1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

人事広報と事業広報が一緒に創るWantedly!!

皆さん、こんにちは!当初は人事広報で運用していたWantedlyですが、今は部門を超え、事業広報担当の金井と一緒に造っています!今回は、事業広報担当の金井のインタビューです。インタビューアーは人事広報担当の石間が担当させていただきます!

金井 玲奈(かない れいな)2017年9月中途入社

略歴:東洋大学卒業後、アパレルメーカーに入社。オンラインショップ担当として出荷業務、顧客対応、プレス業務などに従事。2017年にSP/PRとしてアウンコンサルティング株式会社に入社。広報/販促企画の立案/運営、自社サイト/メディアの運営、セミナー企画/運営、取材対応、コンテンツ作成などを行っています。

未経験の広報。転職した経緯とアウンに決めた理由はありますか?

転職した経緯は、特有のスキルを身に着け、社会に必要とされる人材になりたかったからです。
前職はアパレルメーカーのオンラインショップ担当でした。業務内容は発送手配や顧客対応などのルーティンワークが大半を占めており、このまま社会人としてキャリアを重ねていくことに漠然とした不安を持っていたのがきっかけですね。
アウンに入社を決めた理由は、前職でプレス対応や販促物の作成も業務として行っていたので、その経験が活かせると思ったのと、単純に広報の華やかなイメージに憧れがあったからです。
未経験でも挑戦させてもらえる、柔軟な組織体制にも魅力を感じていました。

アウンに入社してみて感じたことはありますか?

人に関しては、前向きで努力家、闘志をうちに秘めている社員が多いです(笑)
アウンの文化については、やはり組織がすごく柔軟なところですね。
コロナ禍以前から、他県から自宅でリモート勤務しているスタッフがいたり、休暇制度・勤務体制が想像以上に充実していて驚きました。
今後結婚などでライフステージが変わっても、仕事を続けていける環境で働きたいという思いもあったので、アウンはキャリアを考えていく上でとても安心して働ける環境だと思います。

入社して大変だったことはありますか?

当たり前のことですが、広報業務未経験だったのと、Webマーケティングも初めて経験する業界だったので、入社した当初は本当に大変でした。
勉強のために営業に同行させていただいた時は、マーケティング用語が呪文のように聞こえましたし、広報として正解なのかわからないまま業務にあたっていた時期は不安もありました。
知識不足に対する不安は、セミナーに参加したり、広報業務に関連する資格を取るなど、インプットすることで解消していました。
入社から3年経ちますが、これまで「とにかく決められた業務をこなす1年目」、「なんでもやってみる2年目」を経て、ようやく広報として形になってきたのかな?と思っています。
「なんでもやってみる2年目」で様々なことに挑戦させていただけたことがすごく大きかったと感じています。
もちろん失敗もありましたが、広報は施策がどう化けるかわからないので、会社やサービスの性質、お客様の業界など、それぞれに合った施策が検証できたのはとても良かったです。
これも、チャレンジングな社風だからできたことなのではないかと思っています。

採用広報と一緒にWantedlyを担当してもらうことになり、この業務を通してご自身の中に変化はありましたか?

社員こそネタの宝庫であることに気付かされました(笑)
「社内インタビュー」と聞くと、インナー広報や採用広報のイメージが強く、広報の施策として行ったことがなかったのですが、会社としてのPR・サービスにおけるPRとしても大きな役割を果たしていると実感しました。
今までは会社の強みや特徴を分かりやすくターゲットに伝えるためにはどうしたら良いか?を考えていましたが、インタビューを通して、社員からみた組織は、実にリアルで身近で、「どんな会社か」が読んでて伝わりやすいんですよね。
また、当社はプロダクトを持たないので、人の質がサービスの質に繋がります。だからこそ、どんな人がいて、魅力がどこにあるのかをPRすることはとても重要なことだと気付かされました。
それと同時に社内メンバーとのコミュニケーション不足を痛感しました。
インタビューの中で初めて知ることも多く、今後社内でのコミュニケーションをしっかり取って、広報活動にも活かしていかなければいけないと感じています。

今後の目標を教えて下さい!

今の目標は、部署の目標達成はもちろん、「会社」「サービス」そして「人」というアウンの良さをより多くの方に伝えていくことです。
マーケティング事業では、コンサルティングを主なサービスとして行っているので、自社プロダクトを持っていません。
自社プロダクトを持たないということは、言い換えればプロダクトに縛られず、ニュートラルな立場でお客様のニーズに一番合った提案をできるという強みだと思っています。
また、プロダクトがない分、サービスの良し悪しは人に大きく依存してくるので、今以上に社員の良いところを記事を通して伝えていけたらと思っています。
1つ1つの種まきを丁寧に行うことで結果的に会社としての広報活動につなげていければと思います。

いかがでしたでしょうか?Wantedlyの運用は、中途・未経験で入社した人事広報(石間)と事業広報(金井)がチームを超えて一緒に運営しています。このようにアウンコンサルティングは未経験でも仕事を任せてもらえるチャレンジングな環境と、「もっとよくするにはこうしたらいい」という時、部門を超えて協力しプロジェクトを進めていく柔軟性と協力体制があります。

アウンコンサルティング株式会社's job postings
18 Likes
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more