1
/
5

「遅くなったけどお疲れ様でした!」3月末、2人の仲間がアウスタを”卒業”しました(退職とは敢えて言わない)

4月といえば入学や入社と新しいステップを踏み出す方が多い「出会い」のシーズン。
また今年は新年号「令和」も発表されたりと、さらに新しいことへの機運が世の中的に高まっているように感じます。

しかし出会いもあれば別れあり。
先月3月末で弊社アウスタを卒業し、今月から新たなスタートを切った仲間を敢えて紹介します。

ちなみに弊社では社員が退職することを、学校みたく「卒業」と言います。
(事実上退職であることは間違いないですが......)

なぜ「卒業」というのかというと、
学校や大学は卒業してからが本番(働き社会に貢献したり親に恩返ししたり)のように、
弊社アウスタで経験し学んだことを活かして更に羽ばたいてほしい
という想いで卒業といい、仲間を送り出しています。

3月末は2名の仲間が卒業していきました。
多少の寂しさとともに紹介していきます。

卒業していったメンバー

◆與那城(よなしろ)さん

約5年在籍。キャリアサポート事業部の中心メンバーとして、法人対応から個人のキャリアカウンセリングと幅広く活躍。弊社卒業後は法人営業のシゴトで活躍するとのことです。



◆竹村(たけむら)さん

2年半在籍し、バックオフィス業務の効率化に尽力。皆のお母さん?お姉さん?的な存在でした。弊社卒業後は予てからの夢であったウェディング業界へ転身します。

(ともにバックオフィスで活動したメンバーと)

卒業生がまた戻ってきたくなる魅力のある企業へ


卒業生のさらなる活躍を心から念じつつ、現在もアウスタにいるメンバーがなすべきことはただ一つだと思っています。

それは
「さらにお客様へ社会へ貢献をし、卒業生が戻ってきたくなるような魅力のある企業へと成長していく」
ことです。

寂しさに浸っている暇もなく、アウスタは4月から第15期下期スタートを切っています。
「20代が輝く社会を作る」の経営理念を、チームで、また個人がそれぞれ体現し魅力のある企業へと成長します。

またこの理念のもと、20代が輝く社会を作る事業展開に参加したい!という方のエントリーもお待ちしています!
エントリーはこちらの募集からお願い致します。

中途/インターン/全国5拠点
年号も変わる今年、toCとtoBで挑戦をして全国の若者を輝かせませんか?
私たちの理念は『20代が輝く社会を創る』です。 生産年齢人口の減少により20 代への期待が高まる時代に、学ぶために働くサービスを提供し、雇用のミスマッチを減らし、働きがい生きがいを持って働く若手を多く輩出します。 そして20 代自らが雇用を生み出し経済を牽引していく社会を理想に掲げ、アウスタは「20代が成長するインフラ」をこの日本に作ります。 【20代に特化した事業運営】 ①上京支援事業・人材開発・キャリアプロデュース事業 ②IT/WEB受託開発・ SES 事業 ③事業創造支援事業 許可番号: 一般労働者派遣事業派 11 300403 有料職業紹介事業11 ユ 300222
株式会社アウスタ
株式会社アウスタ's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more