1
/
5

【コマースフォース】22新卒社員インタビュー!同い年の22卒との差に圧倒され、入社を決意。レベルの高い方々に囲まれ、一緒に成長していきたい。


みなさん、こんにちは!!!

コマースフォース広報担当の山崎です!

最近暖かくなってきたのはいいもの、、、花粉症が!!と悩まされています。。(笑)皆さんの良い花粉症対策があったら教えてください!(*ᴗˬᴗ)⁾⁾⁾




そんなことはさておき、今回も人気企画の1つである「新卒インタビュー」をご紹介したいと思います。インタビューにご協力頂いたのは第二新卒としてディールに入社した、SaaS事業本部 セールスチーム配属の佐藤さんです!


佐藤さんに就職活動の話から入社後の現在に至るまでをインタビューしましたので、ビジネス職を希望している24卒や既卒・第二新卒の就活生必見の記事となっております!是非ご覧ください。

ーーまずは就職活動についてお話を聞かせてください。

「人の役に立ちたい」と新卒で入社をした会社は介護業界でした。
介護の仕事は楽しくて、もちろんやりがいもありましたね。

ーーやりがいを感じている中でなんで転職を考えたんですか??

社会人になって半年が経った時に、自分の人生について深く考えることが増えていったんです。「このままでいいのだろうか」と。
漠然と不安に駆られたのがきっかけでした。

ーーそこからIT業界を選んだポイントはどこでしたか?

先ほどお話させていただいた不安を取り除くにはどうしたらいいのか。と考えたときに「何かスキルをつけたい!」という風に考えはじめて。
今後のことを見据えた結果、ITのスキルを身に着けたいと思いIT業界を中心に転職活動を始めました!

ーー自分の成長を考えた結果だったんですね!そこからディールを見つけた経緯を教えてください!

そうなんです!
成長を常にし続ける事ができる環境を探していた時に、SNSでディールを偶然見つけた感じです。(笑)
そこからディールのホームページを見て、企業理念や行動指針に共感し、「ここで成長していきたい!」と感じました。
ディールでも、「人の役に立ちたい」という思いを持ちつつ、前職で培ったホスピタリティ精神を活かしていきたいと考えています!

ーーコマースフォースの入社の決め手はなんですか?

「人」と「環境」の2つです!

コマースフォースの選考を進めて行く中で、22卒の方々とお話する機会があり、いろいろとお話を聞いていく中で同い年であることを知り、圧倒的に知識量や仕事への熱量、経験の差を感じました。しかも瞬時に感じ取れるほどでした・・・(笑)ファーストキャリアが違うだけでたった半年でこんなに差が出るのか、と。

「自分と同じ2022年4月に社会人になった同期と、新卒で入社した会社が違うだけで、これほどまでにスキルや経験値に差がついてしまうんだ・・」と痛感しました。

でも逆にそれを知れたおかげで、「私もこの会社に入れば、新卒の若手が成長している環境で働けば、自分次第で圧倒的に成長することができる。遅くない、まだ同期に追いつける。」と確信できました。

「私も成長意欲の高いレベルの高い方々に囲まれ、一緒に成長していきたい!」と感じ、入社を決めたという感じです!



ーー実際に入社してみてどうですか?

本当に、入社してすぐに裁量が大きい仕事を任せていただけることに、嬉しさと皆さんに早く追いつかないと、という焦りが入り混じっています。(笑)
まずは新人突破を一番の目標にして、今は必死に日々勉強しています。まずはたくさんの仕事量をこなせるように、スピード感を持って励みたいです!

ーー期待してます!

佐藤さんがおっしゃっていたように、未経験の新卒にもどんどん裁量とチャレンジの機会を与える若手抜擢文化は、まさにディールならではのカルチャーです!
でも、なぜリスクとも思える未経験の新卒にチャレンジの機会を大胆に与えているのか?
について、社長がコメントされているインタビューがありますので、抜粋して紹介いたします。
一人ではできないことを、チームで実現させるスイミー経営
社員こそが会社の主役であり、競争力であり、原動力である 小野瀬 冬海 / Fuyumi Onose株式会社ディール代表取締役社長 株式会社ディールは「顧客を成功に導く」という企業理念を掲げ、EC・D2C業界向けにSaaSやD2CソリューションなどマーケティングDXを推進するための事業を展開している。 ...
https://listen-web.com/blog/story/fuyumi-onose2

