Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

ANTASは、「Marketing Technology for the Exciting Future」をコンセプトに、 生活者にとっての利便性とエンジニアにとってのエキサイティングな開発の両立を目指すマーケティングテクノロジー企業です。 現代のマーケティングテクノロジーにとっても欠かせない「Mobile・Cloud・AI」を核としたサービス/技術開発を志向しています。 【モバイルに最適化されたマーケティングテクノロジー】 モバイルが現代のマーケティングの主戦場であることは明らかです。 企業にとっては強力なマーケティングツールとして、消費者にとっては素晴らしいUXとして。 モバイルに最適化されたサービス開発に取り組んでいます。 【マーケティングを成功に導く柔軟で安全なクラウド構築】 消費者にシームレスな体験を提供するために、クラウドの活用は、もはやマーケティング戦略の主流となっていくことは間違いありません。ANTASは、マーケティングにインパクトを生むクラウド活用の企画から構築、運用保守までを担っています。 【圧倒的な効率化・自動化・最適化を実現するAI研究開発】 現在あらゆるサービスに搭載されているAI(人工知能)。 当社ではアンケート用紙や発注書などの手書き文書から切出された文字情報をデータ化する文字認識エンジンを研究開発しています。 また当社が得意とするマーケティング分野にもAIの技術を導入。自動化・最適化を実現するプロジェクトも進行しています。 ■LAQOOT~ラクート~ https://laqoot.com/ これまでは、大手企業からの受託開発を中心にビジネスをしてきましたが、新しいフェーズに入り、アライアンス企業との協業ビジネス開発、プロダクトのリリースなどを控えています。 マーケティングテクノロジーの分野において、研究開発から保守運用まで一貫して提供し、札幌・名古屋という地方都市に拠点を置きながら、東京・海外と連携し、最先端の技術/サービス開発をできる企業として、飛躍のタイミングを迎えています。

Why we do

ANTASのMissionは、「テクノロジーで未来を楽しくする。」です。 この言葉には、冒頭に書いたように、生活者や未来を担う次世代のために世の中を便利にするサービス開発を行う、ということと、チャレンジングでワクワクできる仕事に取り組める環境を創ることで若いエンジニアが夢を持って挑戦できる社会に貢献したい、という意味が込められています。 AI、IoTはただの流行言葉ではなく、生活の中に浸透しはじめています。 生活を便利に、そして人生を楽しくするために、ITは欠かせないものとなり、同時に若いエンジニアに未来に向けた夢を与える存在になってきていると感じています。 テクノロジーは未来を楽しくすることができるし、テクノロジーの未来も楽しくすることができる。 ANTASはその信念のもと、次の世代のための世界をもっと楽しくすることに挑戦しています。

How we do

【研究開発ラボ】 短期的な成果目標を持たない実験・研究開発機能を社内に持ち、AIやビッグデータ解析を行うプロジェクトに関して実験を重ねながら技術開発・製品開発を進めています。 【DevOpsによる開発運用一貫体制】 開発部門と運用部門が連携するのみならず、クライアントとビジネスモデルから関わり合い、BizDevOps体制で強力にIT活用を推進します。ミッション・クリティカルなシステムに長く携わってきたサポート部門が24時間体制の運用保守まで担い、ビジネスを支えます。 【海外開発拠点のプロジェクトマネジメント】 日本ではまだ珍しいモンゴルに開発パートナーを持ち、札幌から企画・設計・プロジェクトマネジメントを行っています。オフショア拠点として競争の少ないモンゴルは人材採用に優位性を持ち、高品質・低コストのシステム開発を行うことができます。 【AI勉強会】 本社のある札幌で、AIに知見のある経営者・エンジニアたちが集まって、AIに関する勉強会を定期的に開催しています。AIに関する知識習得の機会を設けて、スキルアップに役立ててもらえる環境を用意しています。 今後は、大学との共同研究も視野に入れています。 【意外(?)に女性も】 女性社員も3割ほど在籍し、中には時短勤務のママ社員、役所に就いている女性社員もいます。 女性が活躍しやすい環境整備を進めています。