1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
Others
on 2017-12-11 1,688 views

毎日1冊本を読む新規事業開発おじさんの蔵書を読みたい本の虫Wanted!

ディップ株式会社

ディップ株式会社 members View more

  • 大学6年生。意識低い。ビールとやよい軒が好き。 学生時代はイベント企画・運営・広報に注力。 来春からディップ株式会社に入社予定。座右の銘は「働いたら負け」。

  • こんにちは。進藤です。採用担当としてみなさまのナビゲーターを務めます。ふだんは新規事業のしごとをしています。すきなものはお肉。

    早稲田大学を7年かけ卒業後、2006年度新卒入社。サービス開始後3年で15億円の売上に成長した看護師人材紹介「ナースではたらこ」の事業化など、20以上のサービスの企画立ち上げに参加。現在は、孫とシニアつなぐ写真SNS「まごラブ」、アニメの舞台めぐり「聖地巡礼マップ」、うれしいことをシェアする「オヒロメ」など非人材領域の新規事業に挑戦中。外部での講演実績も多数あり。

    オフィシャルにはこんな感じですが、15部門を渡り歩いてますのでどんなお話でもできます。

What we do

本棚はこんな感じです。

Why we do

上から下まで満杯になりそうです。

As a new team member

こんにちは!こばやしです。
みなさんは読書は好きですか?
小説、ビジネス書、自己啓発本、エッセイ本などなどいろんなジャンルがありますよね。

こばやしが所属する次世代事業準備室(ディップの新規事業開発部門)の室長、進藤さんは読書家で毎日のように本を読んでいます。1日に1冊は読むそうです。

定期的に読み終えた本をオフィスの本棚に持ってきてくれるので、インターン生が好きな本を借りて読んだり、進藤さんから薦められて読んだりしております٩( 'ω' )و

新規事業企画や記事作成にはインプットはとても重要なので、役立っています。

本棚には500冊近くの本が並んでいるので、いろんな本が読み放題です。日々日々増えていっているので、1000冊を超える日も遠くないかも。

本好きな方、オフィスに遊びにきませんか?お気軽にどうぞ!
文学部だけど本は読まないこばやしがオフィスをご案内いたします٩( 'ω' )و

Highlighted stories

「子供がいても成長し続けたい」SIer出身の社内RPA推進担当は時短勤務のママさん社員!
Wantedlyだけで1000名の応募。運用で意識していたのはたった3つのことだけだった。
「自分にとって快適な環境にいれることが幸せ」多様な働き方を求めて転職を決意した彼女がディップを選んだ理由とは
Other users cannot see whether or not you're interested.
40 recommendations
Company info
ディップ株式会社
  • Founded on 1997/03
  • 2234 members
  • Funded more than $300,000 /
    Featured on TechCrunch /
    Expanding business abroad /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 31階
  • 毎日1冊本を読む新規事業開発おじさんの蔵書を読みたい本の虫Wanted!
    ディップ株式会社