This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【メンバーインタビュー】入社わずか3年目!新規事業立ち上げ責任者が考える、ウィルグループの魅力と未来。

こんにちは!株式会社ウィルグループ、インキュベーション本部の採用広報を担当している有園です。
数回に分けて、弊社で働くメンバーの「インタビュー企画」をスタートいたします!


各メンバーに、これまでのキャリアや入社理由、思い出エピソードなどを伺っていきます。
記念すべき第1回目にご紹介するのは、新規事業立ち上げ責任者の武本英里香さん。

入社3年目で責任者を任された彼女から見るウィルグループの魅力と、自身のこれからについてお話していただきます。

それでは参りましょう!

ーまずはじめに、所属部署とお名前をお願いします。

インキュベーション部の武本英里香と申します。新規事業の立ち上げ責任者をやらせていただいています。



ー入社時期はいつ頃でしたか?

3年前、2016年4月にウィルグループへ入社しました。



ー今までのご経歴を簡単にお願いします。

立命館大学卒業後、3年前に新卒社員として新卒で株式会社ウィルグループへ入社しました。入社後は派遣コーディネーターなど経験の後、2年目に現在のインキュベーション部へ配属になりました。1年間スタートアップへ出向し、3年目から現在の事業立ち上げ責任者としてお仕事をしています。



ー新卒で入社されたのですね!就活を経て、他の企業ではなくウィルグループへジョインした決め手は何だったのでしょうか?きっかけなどがあれば教えてください。

入社の決め手は、「自分が活躍している姿を一番想像できる会社だったこと」です。選考を受けていく中で、本能的に感じとりました(笑)。きっとこの会社であれば、私が私らしく活躍できそう!みたいな…。うまく言えませんが、それが一番大きな理由です。



ー自分が活躍している姿が想像できるかどうかというのは、就活をする上でのヒントになりますね!ウィルグループに入社して3年経った今、社内でどういったお仕事をされているのでしょうか?

インキュベーション部で新規事業を立ち上げています。0から企画し、開発するためのPM(プロダクトマネージャー)のような仕事をしています。

現在はまだ事業立ち上げのフェーズなので、課題の仮説を立て、インタビューをして、仮説を検証するのが主な仕事になります。



ーこの会社に入ってよかった!と思ったエピソードを教えてください。

自分の企画した事業が会社に通った時のことです。役員陣が「頑張れよ」「楽しめよ」と個別に声をかけてくれやことがあって。その時、いい会社だなー!と思いました。

自分みたいに経験がない人間に事業をスタートさせてくれる懐の大きさにも感謝ですし、普段から気にかけてくれていることも嬉しいです。



ー入社してから一番思い出に残っている出来事はなんでしょうか?

一番思い出に残っているのは、入社1年目に凄く大きなミスをしてしまい、クライアントへ謝罪に行ったことです。自分の思慮の浅さと軽率さが招いたミスだったのでとても落ち込みました・・・。

そんな時、あまりに落ち込んでいる私を見かねた上司が「宝くじ買おう」と言ってくれて。え!?って思いましたけど、帰りにスクラッチしたら300円だけ当たったんです!

なんか世の中いろいろあるけど生きていこう!と思った瞬間でした(笑)このときの反省は今も深く刺さっているし、その当時の上司は今も大好きな存在です。



ーウィルグループの好きなところは、ズバリどんなところでしょうか。教えてください!

好きなところは、若手のうちから挑戦させてもらえる点です。あとは、社員数2,000名の会社とは思えないくらいアットホームなところも! 実際、入社してから人間関係で悩んだことが一度もありません。上司も後輩も同期もみんないい人たちというのが自慢ですね。



今はまっていること、好きなことはなんですか?

アイドルですかね…女の子のアイドル。友達の影響でどんどんハマってしまって。もともとヲタク気質なのもありますが、生まれ変わったらアイドルになりたいと思っています!!



今後個人orチームとして成し遂げたいことは何でしょうか?

個人的に成し遂げたいのは、プログラミングができるようになること・広報力をあげることです。事業アイデアを形にし、広められる人になりたい。結論、死ぬまで創り続ける人でありたいと思っています。

事業として成し遂げたいのは、ウィルグループの基幹事業である人材領域を越えられるような事業と、サービスの既存マーケットを破壊することをやっていきたいですね。そしてその結果として、メンバーが得られる対価も増やしていければと思っています。



ー個人としても、チームとしても、素敵な目標ですね。それでは最後に、読者(候補者)に一言お願いします!

弊社はこれからテックシフトをしていくので、新規事業も増えていきます。きっと、面白いタイミングだと思います。私の事業もこれから必ず拡大していくので、人生を共にできる仲間と出会いたいです!!



武本さん、ありがとうございました!

ウィルグループでは、「HRTech領域で社会をポジティブにしていきたい、一緒に挑戦してくれる仲間」を募集しています。少しでも気になった方は、ぜひ一度遊びに来てくださいね!

株式会社ウィルグループ ウィルテクノロジーズ本部's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings