1
/
5

エンジニアはひとりじゃない!SEからPMへキャリアアップしたリーダー率いるエンジニアチームのサポート体制とは

こんにちは!Branding Engineer(以下、BE)の広報を担当している入道です!
今回はBEのMidworks事業部エンジニアチームのリーダー木村豊さん、半田真大さん、福山慶太さん、そしてその正社員エンジニアを社内からサポートする同事業部リクルーティングチームリーダー 菊入葉月さんを含めた4名へのインタビューをお届けします。

フリーランスエンジニアと企業を繋ぐマッチングサービス「Midworks」を展開するMidworks事業部の正社員エンジニアは、様々な企業からのDX開発案件に対して従事しています。
働く場所がバラバラでも社内にチームを作り、サポートし合う体制が一体どんなものなのか、木村さんが率いるチームの皆さんにお伺いしました。

ー簡単な自己紹介をお願いします

木村さん:
ネットワークエンジニアから社会人をスタートさせ、監視ソフトの開発や運用保守などを経験しました。
転職後、ECサイトのWEB開発に携わり、プログラマー以外にもSEやPM、営業や人事なども経験しました。エンジニアとしてのさらなるステップアップを目指してエンジニアの仕事が豊富な東京に上京し、そこでBEに入社し今年で4年目になります。リーダーという役職をいただいているので、自分の案件以外にもエンジニアチームの組織運営や目標管理をしています。

半田さん:
文系出身で開発未経験の私でも受け入れてくれた受託開発会社があり、そこに入社しました。手取り足取り基礎を教えてもらうのではなく、自ら積極的に学ぶ環境だったので、がむしゃらに勉強したことが成長へと繋がりました。その後さらなるキャリアアップを考えて、色々な会社を調べる中で他と違ったのがMidworksでした。面接時に自分のバックグラウンドまで聞いてくれたり、これからのキャリアを一緒に考えてくれる会社は他にはなかったのでとても魅力を感じ、フリーランスエンジニアとしてではなく正社員として入社しました。

福山さん:
2017年にSES会社に入社し、アプリのテスターからキャリアをスタートさせました。2年間働いた後、フリーランスエンジニアとして決済プラットフォームの開発に携わり、その後友人からBEのことを聞き、私も半田さんと同じでフリーランスエンジニアではなく正社員として2020年に入社しました。ECサイトの開発・運営等様々な案件に参画してきました。

菊入さん:
大学2年生から働いていたアパレルに正社員で入社し8年間働いていました。長く勤めていたので違う業界への転職を考え、BEに入社しました。入社してからは正社員のエンジニアの働き方支援として、社内からエンジニアの労務管理・入退社手続き・状況のヒアリング・環境改善など様々なサポートを行っております。

ー現在、どんな開発に携わっていますか

木村さん:
現在は、アンケートの集計管理システム開発と、オンラインクレーンゲームの2つの案件にPMとして携わっています。
前の会社でもPMをしていましたがその時に使っていた言語が古く、最新の知識がないままのPMでは失礼だと思い、改めてSEでの経験を3年積み知識をアップデートした上で、PMができる今の案件に参画しました。
PMは進捗やメンバーの管理が一番大切で、常に部下の状況やスケジュールをしっかり見るように心掛けています。

半田さん:
インフラ系サービスのプラットフォーム開発にフルスタックエンジニアとして2年程携わっています。現場の方にも信頼をいただき、単独でクライアントに向けた会議にも参加して、提案などもしています。
エンジニアとして手を動かすだけではなく、開発の上流で戦略を考えるような業務にも携わり、とても貴重な経験をさせていただいています。

福山さん:
現在はマッチングアプリの開発・運用保守にバックエンドとして携わっています。
自分のスキルや理想とするキャリアに合わせて案件を選ばせていただいているので、日々やりがいを感じながら仕事をしています。


ーエンジニアチームとはどんなことをしていますか?

菊入さん:

チームメンバーはそれぞれ社外で働いているので、エンジニアチームは社員同士でのコミュニケーションや何かあったときの相談を受ける役割を担っています。チーム内でリーダー・サブリーダーを決め、私も含め全員で協力しながら働いています。

私はエンジニアが目の前の案件に集中できる環境を作れるように日々サポートしていますが、逆にエンジニアの皆さんから業務効率化できるツールを紹介してもらったりといつも助けられており、社内にいる私もエンジニアチームの一員のような気持ちで仕事をしています。

木村さん:

リーダーとしては、社内連絡や指示に対しての進捗確認や、目標管理をしています。

各エンジニアが自分で半期目標を設定するので、それに対してリーダーとサブリーダーがメンターになり、目標に対しての現状把握や、そのエンジニアのビジョンに対して目標が適切なものなのかしっかりと相談できる環境を整えています。また、私のチームは月に1回、任意参加のオンライン飲み会も開催し、仕事以外のコミュニケーションの場も積極的に作っています。

ーエンジニアチームの雰囲気を教えてください

半田さん:

木村チームのオンライン飲み会に興味本位で参加させていただいてから、チャット上の名前しか知らなかったチームの皆さんと画面越しに顔を合わせることができて、さらに話しやすく、気軽に相談しやすくなりました。年齢層も幅広く、過去の経歴だったり暴露大会だったり、とても面白くて楽しい時間を過ごして気づいたら夜中の3時だったこともあります(笑)仕事だけではなく、そういった面でも良い刺激をもらっていますね。

福山さん:

半田さんの話にありましたが、私もオンライン飲み会に参加してチームの印象が変わりました。静かな方が多いのかなと思っていましたが、明るい方が多く、とても楽しく和気あいあいとしています。

また、相談のしやすさは木村チームの良さだと思います。過去の案件で自分がやりたいことと全く違う未経験の現場があり、とても悩んでいたときがありましたが、リーダーの木村さんにたくさん相談させていただき現場を変えたときもありました。自分のキャリアに対して悩んだとしても、リーダーである木村さんを始め、誰かにすぐ相談できる信頼関係のあるチームです。

ーリクルーティングチーム菊入さんの存在とは?

