1
/
5
プロダクトマネージャー
Mid-career
on 2022-08-13 91 views

Cocodaのプロダクトマネージャー募集

株式会社alma

株式会社alma members View more

  • 株式会社almaで代表取締役CEOをしています。
    デザインを誰もが扱えるものにすることを目指して、Cocodaなどのサービスを作っています。

  • Cocodaを運営するalma, inc.を創業しデザイン産業をよくするプロダクトづくりに励んでいます。 デザインとコードと温泉が大好きです。

  • 株式会社almaの共同創業メンバー。
    主にProduct Designerとして、CocodaやCocoda Boardというサービスをデザインしています。

  • 創業時にalmaのメンバーとして加わり、デザインコミュニティサービスのCocoda!の開発に初期から携わりリリース及びグロースに向けた開発をリード。現在は、目黒で創業メンバーとシェアハウスしながらプロダクトづくりに明け暮れる日々を送っています。最近の趣味はスケボーと二郎とサウナ。

What we do

almaは、すべての人がデザインを扱えるように、DESIGN for ALLをビジョンにかかげ、デザイン領域でさまざまな実験を行っています。

人数は少なく、ビジネスサイドも技術職も等しく「愛されるモノづくり」に打ち込んでいます。
現在は以下の2つのプロダクトがあり、他にも実験中のプロダクトをいくつか用意しています。

◾️ Cocoda / 広がりゆくデザインの実態を明らかに
35,000人のサービス設計職種が活用する、世界中のデザインプロセスとデザインチームに出会えるサービスです。企業内で実践されるデザインや関わる人の姿がリアルに映し出されています。

デザイン活動をそのまま残すデザインケースは、インタビューやストーリー調の記事とは異なり、業務の参考として検索されたり、何度も業務中に見返される性質があります。

- 個人向けページ:https://cocoda.design/
- 企業向けページ:https://team.cocoda.design/

◾️ Centou / ユーザー体験を誰でも触れるものに
ユーザーの声やインタビュー情報から「ユーザーが求めていること」を導き出すインサイトマネジメントツールです。(現在はβ版を運用中)

Why we do

みなさんは、「デザイン」ってなんだと思われますか?

みなさんが使っているスマホのアプリやサイトは、年々クオリティが上がり便利で、使いやすいものになってきています。

そんな現代で「デザイン」は「きれいな見た目」だけではなく「人々に選ばれるための設計」という意味を強く持つようになってきました。

「設計」としてのデザインは、デザイナーだけではなく組織やチームの全員が取り組む必要があるものです。

我々almaが実現するのは、まさにそんな「組織の全員がデザインを扱えるようになること」です。

選ばれ、愛されるサービスづくりをするために世界中の組織やチームにデザインをインストールするのがalmaの役割です。

その壮大なチャレンジを一緒に実現するには多くの知恵と努力が必要です。

How we do

almaではよく「いわゆる会社みたいにならないようにしよう」と話しています。

必要ないミーティングはすぐに無くし、無駄なプロセスはすぐに見直す、強制するのではなく仕組みで回るようにするし、許可を求めずにどんどんやる、個人を否定するのではなく仕組みを見直す、人間関係に悩むことなくコトに向かえるようにする、というようなことを日々やっています。

「デザイン」を大事にする会社として、自分達が一番に自然に、心を乗せて仕事に、ユーザーに向き合えるように毎日仕事をしています。

本当に愛されるモノをつくるためだけに時間を使える環境です。

As a new team member

世界中のデザインプロセスとデザインチームに出会える「Cocoda」、ユーザーインサイト管理ツール「Cocoda Board」、その他新規プロダクトについての、プロダクト戦略の策定から検証を担っていただきます。

デザイン産業の課題は非常に複雑で、単一プロダクトだけでは解決しづらい状態にあります。特定のプロダクトのグロース戦略はもちろん、複数のプロダクトを組み合わせて「産業全体の課題をプロダクトで解決する」秘策をつくり、検証を進めていくためのポジションです。

▼業務内容
・プロダクトロードマップ (四半期ごとの各プロダクトの注力領域・達成目標・施策) の策定
・プロダクトロードマップの検証のために、ターゲットユーザーや企業に対してのインタビュー・ユースケースの収集
・MVP開発・提供を通した、行動検証
・検証済みのプロダクト仮説を、プロダクトデザインチームや、コミュニケーションデザインチームへ共有、プロダクト開発の方向性の修正

▼almaの魅力
almaでは、未検証のプロダクトアイデアを探ることをプロダクトリサーチ活動と呼んでいます。
プロダクトの情報収集に止まらず、「動くモノをつくってみながらユーザーの行動を検証する」活動も多く行っています。

デザインという領域には、多くの課題があり、プロダクトで解決できることもまだまだたくさんあります。

多くのプロダクトの種を、素早くカタチにしながら実験を繰り返していけるポジションになっています。

▼必須要件
・almaのカルチャー「モノで切り拓く」「一人を熱狂させる」「偏愛」への共感 (カルチャーブック:https://alma-inc.co.jp/culture)
・プロダクト戦略について、自ら策定した経験や意思決定に関わった経験
・Figmaをつかった基礎的なUI制作経験 or Webサービスのフロントエンドやバックエンドの実装経験

▼歓迎要件
・プロダクトの立ち上げ・グロースをリードした経験
・ユーザーリサーチの経験

▼こんな方と働きたい
・プロダクトの将来像を描いて、誰よりもプロダクトの未来にワクワクできる方
・大きな理想を、小さな仕様で実現することに喜びを感じる方
・つくらないことや、やらないことをはっきりと決められる方

Highlighted stories

ユーザーインサイト = ユースケース - 前提

偏愛を語る金曜日

バンドとしての会社

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
About 株式会社alma
株式会社alma
  • Founded on 2018/06
  • 6 members
  • Featured on TechCrunch /
    Average age of employees in 20s /
    CEO can code /
    Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都目黒区中目黒2丁目10−5 中目黒NKビル 701
  • About 株式会社alma
    株式会社alma wants to talk with you
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us