右も左も分からない未経験の新卒に最初から大きな裁量権を持たせることは、裏を返せば企業にとってのリスクとなる。それでも若い人材に成長の機会を与えるのは、同社が今ではなく未来を見据えているからだ。
「目先の利益だけを考えたら、若手に任せずに私やベテラン社員がやった方がいいのは当然です。でもそれでは会社を創った意味がないんですよね。会社とは一人では実現できないことをチーム(組織)で実現させる場所です。私一人では到底実現できないような大きなことも、社員みんなとだったら成し遂げられると信じて、この会社を創りました。だから、入社1年目は赤字を出しても仕方ない。2年目、3年目に立派な黒字社員となって、いつか会社の主役として活躍し、後輩から憧れられる存在になってほしい。そう信じて“若手の未来に懸けて”、リスクを承知でチャレンジの機会を大胆に与えています」

==


ーー入社後22卒の同期のメンバーの印象は変わりましたか?

良い意味で変わりませんでした!
皆さんそれぞれ個性があって、会社の主役として輝いている印象がやっぱり強いですね(笑)
圧倒的な知識量や仕事への熱量だけではなく、元気で華やかで、キラキラしている方々だと思います。


ーーそうですよね。新卒入社1年目から数百名の前で講演をするぐらい会社の主役として、成長していますからね。

はい。春入社の同期よりも半年ほど入社が遅い分、私も負けずに同期と肩をならべて早く主役になれるようになりたいので、その為にもまずは、失敗も成功もたくさん経験することと、あと知識をつけることがやっぱり最優先ですし、業務時間が終わった後にトレーナーでもある髙橋さんにお願いをしてロープレを実施したりしてます!

ーー今後の目標はありますか?

コマースフォースでの大きな目標としては、「誰からも頼られる存在になる」ことです。
そのためには、D2C・EC業界や自社サービスの知識、業務のやり方をいち早く覚えることが何よりも重要なことだと思ってます。

まずはセールスチームでD2C・EC業界のノウハウや営業力を身に付け、得た経験や知識を活かし、ゆくゆくはカスタマーサクセスチームでクライアントの課題解決を行い、企業理念である『顧客を成功に導く』を自らが体現し、会社のエースプレイヤーになります!



ーー就活生へのアドバイスをお願いします!

就活を終わらせるかどうかってやっぱり納得できるかどうかだと思います。
この会社で働きたい。合わせたいと思える会社が見つかるまで。活動あるのみ!
だと思いますし自分がここに入りたいと思える会社に出会えるまで、できることをやるしかないと決めて一歩進んでもらえたらと思います。


ーー最後に一言何かお願いします!

私は、第二新卒で異業種・異業界の設立6年目のベンチャーへの転職という、大きな決断をしました。
自分の選んだ道を正解にできるように成長していきます。この記事を読んでいただいて、少しでも一緒に成長していきたいと思っていただけたら嬉しいです!

ありがとうございました。



🌈🌈ディールでは一緒に働く仲間を募集しています🌈🌈新卒採用&中途を募集中です!ご応募お待ちしております!

2024新卒 総合職
社長登壇イベント⭐美容×ITベンチャー⭐美容コスメやお洒落好き大歓迎💄
株式会社コマースフォース
2024新卒 総合職
美容×ITベンチャーが24卒採用開始!美容コスメ好き&成長したい学生募集!
株式会社ディールは、『顧客を成功に導く』を企業理念に掲げ、主に化粧品・健康食品・食品・アパレルなどのD2C(EC通販)企業を成功に導くための“マーケティングDX”を推進する事業を複数展開している会社です。 ■SaaS事業(UGCクリエイティブ、VIDEOクリエイティブ、ECキャスティング、ECチャットボット、ECインスタボット) ■D2Cソリューション事業(インフルエンサーマーケティング、SNSアカウント運用、キャスティング、マーケティングリサーチ、コンサルティング、WEBデザイン制作、インターネット広告など) 時流でもあるUGCマーケティングツールや動画コマースツール、インフルエンサー/SNSマーケティングツール、EC決済/SNSチャットボットツールなどのEC業界のマーケティングDX化を促進させる最先端の自社サービスを軸に、主に化粧品・健康食品・アパレル・食品などのEC通販・D2Cブランドの立ち上げから成功まで、ワンストップで顧客の成功を支援しております。
株式会社コマースフォース
株式会社コマースフォース's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社コマースフォース
If this story triggered your interest, have a chat with the team?