1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【社員インタビュー 01後編】自らカタチを創っていく楽しさ

こんにちは。GLITTERS リクルーティングチームです。

前回のストーリー記事「【社員インタビュー01前編】枠に縛られず顧客満足を追求していけるサービス」は、いかがでしたでしょうか?
https://www.wantedly.com/companies/company_1679833/post_articles/288760

今回は、スタートアップで働く仕事の醍醐味、難しさ、人材ビジネスの面白さについて語って頂きます。是非、ご覧下さい。

ベースとなる基準・見本探し

グリッターズとして営業職の採用は初めてで、先輩もいない…。入社後は基準がない、見本もいないので、最初は戸惑った部分もありました。スグ上の上司が社長なわけですから。ただ、取引先や同業者の同年代の人と自ら繋がりを持つようにして、人間関係を広げることで、基準を見つけることができて、見本になるようになる人も見つけられたのは、自己成長にも繋がりましたね。

そして、社長と日々、会話をしながら自分自身を見つめ直していく。同時に人材紹介の仕事は、法人はもちろん個人のフリーランスの方々とも会話をしながらマッチングさせていく。最初は人生を左右する職場選びのお手伝いなのでビクビクしながら業務を行っていた中でも、両者に喜ばれたときには、達成感も感じますし、それが数字となって結果に表れる。日々の業務を通じて成長しているなと感じられます。

ゼロが1になり、10にもなる可能性が秘めている

新規の取引先で、最初は1名だけ当社からエンジニアを紹介して稼働していました。丁寧なフォローをしている中で、「他の部署も紹介するよ」と、徐々に広げてもらい、まったく取引がゼロだった会社が4部署の取引まで拡大しました。お客様の想いを汲み取り、寄り添ってフォローしながら良い関係性を築き上げると10にも結果としてなるのです。

人材という決まりきっていない、十人十色のサービスだからこそ、無限の可能性があります。前職の枠の中の提案ではない魅力を今は感じられています。特に当社は、お客様やフリーランスの方々を重視するという方針があります。数字数字で、無理に企業とフリーランスの方をマッチングさせても早期の離職に繋がったり、スキルが足りない求めていない人材がプロジェクトに入っても開発の成功には繋がらないのです。本質を追求し続けられる当社の環境は最高の環境だと感じています。


自分を見つけ、将来の可能性を無限に広げられる

社長の考えで、仕事に対しての価値観、やりたいことは長くやっていると変化する。だから、「仕事に飽きたらいつでも言ってね」とおっしゃってくれています。グリッターズの既存ビジネスで飽きたら、次に新たなビジネスを立ち上げればいい。新たな職種・ポジションを作ればいい。飽きて、次にやりたい別のことが見つかり、会社から離れるくらいであれば、グリッターズで違うことをやればいいという考えで声を掛けてくれます。

今、私は人事に近いポジションでフリーランスの方々の面接なども行っており、営業の枠を超えた業務に関われています。自分のやりたいことを見つけられなかった新卒の就活。前職では対人折衝の苦手さを克服できた。グリッターズでは、自分の本当にやりたいことを探せて、様々なことにチャレンジできています。

いかがでしたでしょうか?
・人材、IT業界は全くの未経験だけど挑戦したい
・様々な価値提供にチャレンジしたい
・自分自身の価値を見出したい
・スタートアップでは幅広い経験、キャリアを築いていきたい 等
ご興味がございましたら、是非エントリーをお願いします!

株式会社GLITTERS's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings