Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【CtoC platform meetup開催レポ】1時間延長するほどの盛り上がりを見せたイベントの全貌

キッズライン初の”CtoC platform meetup”を6月4日(火)に開催しました!

予想以上にたくさんのエントリーをいただき、参加者は30名超!
19:30~21:00の予定が、交流会が終了したのが22時過ぎという大盛況でした。

残念ながらご参加いただけなかった方もいらっしゃるので、当日の様子をレポートしたいと思います!

【当日の流れ】
 第1部:CEO×技術顧問対談 ~CtoCプラットフォームビジネスの未来~
 第2部:ケーススタディ
    ・国内外の事例共有
    ・ディスカッション&共有
 第3部:交流会

CtoCプラットフォームの面白さを語る

初対面が多かったにも関わらず、始まる前からすでに盛り上がる会場。
今回は夜の開催という事で、お酒と軽食もご用意しました。

全体で乾杯をしてから、第1部:CEOと技術顧問の対談スタート。

対談内容の詳細は割愛いたしますが、、

・キッズラインがCtoCの仕組み、テクノロジーの力を使って、実現していきたいこと
・名村さんがキッズラインの顧問になってくださった理由
・名村さんから見て、キッズラインはどんな組織か?
・キッズラインのプラットフォームとしての魅力、難しさ
・これからサービスを伸ばしていくために重要なこととは?
・マッチングで重要な「相性」と「評価」の部分について、どう解決していけるのか?

など幅広くお話頂きました。

和やかな雰囲気ながら、CtoCプラットフォームとしての可能性や難しさ、キッズラインの今後の展開などの話になると参加者の方々の表情も真剣に。社内メンバーも含めて、改めてCtoCプラットフォームビジネスの面白さに触れる時間になりました。

最優秀案はどれだ!?白熱のマッチングアイデア出し

第1部の内容を踏まえつつ、第2部のケーススタディへ。


まずは、アメリカや中国、そして日本のCtoCプラットフォームの類似サービスや、恋愛マッチングサービス、個人の信用にかかわるサービスの事例を共有、
キッズラインのサービスも実際に触っていただいた後に、
チームごとに「キッズラインが実現すべきマッチングアップデート案」を考えるディスカッションへ。


キッズラインのサービスへの理解度が違う中なのでどうなるかなと思っていましたが
心配をよそに、議論は最初から大盛り上がり。
参加者の方のキッズラインへの興味の深さ、愛を感じました…!

各テーブルにはキッズラインのメンバーがいたので、今のサービスがどうなっているかなども話しつつ、
ユーザー目線での「こういうのあったらいいよね」や、「事例で出てきたアレ良いよね」など自由な意見が飛び交っていました。

そして、各テーブルから1つずつマッチングアップデート案を発表!


短い時間だったにも関わらず、「たしかにそういうのあったらいいな」と思う案がたくさん出てきました。(いただいたアイデアは今後のサービス開発にて検討させていただきます。)
出てきた案の中から、名村さんに最優秀案を選んでいただき、皆で拍手で称えて第2部は終了。

遅くまでありがとうございました!

この時点で予定していた終了時間となってしまっていましたが、
第3部は自由な交流の時間という事で、自由解散でお話をさせて頂きました。
話は盛り上がり、最終解散は22時頃に。本当に遅くまでありがとうございました。

終始大盛り上がりだった今回のミートアップ。
参加者の方々、社内メンバー共に、「面白かった」「楽しかった」との声をいただきました。

ミートアップはまた不定期で開催していきますので、
今回残念ながらご都合が合わなかった方、参加ができなかった方も
ぜひぜひ次回ご参加ください!

株式会社キッズライン's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more