1
/
5

内定目前で大学休学を決意!?休学を決断した男の選んだ道とは【内定者インタビュー】

こんにちは、みらいきれい人事総務部の西村です!

まもなく4/1を迎え、みらいきれいも新入社員が2名入社します。

前回から内定者をご紹介していますが、今回ご紹介する新入社員もめちゃくちゃ面白い人生を歩んでいます!

その名も…

荒屋敷 陸斗(アラヤシキ リクト)!!

そんな荒屋敷氏とはどんな人物なのか、素顔に迫るべく、インタビューしました!


◆Profile◆荒屋敷陸斗

24年青山学院大学卒業。就職活動時は将来自分が何をしたいか全く分からず、大学4年時に休学をする。休学中は自分で稼げるようになりたいという思いから動画編集などに挑戦も、組織で働きたいと改めて思ったことがきっかけでみらいきれいのインターンへ参画。インターンとして働く中でみらいきれいへの入社を決意。趣味は音楽(ハルカミライ、SUPER BEAVER)、フェス、筋トレ、居酒屋巡り。 


ー まずはご卒業おめでとうございます!これまでの学生時代を振り返って何をやってきましたか?

ありがとうございます!

学生時代はコロナ禍ということもあり、大学生活はほとんど関わりが薄いまま過ごしたのが正直なところです。

コロナ禍で2年ほど空白期間があり、そのまま就職活動を迎えることになったんです。


ー コロナ禍は本当に活動が制限されてしまいましたよね。就職活動はどのような軸で動いたんですか?

いわゆる「大手」と言われるところではなく、どちらかというと「ベンチャー企業」を見ていました。


ー なぜベンチャー企業を見ていたんですか?

元々「将来、自分で稼げる力が欲しい」という想いがあったんです。

じゃあその力と能力を身につけられる環境はどこか?と考えた時、ベンチャーへ行けば、身近に経営者であったり、そういうマインドを持った人たちが近くにいる。

まさにベンチャーの環境が最適だと思ったんです。


ー なるほど!「就職活動の軸」はしっかり固まったようにみえますね。

はい。そこから就職活動を行い、4社ほど最終面接まで進みました。

でも自分の中でここで「企業を決めてしまう怖さ」があって、

結局最終面接まで進んだ企業を全て選考のお断りをして、休学を選んだんです。

ー なんと!それは思い切った決断でしたね。休学を選んだ理由は何だったんでしょうか?

「自分のやりたいことが明確じゃないまま進むのはやめよう」という考えを持っていたのが大きかったかもしれないです。

今振り返れば、「その環境に飛び込んでみないと分からないだろう」と思えるんですが、当時は決断に恐怖心があったのかもしれないですね。

この休学をする1年間で、

自分がやりたいことを明確にする1年間にしたい

と思い、休学を選びました。

ー ご両親の反応はいかがでしたか?

正直怒られるかなと思っていたんですが、

「自分の道は自分で選びなさい。ちゃんと覚悟を持ってやるんだよ」

と背中を押してくれました。


ー 素敵なご両親ですね!そこから休学期間はどうでしたか?

振り返ると、うまくいかないことの方が多かったと思っています。

休学中は「動画編集」を学習していましたが、やっていくうちに、

これが本当にやりたいことなのか?」

色々と考えてしまって、今後のビジョンが全然見えてこなかったんです。

なぜビジョンが見えないのかを考えた時、「自身の経験不足」が大きいと思ったんです。

「外の環境を知らなすぎる」と。

そこで意を決して、長期インターンを探すことにしたんです。


ー そこで「みらいきれい」と出会ったわけですね!なぜみらいきれいを受けてみようと思ったんですか?

元々マーケティング分野に興味があったんですが、一番の決め手は「活躍すれば社員登用もあります」という文言を見て、これは「外の環境も知れる」し、「社員のチャンスもある」という僕にとって理想の環境だったんです。

またお箸のD2Cサービス「itten」も展開していて、こういうチャレンジをしている姿勢がすごく面白そうな環境だと思い、エントリーしました。


ー そこからインターン入社をしました。入社前とのギャップはありましたか?

良い意味でギャップがありました!

元々「ベンチャー=ガツガツしている」と思い込んでいたんですが、入社後はみなさんとても暖かく歓迎してくれました(笑)

あと感じたのは、想像以上に業務を任せてくれる点ですね。

画像制作、コーディング、ライティングから広告の運用サポートなど、多岐に渡って業務が経験できるのはとても刺激的です。

▲真剣な表情で業務を遂行する荒屋敷さん


ー インターンから正社員になった荒屋敷さんですが、どういった経緯で正社員になったんですか?

ある日、代表の石渡さんと取締役執行役員の山田さんと3人で食事をする機会があったんです。

その日は普通に食事を楽しんでいたら、石渡さんから「一緒にやるか」と言っていただき、

その場で「はい、採用!」と指さされながら言われました(笑)


ー そんな流れだったんですか(笑)

個人的には「みらいきれいで頑張りたい」と思っていた矢先でしたので、すごく嬉しかったです。


ー この春から入社する荒屋敷さんですが、みらいきれいで成し遂げたい夢や目標はありますか?

入社半年で主任昇格です!

実はこの目標も石渡さんと山田さんと会食した時に決めたんです。実際に山田さんも入社直後に主任になっていた事例が身近にあったため、僕もやってみたいと思いました。

主任になって活躍して、会社に迎え入れてくれた2人(石渡さん、山田さん)に恩返ししたいですね。


ー最後に現在就職活動をしている方へメッセージをお願いします!

今就職活動している方で、なかには「やりたいこと」がぼんやりしたまま就職活動をしている方もいると思います。

僕から言えることは、正直、飛び込んでみないと分からないことが多いです。

やってみると「好きなこと」や「やりたいこと」が出てくる。

とにかく面白そう等、そういう些細な動機でも良いと思うので、

まずは自分の知らない世界へ飛び込んでいく。

行動をすることで、やりたいことが見つかるキッカケになると思います。


ー本日はありがとうございました!


株式会社みらいきれい's job postings
34 Likes
34 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社みらいきれい
If this story triggered your interest, have a chat with the team?