Discover companies you will love

  • Art / Design
  • 4 registered

中高生の好奇心を引き出すデジタル居場所の伴走インターン@大阪

Art / Design
Internship

on 2023-12-31

362 views

4 requested to visit

中高生の好奇心を引き出すデジタル居場所の伴走インターン@大阪

Internship
Internship

Shiho Saito

学生時代、NPO法人でのインターンにて「あなたはどうありたいか?」を私自身が問われたこと、そして、関わる中高生にも私自身が願い、問い続けたことを原点として、社会人になっても働くなかでブレない軸として持っている考え方です。 ファーストキャリアとしては、ベンチャー企業にて「サステナビリティ」の切口でさまざまな業務をしておりますが、私自身は、お客様の「ありたい」を引き出し、叶えられるようなワークショップを設計すること、場作りをすること、組織へのカルチャー浸透に関わることにやりがいを感じます。 企業は人の集合体であると思います。そんな企業のなかで、人が対話する場を設計することで、少しずつ個人が自身の「あり方」と向き合い、組織が変わっていくこと、そんな連鎖をうめるような仕事をしたいと感じています。 「言語化をすること」「熟考すること」「相手の立場に寄り添うこと」これらを、働く仲間と共有できることに喜びを感じる価値観を持っていると考えています。

Yasutaka Inoue

大学在学中から認定NPO法人Teach For Japan、認定NPO法人Learning for Allのエリアマネージャーとしてボランティア採用、研修開発、教室運営体制構築や組織づくりなどの運営管理に従事。2016年にNPO法人Crècheを設立。2021年4月にCLACKに入社。2021年9月より、CLACKで経営メンバーとなり組織運営と事業運営体制構築を行う。

Daiki Hirai

認定NPO法人CLACK理事長 平井大輝 1995年大阪生まれ。中学時代に両親の自営業の倒産と離婚を経験し、中学・高校と経済的な困難を経験。 国公立大学に進学後は「自分と同じような境遇で理不尽な思いをしている子どもの手助けをしたい」と思い、 困難を抱える中高生の学習支援のNPOで3年間活動。 居場所支援や学習支援以外の方法で困難を抱える高校生の将来の選択肢を広げるためにCLACKを立ち上げる。 東京、大阪、愛媛などで困難を抱える中高生の支援を展開中。 MAKERS UNIVERSITY4期生。シチズン・オブ・ザ・イヤー2021受賞。FORBES JAPAN 30UNDER 30受賞。

木村和幹

認定NPO法人CLACK's members

学生時代、NPO法人でのインターンにて「あなたはどうありたいか?」を私自身が問われたこと、そして、関わる中高生にも私自身が願い、問い続けたことを原点として、社会人になっても働くなかでブレない軸として持っている考え方です。 ファーストキャリアとしては、ベンチャー企業にて「サステナビリティ」の切口でさまざまな業務をしておりますが、私自身は、お客様の「ありたい」を引き出し、叶えられるようなワークショップを設計すること、場作りをすること、組織へのカルチャー浸透に関わることにやりがいを感じます。 企業は人の集合体であると思います。そんな企業のなかで、人が対話する場を設計することで、少しずつ個人が自身の...

What we do

認定NPO法人CLACKは、「生まれ育った環境に関係なく、子どもが希望とワクワクを持てる社会」を実現するために、「困難を抱える中高生に、デジタルを使った伴走支援のインフラをつくる」をミッションとして活動しています。 ひとり親家庭、生活保護家庭、不登校、発達障害、ヤングケアラーといった困難を抱えた高校生に対してプログラミング教育とキャリア教育を提供しています。プログラミングスキルをつけるだけでなく、学び方や自己肯定感を育み、高校生の将来の選択肢を広げ、自分の人生を自分で切り拓いていくための伴走支援を行っています。活動に必要な費用は高校生からは一円ももらわず、企業などのステークホルダーにご支援いただいています。 行政や大手外資系企業から地域密着型の企業まで、多くの企業・団体にサポートいただき、立ち上げから今まで、5年連続で200%以上の成長をしています。 CLACKは代表の平井の出身地である大阪で第一拠点をオープンし、現在は大阪だけでなく、東京や愛媛にも拠点が広がっています。 今後は、全国に広がる形をつくるため、質を担保しつつ、継続的に拡大していく形を推進していきます。

What we do

認定NPO法人CLACKは、「生まれ育った環境に関係なく、子どもが希望とワクワクを持てる社会」を実現するために、「困難を抱える中高生に、デジタルを使った伴走支援のインフラをつくる」をミッションとして活動しています。 ひとり親家庭、生活保護家庭、不登校、発達障害、ヤングケアラーといった困難を抱えた高校生に対してプログラミング教育とキャリア教育を提供しています。プログラミングスキルをつけるだけでなく、学び方や自己肯定感を育み、高校生の将来の選択肢を広げ、自分の人生を自分で切り拓いていくための伴走支援を行っています。活動に必要な費用は高校生からは一円ももらわず、企業などのステークホルダーにご支援いただいています。 行政や大手外資系企業から地域密着型の企業まで、多くの企業・団体にサポートいただき、立ち上げから今まで、5年連続で200%以上の成長をしています。 CLACKは代表の平井の出身地である大阪で第一拠点をオープンし、現在は大阪だけでなく、東京や愛媛にも拠点が広がっています。 今後は、全国に広がる形をつくるため、質を担保しつつ、継続的に拡大していく形を推進していきます。

