Yotaro Watanabe

株式会社 PKSHA Technology / Vice President of Engineering

Yotaro Watanabe

株式会社 PKSHA Technology / Vice President of Engineering

神奈川県 川崎市

Yotaro Watanabe

株式会社 PKSHA Technology / Vice President of Engineering

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

奈良先端科学技術大学院大学で人工知能領域(自然言語処理)の研究に従事し、博士(工学)を取得。その間に開発した自然言語の意味理解技術で世界No.1の性能を達成。本成果はオープンソース・ソフトウェアとして公開中。その後、東北大学大学院情報科学研究科助教。自然言語処理分野、特にテキスト間の意味関係を認識するテキスト含意認識技術の研究に従事。競争的資金の獲得(2回)、ワークショップのリードオーガナイザ、ディー

2020年9月
-
現在

株式会社 PKSHA Technology

2 years

Vice President of Engineering
現在

2020年9月 -

現在

株式会社 PKSHA Technology

Vice President of Engineering

2020年9月 -

現在

2019年10月

エンジニアリングマネージャー

現在

2019年10月

2019年4月
-
2019年9月

株式会社BEDORE

6 months

最高研究責任者

2019年4月 - 2019年9月

株式会社BEDORE

最高研究責任者

2019年4月 - 2019年9月

2017年1月
-
2019年9月

エンジニア / リサーチャー

2017年1月 - 2019年9月

エンジニア / リサーチャー

2017年1月 - 2019年9月

2017年11月
-
2019年6月

日本ディープラーニング協会

2 years

理事

2017年11月 - 2019年6月

日本ディープラーニング協会

理事

2017年11月 - 2019年6月

2016年4月
-
2016年12月

NEC (日本電気株式会社)

3 years

主任研究員

2016年4月 - 2016年12月

NEC (日本電気株式会社)

主任研究員

2016年4月 - 2016年12月

2014年4月

主任

2014年4月

2010年4月
-
2014年3月

東北大学

4 years

助教

2010年4月 - 2014年3月

東北大学

助教

2010年4月 - 2014年3月

2006年6月
-
2006年7月

Carnegie Mellon University

2 months

Visiting Researcher

2006年6月 - 2006年7月

Carnegie Mellon University

Visiting Researcher

2006年6月 - 2006年7月


スキルと特徴

機械学習

Shunsuke Aiharaが +1
1

ディープラーニング

Shunsuke Aiharaが +1
1

論理推論

Shunsuke Aiharaが +1
1

自然言語処理

Shunsuke Aiharaが +1
1

人工知能

0