1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

Wantedly 認定パートナーが語る!【プロフィール欄に隠された秘密】~Vol.4~

皆様こんにちは!

(株)JoB-up HRブランディングチームの一宮です!

ウォンテッドリーの魅力シリーズ第4弾です!

魅力シリーズを書き始め、皆様にご閲覧頂けて本当に嬉しいです!


Wantedly認定パートナー・ジョブアップ だから伝えられる自社運用を通して蓄積したノウハウや
クライアント先企業様にコンサルに入らせていただいたことでたまった資財を皆々様にお伝えいたします。
今回も、「知ってよかった!!」「見てよかった!!」と思っていただけるような情報になればとても嬉しく思います。
すでにWantedlyを活用している方も、これから活用しようとしてらっしゃる方も、この記事からまた発見があれば幸いです!

▼Wantedly認定パートナーについてのストーリー記事

▼前回の記事はこちら!

今回のテーマはこちらです〜 ε=┏(·ω·)┛

1.今さらだけどプロフィールって何?
2.もっともっとプロフィール欄を充実させるには...?

1.今さらだけどプロフィールって何?

プロフィールとは、「その人の自己紹介を端的にまとめたもの」のことです。
「興味のある・得意とする物、事柄」、「これまで経験してきた学業・仕事などの経歴」、「身分や地位」を表すものです。

小学生時代にプロフィール帳なるもので、友人たちのプロフィールを熱心に収集していた方もいるんじゃないでしょうか...!!(懐かしい)
プロフィールとは人の成長とともに長文化、複雑化していくものです。成長とともに様々な側面が追加されていき、唯一無二のプロフィールになり続けるのです。

特に採用分野での「プロフィール」とは、履歴書・職務経歴書に表される内容を指します。
経歴でアピールできる部分があれば漏れなく記載することで自己PRに繋がります。

また、日本人は自分のプロフィールを謙虚に書きがちな傾向が強いですが、自分の自己紹介文はしっかりと力強く記載し、少し過大気味でもいいくらいだと思います(嘘はダメです)

2.もっともっとプロフィール欄を充実させるには...?

Wantedlyにおいては、プロフィールの記載は非常に重要な要素を示しています。
プロフィールを充実させることで評価され、自分のスコアとして数値化されていきます。

私自身を例に挙げると少し前の記録が上の画像です。

スコアは「47」。 ひ、ひくい、、、まだまだすね涙

ジョブアップ入社時点ではスコア「20」程度の内容しか記載しておらず、正直内容不足でした。
顔写真の追加や「紹介文」以下の欄の記載を充実させることで上昇させることができました!
今後は自身のSNSのURLやポートフォリオ、コミュニティーなどを追加してもう少し点数をあげれるように頑張ります!

POINT★どの項目を追記していくとさらにスコアが伸びるの???

SNS連携を増やしていくことでスコアが伸びます。

Facebook、Twitter、LinkedIn、GitHub、Hatenaといったソーシャルメディアのアカウントを持っているのなら(仕事用として利用可能であれば)追加することをおススメします!

その他、執筆のご経験をお持ちで著書・論文などがあれば追加すること、ポートフォリオ・作品を掲載しすることで自分の実績やスキルの証明になります。
「関連リンク」は、ご自身で運営されているブログやホームページ、SNSのリンクなどを追加しても構いません。
繋がりを作ることを意識してください。

こちらが弊社代表の川名のプロフィールです!


スコアはなんと「133」!! たっ、たけーーーー!

弊社の代表のようにプロフィールを埋めるとウォンテッドリースコアは100点以上になります。


さて、ここまではスコアをメインにお話してきましたが、スコアはスマホ版のアプリ上では見ることができず、PC版サイトのプロフィールページから確認することができます。
今この記事を読んでいて、まだPC版のWantedlyを見たことがないという方は、ぜひ一度ご自身のスコアを確認してみてください。

もし今あなたが求職者としてWantedlyを利用しているのであれば、プロフィール欄を充実させることは企業とコンタクトを取る際に有利になるでしょう。
改めてあなた自身の経歴を書き出すことで仕事に臨むための気持ちを作り直したり、武器・アピールポイントを再認識できたり等様々なメリットがあります!
スカウトプランに加入している方は、マッチ率が向上するはずです!

Wantedlyの「スカウト」機能は今後別な記事で取り上げる予定です!!)

あなたが採用担当者としてWantedlyを利用しているのなら、ご自身のプロフィール欄は会社の紹介ページも同然です。特に、会社代表、幹部クラス、人事担当者のプロフィールは閲覧される機会が多い傾向にありますので、意識して充実させましょう!
会社ページで「こういう会社で働きたい」と共感を呼び、社員のプロフィールページで「この人と一緒に働きたい」と心が掴めれば応募に繋がるでしょう!
Wantedlyの効果的な運用を継続していくためにはプロフィールの充実はマストです!!

このように求職者としても、採用担当者としてもプロフィール欄の充実が如何に重要であるか、お判りいただけましたでしょうか?

私たち株式会社ジョブアップでは、効果的な運用方法などに関する情報のご提供や、実際に記事を代行で更新するサポート業務を行っています。
ただの代行業ではなく、クライアント先に寄り添い、魅力を引き出すことをミッションとしている専任のチームが担当しています。

今後もWantedly運用に関する情報の発信を続けていきます!
引き続きチェックしてくださいね!!

▼▼▼▼▼

▼より詳しい情報などは、こちらからどうぞ!

▼私の自己紹介もストーリー記事として掲載しています!ぜひご覧ください!

株式会社ジョブアップ's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings