1
/
5

【インターン生紹介vol.5】就職活動の「決め手」を知るきっかけに。

皆さん、こんにちは!

株式会社ビーウェルの辻井です!!

今回インタビューを受けてくれたのが、島田ゆりあさんです♪

HR事業部の営業インターンとして活動してくれております。

営業でインターンを始めようと思ったきっかけは何なのか…

是非是非!最後までご覧くださいませ!

本日はインタビューのご協力ありがとうございます。まず簡単に自己紹介をお願いします!

立命館大学4年生の島田ゆりあです。

小さい頃から大きな目標を持って行動するというよりは、

やりたいことが分からないため、いつかやりたいことができたときのために、

とにかく選択肢が少しでも広がる様な厳しそうな環境を選んできました。

例えば中学受験をすると決めたことも、合格した数校の中で立命館を選んだことも、

高校で進級基準のある比較的レベルの高い理系グローバルのクラスを選んだことも、

それ自体を目標にしていたわけではなく、可能性を広げるために選んできました。

明確な目標を持てないこと自体には負い目を感じていますが、

目標がない中でも頑張れるという意味では私の強みなのかなとも、今は思えています。

「誇れるか(私らしいか)」「後悔しないか」が私の行動選択の基準となっています。

だからこそチャンスと思える選択肢ができたときに挑戦しないと気が済まない性格です。

島田さんがインターンシップをやろうと思った理由は何ですか?

大きく2つあります。

①アルバイトより、社会人に近い環境で働いてみたかった。

②4年生になり授業も減り、学生生活を充実したものにしたかった。

初めは就活をがむしゃらに行っていましたが、選考が進む中で「最後の決め手」が自分にとって本当に合っているのか不安を感じていて、

「働く」ことを経験していないから不安なのではないかと先輩に教えてもらい、そこからインターンシップに興味を持ちました!

ビーウェルでインターンをしようと思った理由は何ですか?

先程出てきた先輩のことをとても信頼していて、

その先輩がビーウェルでインターンを行っていたのが1番の理由です。

そんな先輩がいる会社なら安心だと思いました!

最初の説明の際に、会社の雰囲気やすれ違う社員さんの対応にも安心を感じて、

ビーウェルでインターンを行いたいと思いました。



インターンシップをする中で、達成したい目標はありますか?

すでにビーウェルの会社やサービスが好きで活動しておりますが、

もっと深く知って魅力を伝えたいことと、

お話しをまとめる際にも分かりやすく伝えたいことが伝わりやすい話し方を勉強していきたいです。

自分らしさを出せるよう、「島田さんだから話を聞いたよ。」と言ってもらえるように頑張りたいです!

最後に会社の雰囲気を教えてください!

ひとりひとりの個性が生きていて、良い意味でフランク。

役職もあるものの心地の良い距離感で皆さんが働いていて、

仕事に誇りをもっているところがいいなと思います。

営業の電話を行っているときも皆さん見守ってくれていて、アポが取れたら一緒に喜んでくれて、

ダメでも惜しかったねと励ましてくださるので、やる気にも繋がっています!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

株式会社ビーウェル's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more