weekly ranking

Show other rankings