Why we do

代表の平井が中学生の時に、飲食店の廃業と両親の離婚を経験し、中高生のときに貧困と孤独孤立を感じた経験からCLACKはスタートしました。 現在日本の子どもの9人に1人が貧困という深刻な社会問題が存在しています。 親の年収は子どもの学歴や将来の雇用形態に影響を与え、大人になったときの年収にも格差が生まれています。 貧困によって子どもたちの「経験」「つながり」「考え方」が不足し、将来の自立をより困難にしてしまっている現状があるため、CLACKは世代を越えた「貧困の連鎖」を断ち切ることを目指して活動しています。

How we do

CLACKは、中高生が自立するために必要なスキル・知識を育み、将来の選択肢を広げるための伴走支援を以下のような3ステップで行っています。 【Step1:出会う】 プログラミング体験会や中高生のためのデジタル居場所を運営し、プログラミング・動画編集・3D/2Dモデリングなど、興味のあるデジタル機材に触れて楽しみながら学べる場を提供しています。 デジタル居場所は現在大阪にある「よどがわベース」のみですが、2025年1月には東京中野区にもオープン予定です。 義務教育が終わる年代は行政としても繋がりが途切れてしまうことから、出会ってサポートすることが難しい年代です。支援地域を広げ、支援を必要としている子どもたちに出会い、その子どもたちの気持ちや行動変容を促す最初のきっかけとなるようなファーストステップの支援をしています。 【Step2:学ぶ】 Step2では、進路の選択肢を広げ、中高生の経済的・精神的な自立に繋げるための支援として無料のプログラミング教室「Tech Runway」「Tech Runway+」の運営や、キャリア支援を行っています。 プログラミングを学ぶために必要なノートパソコンや教室に通うための交通費を支給し、教材費等完全無料で運営しています。講師には大学生やIT企業に勤める社会人エンジニアの方に学習をサポートいただいています。 さらに、プログラミングスキルを学ぶだけでなく、キャリア教育としてIT企業への会社見学や、生活に必要となるお金、進路、働き方などについてワークショップや交流会を実施しています。 【Step3:実践する】 Step1、Step2を通して、継続的に自ら学ぶ力と、今後のキャリアを見据えた基礎能力を養うための実践機会を用意しています。 報酬をもらって挑戦する機会として、CLACKが間に入って企業からWebサイト制作等の依頼を受け、実際に高校生が仕事の一部を経験するような事業を運営しています。 その他、CLACKを支援してくださっているIT関連企業で長期インターンシップに参加したり、大手の外資系IT企業と連携し、仕事により近いところで専門性の高いITスキルを学び、キャリアの選択肢を広げる機会を提供しています。

As a new team member

中高生が「やってみたい!」をきっかけにデジタルに興味を持ちはじめる。クリエイティブを引き出し、「安心して挑戦できる」場づくりを一緒にしませんか? よどがわベースは、商店街の一軒家を丸ごと借りて、中高生の居場所として改装しています。(オープンは10月〜11月を予定しています) 1階はテックガレージになっていて、プログラミングのできるロボットや電子工作、3Dプリンタ、グラフィックや動画編集ができるソフトなどがあり、それぞれの好きなことにチャレンジできる環境です。 2階はソファやyogibo、漫画スペースなどゆっくり過ごすための場所になっています。 3階は秘密基地的なスペースで、大画面でeスポーツをやれたり、VRゲームを楽しんだりできる場所になりそうです。 ◯以下のいずれかの経験が半年以上ある人に来てもらいたいです。とはいえ、何か一つのソフトにめっちゃ強い!とかよりは使ったことない機器やソフトウェアでも楽しみながら習得していける人だと嬉しいです。 ・デザイン(illustrator, Photoshop, Figmaなど) ・動画編集(LumaFusionなど) ・プログラミング(言語問わず) ・CADソフト、3Dプリンター ・ロボット作り ・電子工作 ○こんな人におすすめ 子どもが好きな方/テクノロジー領域に関心のある方/ものづくりが好きな方 IT×ものづくりに関わりながら、コミュニケーションスキルが身につくので、塾講やチューター等のバイトを探していた方にも相性がいいと思います。 ○業務内容 ・中高生が機材やソフトを正しく扱えるように使い方を教える、またその見守りやサポート 例:はじめてPCに触れる子に動画編集教材の使い方を教える 作例を見せるなどして子どもたちが興味を持てるような導入や紹介を行う ・子どもたちのやりたいことを、知識やアイデア、考え方を共有したり、調べ方を教えたりといったフォローを通じてあと押しする ○扱う機材: ・PC(Mac, Windows)、iPad、VRヘッドセット(Oqulus quest)、3Dプリンター、レーザーカッター、カメラ、液晶ペンタブレット、arduino 等 *現時点で全ての機材を扱える必要はありません。 ○勤務時間 (頻度、時間帯はシフト制のためご相談に応じます) 火曜16:00~21:30 木曜16:00~21:30 土曜10:00~16:30(休憩1時間) 週1~3日(5~16時間)を想定
1 recommendation

1 recommendation

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up
Job Post Features
Online interviews OK

Company info

Founded on 03/2019

11 members

  • Average age of employees in 20s/

大阪市淀川区十三東4ー1ー5 よどがわベース2階