1
/
5

【入社エントリ】将来のビジョンを冷静に分析しつつ、熱い想いで業務と向き合う日々

カスタマーサクセス 中澤太一


大学卒業後、不動産ディベロッパーに入社するも、入社のきっかけとなった上司の退社や社風への違和感を感じたことをきっかけに、学生時代より興味のあったスタートアップへの転職を決断。2021年10月にACROVEへ入社する。子供のころは親の転勤で各地を転々としながら、野球に打ち込んでいた。東京都出身。

■自分のやりたいことと向き合った結果、ACROVEを選びました。

こんにちは、ACROVEカスタマーサクセスチームの中澤です。学生時代からスタートアップやNPOに興味がありインターンなどを経験してきましたが、就職活動をしていく中で新卒だからこそ入社のチャンスがあると思った大手企業を目指しました。就職活動を進めていく中で内定をいただいた会社もありましたが、内定をもらった際にその会社で働くことを改めてイメージした時に「本当にやりたいことではないな」と気づいてしまって。そこで、再度就職活動を行い直した結果、不動産ディベロッパーへ就職することにしました。

しかし、入社してこの人の元で人事制度などを学びたいと、入社のきっかけとなった上司の退社が決まり、さらに日々の業務の中で自分が影響をおよぼせる範囲の狭さにもどかしさを感じていたこともあり、転職をすることにしました。転職を考えた際に、自分の新卒としての就職活動は、本当に自分がやりたいことで選んだのではなく、選んだ会社に合わせて志望動機を後付けしていたんだなと反省しました。

そんな反省もあり、転職をするにあたっては、事業の中の小さな歯車の1つとして働くのではなく、自分のやりたいことができる、さらに事業を動かしている実感を得ることができるスタートアップしか考えていませんでした。数多くあるスタートアップの中でも、ACROVEは20代だけの若いメンバーで構成されており、自由に意見を言い合える雰囲気に惹かれて入社を決めました。

■クライアントから仲間として認めてもらえることに喜びを感じています。

ACROVEには2021年10月に入社し、現在入社して約1年ほどですが、すでに16社を担当して業務を行っています。EC業界が未経験の新人だからといって躊躇することなく、しっかりと仕事を任せてくれるところもACROVEならではだと感じています。

担当する16社それぞれの商品を勉強したり、実際の売上や運用を考えていくのはなかなか骨が折れる作業です。EC業界は未経験ですし、とにかく勉強の日々です。もともと、わからないことをわからないままにしてしまうことは、自分の成長をそこで止めてしまうことになると思っているので、わからないことは聞いて即座に解決しながら進めています。社内ですぐに質問することができる環境が整っていますし、1日に2回程チームミーティングが実施されるので、そういった時間も活用し解決していくことができます。

また、クライアントさまの商品を勉強する際も同様に、直接その商品の背景などをクライアントさまに教えていただき理解を深めるよう努力しています。そして、商品を理解し、ミーティングなどを通じてクライアントさまの気持ちや本音を聞き出して、よりよい提案ができるようにしっかりと向き合うようにしています。

この仕事は、1回売上が上がれば終わりというものではなく、長期的に関係性が続くものであるため、クライアントさまに仲間として認めてもらえるように努めています。そうすることで、喜びも苦しみも一緒に分かち合えると考えるからです。細かいことを相談してもらえるようになったり、最初はこちらの提案に渋い顔をされていても誠実に説明を繰り返していく中で、その提案を受け入れていただきそれが結果に結びついたときの喜びは何ものにも代えがたいです。クライアントさまの仲間になれた、そう感じる瞬間が仕事の活力となっています。



■新規事業立ち上げも見据えながら、刺激的な毎日を過ごしています。

前職を退職した際に、仕事をしていくにあたって自分の中でこれだけは譲れないという要素を見極め、ぶれてはいけないということを強く感じました。教育や人事制度に関わるような業務のインターンをしていたこともあり、将来人に成長の機会を与えていけるような業務ができるポジションになりたいと考えています。

それを目指していくにあたり、自分で事業を立ちあげるのか、またACROVEの新規事業として取り組むのかはまだ未定ですが、ACROVEでは自分の目指すものを新規事業として立ち上げるチャンスをもらえる会社だと思っています。

まずは今の自分が成長していくことが先ですが、将来は会社全体の成長を担う立場になることを目標としています。そのためには、日々目まぐるしく会社も移り変わっているので、その波に乗り遅れることなく、しっかりと自分の役割を見出せるようについていきたいと思っています。ACROVEでの毎日はとても刺激的で、立ち止まっている時間はないなと全力で業務に取り組んでいます。

(ライター/藤原明日香)

株式会社ACROVE's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings