Discover companies you will love

  • カスタマーサポート・サクセス
  • 43 registered

カスタマーリレーションズ│良いおせっかい&広報PRスキルで顧客成功を生む!

カスタマーサポート・サクセス
Mid-career

on 2024-07-17

1,484 views

43 requested to visit

カスタマーリレーションズ│良いおせっかい&広報PRスキルで顧客成功を生む!

Mid-career
Expanding business abroad
Mid-career
Expanding business abroad

Kazuki Miura

1994年東京都出身。明治大学法学部を卒業後、新卒でPR TIMESに入社。 入社2年目で「PR TIMES TV/LIVE」の責任者となり、翌年からは新設されたPR TV事業部の部長に。 その後営業本部を経て、カスタマーリレーションズ本部アクティブサポート担当マネージャー、22年9月にはカスタマーリレーションズ本部長。23年4月に同社初の新卒出身かつ20代社員として執行役員に就任。趣味のキックボクシングで心身を鍛える。夏が苦手。

2年目の「夢の日」に、PR TIMES社員が掲げた23の夢 #AprilDream

Kazuki Miura's story

戸塚 彩乃

新卒でソニー生命保険株式会社に入社。 営業職員向けの教育資料の作成や研修の企画を担当。ジョブローテーションで引受査定も経験。 まったくの未経験ながら自分の挑戦したい広報・PR業界に転職を決意し、2022年10月に株式会社PR TIMESに入社。 現在はカスタマーサポート&サクセスデスクにて、ご利用前・ご利用中のお客さまとの面会やプレスリリースアドバイスを担当。採用活動にも携わり同じチームで働く仲間を自ら募集中。 2023年9月からは休日ボランティアとして、老人ホームでおばあちゃんたちのメイクケアセラピストとして活動中。 月に1~2回の旅行が私のごきげんパワーの源!感性を養うためならどこへでも。 ストレングスファインダー:最上志向・ポジティブ・社会性・共感性・未来志向 MBTI診断:ENFJ

養父 智子

新卒で株式会社ベネッセコーポレーションに入社。組織開発や新講座の立ち上げ、添削課題のデジタル化などを担当。 育児と看護に専念する期間を経て、2019年にPR TIMES入社。現在は、カスタマーリレーションズ本部にてメディアリレーションズと採用を担当しています。

株式会社PR TIMES's members

1994年東京都出身。明治大学法学部を卒業後、新卒でPR TIMESに入社。 入社2年目で「PR TIMES TV/LIVE」の責任者となり、翌年からは新設されたPR TV事業部の部長に。 その後営業本部を経て、カスタマーリレーションズ本部アクティブサポート担当マネージャー、22年9月にはカスタマーリレーションズ本部長。23年4月に同社初の新卒出身かつ20代社員として執行役員に就任。趣味のキックボクシングで心身を鍛える。夏が苦手。

What we do

私たちは「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」のミッション実現に向けて、プレスリリース配信サービス「PR TIMES」のプロダクト開発・事業運営をおこなっています。また、「PR TIMES」を超える事業の実現を目指し、複数の事業を展開しています。 ▶ プレスリリース配信サービス「PR TIMES(ピーアールタイムズ)」https://prtimes.jp/ ニュースを民主化し、PRを民主化する。揺るぎない真実は、何を言ったかではなく、何をしたか。行動者が発するポジティブなニュースを届け、前向きに努力する人たちを勇気づけたい。「PR TIMES」は社会的な情報インフラを目指しています。
利用企業社数は9.4万社を超え、2025年には15万社を目指す
年齢年次不問で、行動と実績を重ねる人を抜擢する実力主義のカルチャー
正社員117名の少数組織。自分の能力を超えるような仕事を任される機会は多く、常にイージーではないチャレンジの連続。そして何よりも、励みあえる仲間がいます。
「To Make Your Work Great」 PR TIMESで働くすべての人が、素晴らしい仕事をうみだすために、守りたい13のルールを規定。
2016年のマザーズ上場後に策定したコーポレートミッション。行動を起こす人に向き合う、当社の姿勢です。
本社1拠点。働きかたは、出社&リモートのハイブリット形式を採用しています。

What we do

利用企業社数は9.4万社を超え、2025年には15万社を目指す

年齢年次不問で、行動と実績を重ねる人を抜擢する実力主義のカルチャー

私たちは「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」のミッション実現に向けて、プレスリリース配信サービス「PR TIMES」のプロダクト開発・事業運営をおこなっています。また、「PR TIMES」を超える事業の実現を目指し、複数の事業を展開しています。 ▶ プレスリリース配信サービス「PR TIMES(ピーアールタイムズ)」https://prtimes.jp/ ニュースを民主化し、PRを民主化する。揺るぎない真実は、何を言ったかではなく、何をしたか。行動者が発するポジティブなニュースを届け、前向きに努力する人たちを勇気づけたい。「PR TIMES」は社会的な情報インフラを目指しています。

Why we do

2016年のマザーズ上場後に策定したコーポレートミッション。行動を起こす人に向き合う、当社の姿勢です。

本社1拠点。働きかたは、出社&リモートのハイブリット形式を採用しています。

私たちが扱う「プレスリリース」は、従来、報道向け資料としてメディアのみが活用する素材に限定されていました。しかし現在は、プレスリリースの役割や信頼性が拡張しつつあり、生活者がニュースとして楽しめるだけでなく、企業にとっても自社の企業活動や組織の中で活躍する個人の存在を、オフィシャルかつ最速に、一次情報として発信できるようになりました。 私たちは、プレスリリース発表の裏側に、その企業の中で、商品やサービスを企画し、開発し、発表に向けて試行錯誤を重ねる大勢の人たちがいることを知っています。熱意をもって動く現場があり、それを支える個人がいることを知っています。そのような、誰にでもいる身近な行動を起こす存在を「行動者」と定義し、事件や事故などネガティブな報道ばかりではなく、行動者発の情報がニュースの主役となるような未来を作りたいと思っています。 PR TIMESに入稿するユーザーは、企業の広報担当者であることが多いですが、私たちはプレスリリースを配信する契機を作った、その組織で働くすべての人たちが、真のお客様であると考えています。総じて、お客様やパートナー企業様に恵まれ、16期連続成長を重ねてきました。今はまだ、「自分の仕事がニュースになる」と、現実味を帯びて信じられる人は少ないかもしれません。だからこそ、PRには行動者をエンパワーメントする力があり、あらゆる産業の活力になり得ることを、当社事業を通じて証明したいと思っています。 cf. https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001150.000000112.html

How we do

正社員117名の少数組織。自分の能力を超えるような仕事を任される機会は多く、常にイージーではないチャレンジの連続。そして何よりも、励みあえる仲間がいます。

「To Make Your Work Great」 PR TIMESで働くすべての人が、素晴らしい仕事をうみだすために、守りたい13のルールを規定。

▶ 組織について わたしたちは、約117名(2023年4月時点)の少数組織であり、同時に新卒・中途ともに積極的な採用を行っています。コーポレートミッションに共感して入社したメンバーが多いと同時に、バックボーンは多様。大手メディア、IT事業会社、スタートアップ、金融、PR会社、法律事務所など、PR未経験がほとんどです。ミッションに自分なりの共感を持ち、この事業の一員として成長させたい一人一人の力が集っているからこそ、当社ならではの組織を追求できると考えています。また組織変更を半年に1度程度実施。年齢年次不問で抜擢し、役割の変更や交代もあります。 ▶他コンテンツ 社員インタビュー   :https://prtimes.co.jp/interview/culture/ プレスリリース一覧  :https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/112

As a new team member

## 本ポジションの役割 プレスリリース配信サービス「PR TIMES」において、効果的に活用いただくためのお客様対応とサポートデスクの運営を通じた利用体験向上を担います。 接点をもった企業やメディアの方のPR TIMESに対する好意度が上がるようなカスタマーサポート、利用体験の設計と改善を実行します。これらの積み重ねによってお客様の継続利用やより良い利活用を促進できると信じて、新たなお客様の創造と、既存のお客様の継続利用や利用促進を担います。カスタマーサポート職としても広報PR業界で働くプロとしても、顧客成功と事業成長に貢献していただきます。 ## カスタマーリレーションズ部の体制 カスタマーリレーションズ部は、現在約60名のメンバーが在籍しています。責任者をはじめとする正社員のほか、契約社員や派遣社員、アルバイト、学生インターンなど様々な雇用形態のメンバーで構成されています。チームは以下の2つあり、今回の募集は【①カスタマーサポートチーム】を想定しています。 ①カスタマーサポートチーム ②審査チーム ## 業務内容 1.カスタマーサポート - お問合せ対応 お客様のお問い合わせから課題やニーズを汲み取り、広報活動の成功に向けたサポートを行います。サービスの利用方法や契約関連等の「質問」に留まらず、抽象度の高い広報PRに関する「相談」をいただきます。個社個別ニーズに合わせて、Web会議などの方法で柔軟にお客様の成功に向けて支援します。 - プロダクトの品質改善に向けた提案 お客様から寄せられたご意見、ユーザー行動を取得・分析し、開発部門へフィードバックや機能提案をします。   2.サービス提供 - プレスリリース掲載基準に基づくコンテンツ審査・対応 - 新規登録企業の企業審査 - 協力会社へのデータ送信作業 - FAX原稿の確認・送信作業 「PR TIMES」はインターネットサービスですが、システム運用と人的な運用が複合的に作用しています。社会的な情報インフラを目指す責任と覚悟をもって、お客様にサービス提供しています。 3.部内プロジェクト 私たちと接点をもった企業やメディアの方のPR TIMESに対する好意度を上げ、新たなお客様を創造するために複数のプロジェクトを展開しています。カスタマーリレーションズ部全員にプロジェクトの起案が推奨されており、原則立候補制でプロジェクトの責任者やメンバーが決まります。 ▽プロジェクトの例 - 広報PR担当者向け勉強会の実施 プレスリリースの作成方法や良いプレスリリースの配信をするためのポイントなど、プレスリリースの配信に関する勉強会をオンラインで開催します。営業部のメンバーと共に、勉強会の実施とアップデートを担います。 - プレスリリースを受信いただくメディアの拡充とサポート ご登録メディア、記者の数を増やすための施策提案と実行を担います。すでにご登録されているメディアのお困りごとを解消したり、利用促進にも取り組みます。 ※業務比率に関して 上記の1.カスタマーサポートと2.サービス提供で5割、3.部内プロジェクト5割の比率で担っていただくことを想定しています。 ## 必須スキル - 顧客折衝経験をお持ちの方 ## 歓迎スキル ‐ BtoBの折衝経験をお持ちの方 - ITサービス業界の経験をお持ちの方 ‐ カスタマーサポートの経験をお持ちの方 - 単なるメンバー管理ではなく、メンバー成長のためのマネジメント経験をお持ちの方 ## 求める人物像 - お客様のビジネスの成功を本気で願い、自ら行動できる方 - 誰に対しても態度を変えず、互いに自分のためよりも相手のために行動できる方
4 recommendations

4 recommendations

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up
Job Post Features
Online interviews OK

Company info

Founded on 12/2005

120 members

  • Expanding business abroad/
  • CEO can code/
  • Funded more than $1,000,000/
  • Funded more than $300,000/

東京都港区赤坂一丁目11番44号  赤坂インターシティ8階