Discover companies you will love

  • アプリエンジニア
  • 1 registered

空飛ぶクルマ・空の道事業を推進するアプリエンジニア募集!

アプリエンジニア
Mid-career

on 2023-10-27

136 views

1 requested to visit

空飛ぶクルマ・空の道事業を推進するアプリエンジニア募集!

Mid-career
Expanding business abroad
Mid-career
Expanding business abroad

Kouichi Suzuki

高校在学中立ち上げたWEBサービスをきっかけに起業、個人事業で全国コンビニチェーンや各種金融機関のキャンペーンシステムを手がける。様々なベンチャーに参画し、映画製作、WiFi携帯事業からプロレス団体運営まで経験 ソーシャルゲーム業界で大規模環境開発、大規模プロジェクトのプロデューサー業務をへてDXの会社の上場に貢献 現在はドローンの社会実装、低空域の産業活用実現に向けて開発に取り組んでいる

Hirai Tatsuya

早稲田大学卒業→ITエンジニア→AIプロマネ→ドローンプロマネ(?) 新卒でワークスアプリケーションズに入社、会計システムの開発エンジニア業務を中心に経験後、AIベンダーのABEJAにてAI導入のプロマネを担当。 やりたいことをやりたくなって2023年よりテラドローンに入社。テラドローンでは運航管理システム(UTM)の開発企画およびUTM活用した運航管理事業の企画マネジメントに携わっています。 趣味は飛行機鑑賞と釣り。特技は飛行機を見分けることと魚を見分けること。 特に顔を隠したいわけではないのですがプロフ画像はイルカのイルカくんにしています。

宮本 絢

株式会社リクルートに新卒入社。新卒と中途領域にて、ビジネス/エンジニア等領域横断的に、正社員採用・転職支援に従事。Q新人賞2回受賞、MVP、ベストプラクティス賞など複数受賞。 その後、テラドローン株式会社にて、ひとり人事兼広報として、取締役直下で部門としてHR/PRチーム立ち上げ、HR/PRチームマネージャー。

投資家が見たTerra Drone。いまドローンがおもしろい。

宮本 絢's story

What we do

「Unlock "X" Dimentisons(異なる次元を融合し、豊かな未来を創造する)」というミッションを掲げ、東京に本社を置き、国内外の11か国において、自社開発製の特許取得済みである測量用・点検用ドローンを石油ガス・化学・建設業界などへ提供しています。ドローンを用いた非破壊検査作業に関して世界各国での豊富な実績と高い研究開発力を有しています。また、世界8か国で既に導入済みの運航管理(UTM)を展開。空飛ぶクルマやドローンの開発及びソリューションを提供するドローンサービスプロバイダーです。 <参考資料> ・大阪府公募案件採択:空飛ぶクルマの実現に向けた実証実験〜大阪府におけるエアモビリティ統合運航管理プラットフォーム事業〜 https://www.terra-drone.net/blog/page-11600/ ・都内初、ドローンで永代橋など複数の大橋を横断する医薬品配送実験を実施 https://www.terra-drone.net/blog/page-10263/ また、今年1/25、アジア初となる、GoogleやAppleと並ぶ世界時価総額2位のアラムコのVCから、 世界50社のドローン企業の中より選出いただき、資金調達実施とサウジアラビアに子会社設立を発表いたしました。(累計調達額126.6億円) <参考資料> ◆アジア初となる世界時価総額2位アラムコのVC Wa’edより18.5億円の資金調達(累計調達126.6億円) ・日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC209UE0Q3A120C2000000/ ・bloomberg https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2023-01-24/ROM33JT1UM0W01 ・Tech Crunch https://techcrunch.com/2023/01/24/japans-terra-drone-gets-14m-lift-from-saudi-investors/
Unlock "X" Dimensions(異なる次元を融合し、豊かな未来を創造する)
自社プロダクトであるTerra Lidar
日本国内メンバー。年齢も職歴も多様で、常に刺激を与え合っています。
グローバル人材の育成にも力を入れています!
弊社代表の徳重徹。
世界を代表するカンファレンスにて代表徳重の登壇

What we do

Unlock "X" Dimensions(異なる次元を融合し、豊かな未来を創造する)

自社プロダクトであるTerra Lidar

「Unlock "X" Dimentisons(異なる次元を融合し、豊かな未来を創造する)」というミッションを掲げ、東京に本社を置き、国内外の11か国において、自社開発製の特許取得済みである測量用・点検用ドローンを石油ガス・化学・建設業界などへ提供しています。ドローンを用いた非破壊検査作業に関して世界各国での豊富な実績と高い研究開発力を有しています。また、世界8か国で既に導入済みの運航管理(UTM)を展開。空飛ぶクルマやドローンの開発及びソリューションを提供するドローンサービスプロバイダーです。 <参考資料> ・大阪府公募案件採択:空飛ぶクルマの実現に向けた実証実験〜大阪府におけるエアモビリティ統合運航管理プラットフォーム事業〜 https://www.terra-drone.net/blog/page-11600/ ・都内初、ドローンで永代橋など複数の大橋を横断する医薬品配送実験を実施 https://www.terra-drone.net/blog/page-10263/ また、今年1/25、アジア初となる、GoogleやAppleと並ぶ世界時価総額2位のアラムコのVCから、 世界50社のドローン企業の中より選出いただき、資金調達実施とサウジアラビアに子会社設立を発表いたしました。(累計調達額126.6億円) <参考資料> ◆アジア初となる世界時価総額2位アラムコのVC Wa’edより18.5億円の資金調達(累計調達126.6億円) ・日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC209UE0Q3A120C2000000/ ・bloomberg https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2023-01-24/ROM33JT1UM0W01 ・Tech Crunch https://techcrunch.com/2023/01/24/japans-terra-drone-gets-14m-lift-from-saudi-investors/

Why we do

弊社代表の徳重徹。

世界を代表するカンファレンスにて代表徳重の登壇

弊社代表の徳重徹。 世界を代表するカンファレンスにて代表徳重の登壇 「アップル・グーグルを  超えるインパクトを世の中に残す企業になる!」  —テラモーターズ/テラドローン/テラDX株式会社 代表取締役社長の徳重徹氏 Terra Groupは日本が世界に誇る技術分野で、 設立当初からグローバル市場で戦う事を前提に創業された企業です。 かつて世界を席巻した日本企業の勢いはいまや低迷し続け、日本社会には閉塞感が漂っています。 しかし、「スピード」と「チャレンジ精神」を推し進めるテラグループが日本の新しい市場を生み出しリード出来る存在になる事で、日本発のベンチャー企業が世界で通用することをもう一度証明します! また、世界を牽引する日本企業が新たに出て来ていないということは、牽引できる人材が育っていないことである考えているため、世界で勝てる経営人材の育成にも力を入れています。

How we do

日本国内メンバー。年齢も職歴も多様で、常に刺激を与え合っています。

グローバル人材の育成にも力を入れています!

日本国内のメンバー。年齢も職歴も多様で、常に刺激を与え合っています。 グローバル人材の育成にも力を入れています! 代表の徳重は日本の大企業から一転し、シリコンバレーで起業したユニークな経験を持ちます。 また社員には、グローバルな視点を持った外資系コンサルティング会社や総合商社の出身者、大手監査法人出身の会計士、さらには起業家精神あふれる新卒やインターン生が大活躍しています。 ・様々な経歴を持つ社員のインタビュー記事はこちらから。 https://www.wantedly.com/companies/terra-drone/stories (Wantedlyより) ・Terra Drone Casual Book 5分でテラドローンのことを知っていただけるようカルチャーなどをまとめたページです。 ぜひご覧ください! https://winter-vermicelli-89c.notion.site/Terra-Drone-Casual-Book-a9ba9bb5e6784daf8599ab0476a543c0

As a new team member

■募集背景 テラドローンではドローンが当たり前に使用されている社会の実現を目指して、ドローンを業務活用するためのシステム開発を行っております。 近年日本でも規制緩和が進んできて、ドローンを業務利用するシーンが増えてきました、官公庁関連の案件も増えており国産ドローンを自動飛行させるアプリの開発が急務となっております。 ■業務概要 主にドローンを業務に合わせて自動飛行、制御するスマホアプリの開発。 及びドローンの飛行許可申請や、飛行ログなど飛行に付帯する作業をサポートする機能の実装。 React Native / Flutter などマルチプラットフォーム開発を採用 ◎必須スキル ・アプリ開発経験(Androidもしくは iOSの開発経験2年以上) ・Flutter経験 ○歓迎スキル ・React Native ・Swift ・Kotlin ・テックリード経験 ・マネージャー経験
2 recommendations

2 recommendations

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up
Job Post Features
Online interviews OK

Company info

Founded on 03/2016

95 members

  • Expanding business abroad/
  • Funded more than $300,000/
  • Funded more than $1,000,000/

東京都渋谷区渋谷2丁目12−19 東建インターナショナルビル 3階