菊入さん:
皆さんからの回答とても楽しみです(笑)

木村さん:
間違いなく”お母さん”です!
各エンジニアの現場によって就業時間などが違う中、一人ひとりのエンジニアの業務形態も把握していて、現場のトラブルの調整や体調の確認、残業の多さの確認など本当にお母さんのように献身的にサポートしてもらっています。他のエンジニアにとっても、とても頼りがいがあると思います。

半田さん:
木村さんとお母さんかぶりました(笑)
でも私はもう一つあって、エンジニアにとって必要不可欠という意味で”太陽”だと思います!
私が少し気になったことなどの小さな連絡にもレスがとても早く、すごく安心感を感じます。BEのことは菊入さんがサポートしてくださるので、その分私は目の前の仕事に集中することができています。本当にBEのエンジニアにとって必要不可欠ですね!

福山さん:
私は”ゲーム好きの親戚の優しいお姉さん”という印象です!
夜中までゲームするらしいのでゲーム好きという印象と、会ったり電話したりするのがたまになのが親戚っぽいなと思いました(笑)
菊入さんの方が、多くのエンジニアの対応などで仕事が大変な分こっちが元気づけなきゃと思うのですが、いざ電話をもらうと元気づけられているのは私の方で、本当に助けられていますし素敵な存在です。


ーエンジニアとしてBEで働く良さとは何だと思いますか?

木村さん:
エンジニアのことを第一に考えたキャリアアップサポートをしてくれるところだと思います。
案件が豊富なので、必ず自分にあった案件を見つけることができますし、フリーランスへの挑戦も背中を押してくれます。Midworks事業部が展開する「Midworks」自体がフリーランスエンジニアと企業を繋ぐマッチングサービスなので、フリーランスに挑戦する場合も支援体制がしっかりしているBEがサポートしてくれます。このような環境は他にはないBEの強みなのではないかと思います。

半田さん:
案件を探すときに印象的だったのが、意見を尊重してくれることです。
エンジニアの意見を一番に尊重して案件の提案をしてくれるので、自分のやりたい仕事をすることができます。なのでBEに対して強い信頼をおけますし、その信頼のもと目の前の仕事や自己研鑽に励むことができます。困ったときもチームに相談することができますし、すごく安心して仕事ができます。
コロナ前に参加したバスケットボール部では、営業社員と仲良くなり、その方に案件を紹介してもらったりと色々な縁もあります。

福山さん:
エンジニアのわがままを聞いてくれて、それに応えようと積極的に動いてくれるところです。
今まで私が働いていた会社では、案件が豊富ではなかったために無理やり希望ではない案件に参画させられていました。BEではこちらから提示する希望に対して2〜3件紹介してくださり、自分が求める案件に必ず出会うことができます。

菊入さん:
本当に良い人ばかりです。社内で顔を合わせていなくても、営業や私の体調を気にしてくれたりと、信頼関係からお互いを思いやるチームが出来上がっているのだと思います。BEのエンジニアの皆さんはBEのことが大好きで、会社のことを思っているからこそ意見を言ったり心配してくれたりする上に、社外で自信をもってBEの顔として働いてくれています。BEで働くと、社外で働いていてもちゃんと仲間がいる安心感を感じてもらえると思います。

ーエンジニアの皆さんに一言

木村さん:
他のエンジニアとの交流を踏まえて、BEでは共に成長できる仲間ができます。オンライン飲み会も必須ではないですが参加率も高くコミュニケーションも密に取れます。目指すキャリアに向かって、仲間とともに一緒に成長したい人はぜひ来ていただきたいです。

半田さん:
自分から目標をもって前に進める人に合っていると思います。常に1人ではないですし、キャリアに合わせて少し難しい案件にチャレンジできたりと、この環境を向上心もってうまく使ってほしいなと思います。ぜひチャレンジしたい方は門を叩いてほしいです。

福山さん:
BEではレベルの高い案件も豊富にあるので、スキルの腕試しができます。またそれに加え、様々なキャリアを積んだエンジニアがいるので、キャリアアップのためにもとても勉強になる環境だと思います。一緒に成長していきましょう!

菊入さん:
木村さんの話であったように、正社員だけではなくてフリーランスや契約社員など様々な働き方を試すことができます。またエンジニア同士のコミュニケーションが豊富なので、キャリアの相談だけではなくテクニカルな部分の相談もすることができます。今後のキャリアに悩んでいる方はぜひ気軽に話を聞きに来ていただけたらと思います!

株式会社Branding Engineer's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings