Naoya Shimizu

freee 株式会社 / エンジニア大阪府

Naoya Shimizu

freee 株式会社 / エンジニア

現在副業のみ募集中です

現在副業のみ募集しています。 大阪在住なので関西だとお伺いできますが、それ以外はリモートのみです

この先やってみたいこと

未来

サービス全体を見れるエンジニア

freee 株式会社の会社情報

freee 株式会社2 years

エンジニア現在

- 現在
ヤフー株式会社の会社情報

ヤフー株式会社1 year

エンジニア

-

# ヤフーショッピングに商品を掲載するストアがもっと簡単に新しい商品を掲載できるようにしました ## 概要 今まで手間のかかっていた画像投稿処理をReact,Reduxでクリーンアーキテクチャに沿い、

  • ドラッグ&ドロップで画像投稿できるようにした

    # ヤフーショッピングに商品を掲載するストアがもっと簡単に新しい商品を掲載できるようにしました ## 概要 今まで手間のかかっていた画像投稿処理をReact,Reduxでクリーンアーキテクチャに沿い、 既存の肥大化したjQueryから脱却しつつ、ドラッグ&ドロップで簡単に画像投稿できるようにしました。 ## 背景 ショッピングではお店を出店するストアが新たに商品を掲載するときはwebなどから商品を入稿しています。その際に商品情報として添付させる画像アップロードは手順がかなり面倒で、ストア側から改善してほしいとの声が上がっていました。 開発環境としても画像投稿は既存のjQueryと新しいReactが共存している場所であり、なかなな手をつけづらい場所でした。なので私がjQueryからの脱却を行いつつ、React+Reduxを用いてドラッグ&ドロップで簡単に画像投稿できるように開発しました。 ## アピールポイント #### 1. jQueryからのリプレイスメント 既存の画像投稿処理はReactと共存していたjQueryで行われていました。そのためコードの可読性やリファクタリングの行いづらさが問題だったので、新たしい画像投稿の処理はjQueryから脱却してReact+Reduxで全て完結させるようにしました。 その際にはjQueryをただ書き換えるのではなく、Reactの仮想DOMの操作やfluxを意識してReactらしいコードを書くことで、見通しをより良くしました。 #### 2. 既存コードとの兼ね合いと設計思想 既存の設計やライブラリを活用しつつ開発を行いました。 サーバとのajax通信はレスポンスの都合によりaxiosではなくsuperagentが用いられていました。 ドキュメントもaxiosなどに比べて少ないのですが既存のコードを参考にしつつ機能を追加していきました。 また、既存のアーキテクチャに則ってきちんと責務分割させました。 #### 3. 技術選定 Drag&Dropを行うライブラリはreact-dropzoneを採用したのですが、ただ選んだのではなく どれだけコミュニティが活発か、メンテナンスされているか、採用実績があるのかなどを考慮してライブラリを選定しました。 #### 4. 新卒ながら一人で全ての開発を行った チーム内にフロントエンドに詳しい人がいないのでこれらを一人で行いました。 どうしても自分だけでわからない時は他のチームの人に教えてもらいつつ 全体を巻き込んで手戻りが少なく開発を進めることができました。 ## 評価 リリース後のストアからの評判はよく、画像投稿を頻繁に行うストアでは今までかかっていた時間の半分程度で商品が掲載できるようになったそうです。実際に感謝のメールもいただくことができました。内部からの評価としては本部長から直接名指しで称賛されたので、かなりの手応えを感じることができました。

大阪市立大学

工学部電気情報工学科

情報工学系

競技ダンス部に入っており3年になると同時に退部しました。 その後、未来電子で長期インターンを行い 現在は別の会社で2社でエンジニアとしてインターンをしています

未来電子テクノロジー株式会社の会社情報

未来電子テクノロジー株式会社1 year

エンジニア(Intern)

-

1.JSを使って社内業務改善アプリの作成 2.未経験の学生をエンジニアとして働けるまで育てる

高津高校

文理学科

軽音楽部に入っていました。


Skills

  • css3

    0
  • HTML5

    0
  • インフラ

    0
  • JavaScript

    0
  • SQL

    0
  • Linux、Git、GitHub 他7件

Accomplishments/Portfolio

アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう