Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

ANTAS 15th Anniversary Party

こんにちは。株式会社アンタス、コーポレートスタッフの村田です。大分フィード更新ご無沙汰しておりましたが…。今年5月に創立15周年を迎え、ささやかな創立記念パーティーを開催しました。その時の様子をお届けします。

▼創立のきっかけ

「札幌でエンジニアが育つ環境を作る」「技術を発信する場所は、どこからでも可能」

そんな思いを胸に、新卒で札幌のITベンチャー企業に入社しソフトウェア開発部門全体の統括や役員も経験してきた当社社長が、40歳の時に地元札幌に創立しました。創立当初は20坪ほどの小さいオフィスで社長を含めて5名でスタート。札幌で安定して仕事をするために東京の企業とやり取りをし、計画を進めていましたが…。最初の数カ月エンジニアが発注元が指定する東京のオフィスに常駐するかたちになり、「札幌で開発する環境」が作れませんでした。「このまま仕事を続けると、札幌のエンジニアが東京に吸い上げられる」。そんな危機感から半年ほどで方向転換。この決断が大きな流れになり、今のアンタスへと続いています。方向転換の詳しいお話はこちに記載しておりますので、ご覧ください。


今日の本題は創立記念パーティーの様子のご紹介。

▼Anniversary Party

実はこのパーティー。私が社長に「創立15周年なので、何かやりたい!」と打診したところから話は始まります。社員の意見を大事にしているアンタス。仕事のやり方はもちろん、イベントについても、提案はWelcome!「一人ひとりが働きやすいANTASへ」をスローガンに人事考課制度も変更し、社員の意見を取入れながら進めています。その一つとして、このイベントも私から社長へ提案。「“何か”を考えて」と言ってもらえ、パーティー実施の計画を立てさせていただきました。

当日は、名古屋オフィスのメンバ、東京オフィスのメンバにも参加してもらい、アンタスに15年いる人もいない人も、みんながこれまでの15年を知り、そしてこれからを一緒に楽しむため、そしてこの時間も楽しいものになるように企画させていただきました。社長をはじめ各部門長からの抱負をまずはいただき、美味しい料理と素敵な音楽。

そして、豪華景品をかけたゲーム大会も開催しました。若手もベテラン?もみんなで楽しく参加。アンタスメンバーの良い笑顔をいただきました。この笑顔。私にとっては宝物です。

▼これからのANTAS

今回は15周年を迎え、アンタスのメンバーでささやかなパーティーを開催しました。15年。ANTASはまだまだこれからです。目まぐるしく変化するITの世界同様、ANTASも同時に変化し続け、

Missionである 「テクノロジーで未来を楽しくする」

を実現していきます。まずは10月に自社サービスのリリースが控えています!!ぜひ10月をお楽しみに。テクノロジーで未来を楽しくしてみたい方、ぜひ一度お話しませんか?

株式会社アンタス's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more