1
/
5

研修で行ける!?憧れの街ラスベガス!!


突然ですが、皆さん。

ラスベガスに行ったことってありますか?


そもそもラスベガスに行こう!と思う人は意外と少ないのではないでしょうか?

遠い!高い!未知の国!という印象を持つ人も多いと思いますが

渡辺住研では優秀な社員を対象にラスベガス研修となるものに連れて行っていただけます!

もちろん研修なので遊びではありませんが、非日常を体験できる研修で、社員にとても好評な研修となっております。

他にもオーストラリア研修などの海外研修はあるのですが、今回はラスベガス研修について

ご紹介できればと思います!


研修の費用は一人約50万円!これはもちろん会社負担です!

(現地での支払いも多いため費用はこれ以上かかっているかもしれません・・・!)


社長、役員、社内から選出されたメンバー、そして3社合同開催のため、他社の選出メンバーも一緒に研修に参加します。

社外のメンバーとは、当日空港にて初めまして。自己紹介から始まります。

そこから飛行機に乗り約13時間・・・

眠らない街「ラスベガス」到着です!








見るものすべてが美しく、特に夜景は、一生忘れられない風景でした。眠らない街と言われているだけあって、夜遅くまで人々が行き交ってます。

昼間は、ラスベガスの物件を見て回ったり、ストレージ業界のお話を伺ったり、築100年の木造を内見したりと、現地スタッフのお話をたくさん伺いながらの研修です。

夜は、あの有名な噴水ショーを観たり、現地でもなかなかチケットの取れないあのサーカスを観たり、高すぎて、チケットを持つ手が震えるあのショーを観たり、、とお楽しみももちろんあります。

高級レストランでのお食事や、ラスベガスにきているのになぜか「居酒屋」という日本料理屋さんに言ったりと、非日常を思う存分味わいました。

スケジュールがいっぱいのため、自由時間はほとんどないのですが、睡眠時間を削って、カジノで遊ぶ人たちもちらほら。

買った人も負けた人も、思う存分に楽しんでおりました!!



最終日は、サンフランシスコにも1泊。

現地の様子や、土地代が日本と比べ物にならないほど高い地域の物件を見て回りました。




(余談ですが)

サンフランシスコの物件を見ていると、何故かゴ〇ゴ13・・・・!?(社員です)

目撃情報多発です。


株式会社渡辺住研's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社渡辺住研
If this story triggered your interest, have a chat with the team?