1
/
5

【表現遊び】絵の具で遊ぼう!ぐるぐる、ぽんぽん、ぎゅっぎゅっぎゅっ!

ヴィストカレッジ富山駅北にて、集団ワーク「絵の具で遊ぼう」を実施しました。

参加者たちは、絵の具で遊ぶことを楽しみにしていたようで、目をきらきらと輝かせて来所しました。

まずは色塗り!こんなクジラがいたらいいなあ……

前半のワークは色塗りです。
クジラとぺろぺろキャンディ、車のイラストを自分の好きな色で塗ります。

色の混ぜ方や塗り方等をスタッフが提示すると、子どもたちはその技を習得しようと集中して話を聞いていました。

色を塗り始めました。
みんな、絵の具を混ぜて自分の好きな色を作っています。

白色の絵具にちょっとだけ青色を混ぜ、「ぼくのクジラは白いんだよ」と言いながら塗る子。

青色の絵具に水をつけて、はみださないように慎重に塗る子。

それぞれ異なった塗り方や色で、塗り進めていきました。

さあ、次は大きな紙に絵の具を付けて、思いきり遊ぼう!

後半のワークは、造形遊びです。
これから使う綿棒やタンポ、スタンプを見て、ワクワクする子どもたち。

また「手に絵の具を付けてもいいよ!」とスタッフが言うと、嬉しそうにしています。

筆を使って、好きな形を描く子。

指に絵の具を付けて、大きな紙の上を楽しそうに歩く子。

全色コンプリートしようと、全部の色でスタンプをする子。
綿棒を使って、水玉模様を描く子。

それぞれがとても楽しそうに意欲的に取り組みました。
また、他の子の表現方法を見て、模倣している子もおり、表現の広がりが見られました。

「楽しかった!」

最後の感想発表では、参加者全員が「楽しかった!」と振り返りました。
中には「絵の具の色を混ぜると、綺麗になった」「好きな色で塗り絵するのが楽しかった」等と、他の子たちにも聞こえる声で、自分の気持ちを伝えた子もいました。

今回の絵の具遊びでは、参加者全員が楽しみながら、想像力や色彩感覚を養うことができました。

***

ヴィストでは、こうしたイベントやワーク活動を通して、子どもたちとじっくり関わり、子どもたちの可能性を広げていく児童指導員を募集しています。

将来自立した大人になるための<キャリア教育・個別療育>を重視し、日々支援を提供しています。

少しでも気になった方は、カジュアル面談やWEB見学会なども行っていますので、お気軽に「話を聞きに行きたい」ボタンからご連絡ください!

ヴィスト株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more