1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

毎月1万円が自由に使える⁉ 福利厚生「セルディー制度」を利用してみた

こんにちは。

メディア総研株式会社マグネッツ事業部に10月から入社した松崎です。

web制作会社に入社しましたが、実は制作に関する知識はほぼゼロなので毎日先輩に引っ付きまわっているところです。

さて、今日は業務の話ではなく、とってもハッピーな福利厚生についてご紹介します。

それは・・・

「セルディー制度」  です。

セルディー制度とは何か?

メディア総研のHPには「セルディ―制度(自己啓発・健康増進・余暇充実の目的において、自主申請で月10,000円まで支給)」とあります。

要は

「モチベーションアップにつながるなら、好きに1万円使っていいよ」

ということです。

ちなみに業務に有益になると認められたセミナーやイベントは別途経費で落とすことができます。

セルディー制度はもう純粋に自分のためだけに使ってOKなのです。

入社が決まってからこの制度のことを知ったのですが、その時は「またまた~」「そんな制度があるわけない」と疑っていました。ネガティブ思考ですので。

自己啓発・健康増進・余暇充実なんて書いてあるけど本当に使っていいの?

仕事に関することじゃなくてもいいの??

制度があるだけで使ってはいけないという暗黙の了解があるんじゃないの???(卑屈)

という疑惑の念がやまないので、部署のみなさんに使い道を聞いてみました。





みんな使ってた!よかった~!


使い道はかなり分かれました! なかでも多かったのは「娯楽」のうちの「旅行」です。

セルディー制度は1万円が上限なので、例えばホテル代1万5000円の領収書を申請すると1万円ちょうどが支給され5000円は自分で支払うことになります。

アンケートでは「食事は育児で作るのが大変な時があるのですごく助かっている」「そこそこの金額の領収書を貯めておいて、大体1万円になるよう申請している」という声を聞きました。みなさんそれぞれの使い方を見つけているんですね。

セルディー制度を使ってみる

さっそく私も挑戦してみました!

買ったのはこのオニツカタイガーのスニーカー GSM(1万2100円)です。

実質2100円で購入したことになりました。



紫のラインがかわいくて以前一目ぼれしたのですが、初給料をもらえるまでは我慢!と諦めていたのでした。

「給料を手にするのは11月20日。もう売り切れているだろうな……」

そう思っていたのに、セルディー制度のおかげで10月のうちに手に入れることができました。 感謝~!


GSMはテニスシューズをモデルにしているので、すごく歩きやすいんですよね。

毎朝ウキウキしながら軽快に出社しています。

この記事を書きながら、さっそく来月分の使い道を考えているところ。

自転車を買い換えたい、冬物のコートもほしい、回らない寿司にも行ってみようかな……。

あれこれ思う時間があると、それだけでテンションが上がりますね。

メディア総研株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings