Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【社員紹介 #4】スキルの高い先輩のもとでチャレンジできる環境が入社の決め手

エンジニア 満園裕人

新卒でオルターブースに入社

私は新卒でスタートアップのオルターブースに入社しました。大学3年生になった時にインターンシップ先でオルターブース取締役の藤崎と出会い、その出会いの中で社会人の技術コミュニティの存在を知りました。藤崎を追ってクラウド系のコミュニティに参加する中で小島とも出会い、二人にコーディングの相談に乗ってもらったりなどをしていました。

もともとゲームが好きで技術を学んでいたので、初めはゲーム業界に就職先を絞って就活をしていました。いくつか内定を頂いたのですが、あまり魅力を感じず悩んでいた時に小島から「うちに来たらいろいろチャレンジできるし、面白いよ!」と誘ってもらいました。アルバイトを通じて雰囲気もよくわかっていたし、ゲームでなくても面白い仕事ができそうだと思ってオルターブースへの入社を決めました。自分にとっては面白いことができるかどうかがとても大事だったので、あまり不安とかはなかったです。

スキルの高い先輩メンバーから多くのことを学んだ

クラウドに興味がありましたが、オルターブースでアルバイトをするまでは一人で淡々とやっていたので仕事で使えるクラウド技術は身についていませんでした。アルバイトでユニットテストを行なって、それをレビューしてもらうということを繰り返しました。的確なレビューを毎回必ずしてもらうことができたのでコーディングの力もつき、また最初はわからなかったアーキテクチャ領域の話も数種類のプロダクトに関わることで徐々にパターンが分かるようになってきました。分からないことを聞けば必ずメンバーの誰かが答えてくれます。スタートアップなので大企業並みの研修などはないですが、しっかりしたコードレビューも受けられますし、スキルの高い先輩に食らいつくことで成長できました。2年目に突入する頃には自分がどういう経験を積んでいけば先輩のようにスキルがつくのか、成長の将来像が想像がつくようになりました。



筋を通せば働き方は自由

仕事はかなり柔軟にやらせてもらえます。当然、成果を出すための柔軟さなので、しっかりと調整をして連絡事項や確認事項を怠らずできることが大前提です。しかしそれさえできれば自由に働けますし、平日開催の技術イベントなどにも積極的に参加させてもらえてます。こういうイベントに参加できるおかげで様々な人とコミュニケーションが取れ、それがまた自分の成長につながっている実感があります。

学びやチャレンジが多く純粋に楽しい職場

メンバーのみんなは聞けば必ず教えてくれるし、みんなとても優しいです。仕事は当然しっかりとやらないといけませんが、エンジニアとして本当に楽しい職場だと思います。実力をつけたい人にとってはのびのびと働ける場所です。

株式会社オルターブース's job postings
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
2 Likes
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon