1
/
5

未経験からフロントエンドエンジニアへ*ワクトで活躍する金子さんが思う「ワクトの魅力」を全面公開!

こんにちは!株式会社ワクトの採用担当です。

本日は、フロントエンドエンジニアとして活躍している金子彩香(かねこ あやか)さんにインタビューをしてまいりました。

  • ワクトで未経験からフロントエンドエンジニアを目指す理由
  • 入社後、自分の理想とするキャリアに沿ったサポートの手厚さ

を中心にお話しして参ります。

「自身のキャリアアップを考えている方」「稼働の安定度/一緒に働くメンバーを重視される方」にはワクトで働く魅力を全面的に綴った記事となっておりますので、ぜひ最後までご覧いただけますと幸いです!

前職から転職しようと考えた理由について教えてください

理由はフロントエンドエンジニアの仕事をしたいと思ったことです。

前職では、業務系のアプリを作るエンジニアをしていました。3年くらい勤めていたのですが、フロント系の仕事をしたいと思い、転職を決意しました。

というのも、小学生・中学生時代にホームページ作りにハマっている時期があったんですよね。当時の経験がきっかけで、エンジニアを目指します。

前職では、業務用のアプリを開発するお仕事がメインでしたので、見た目をデザインするような業務に携わる機会は多くはありませんでした。

そこで、フロント系のお仕事がしたいという想いやUIのデザインでユーザーに感動を届けたいという想いが徐々に芽生えてきたことが転職活動のきっかけとなります。


金子さんがワクトに転職した理由を教えてください!

率直に『会社の雰囲気がいい』と感じたからです。ワクトを見つけたきっかけは、転職フェアに参加した時でした。

他社のブースは、スーツを着てシャキッとした方々が多かったです。しかし、ワクトはオリジナルTシャツを着ていたんですよね(笑)

若い方も多くて、話しやすそうな方々がたくさんいて、働きやすそうだなと感じました!

懇親会や会社のイベント写真もたくさん飾っていて、非常に好感をもてましたね。


ワクトに転職する決め手について教えてください!

わたしのやりたいことをヒアリングして、バックアップしてくれると言ってくださったことが決め手となりました!

前職は業務系で、VBという言語を使って開発をしていました。フロント系にキャリアチェンジしたいと思って転職活動をしていましたが、「前職の言語を引き継いで仕事をしてほしい」といわれるケースが多かったんです。

転職フェアや企業面談でも同様で、渋られることはがほとんどでした。

しかし、ワクトだけは違いました。

「フロント系へのキャリアチェンジをバックアップする」といってくれたのはとても嬉しく、転職の決め手になったと思います。


ワクトに入社して「素敵だな」と感じたことはありますか?

『自分のやりたいことに、本気で向き合ってくれることですね。』

とても驚いた経験がありまして、ワクトに入社してすぐ、営業の全員からさまざまな質問をいただきました。

わたしのやりたいことは何かを、真剣に聞き出そうとしてくれたことを覚えています。社員のやりたいことに真剣に向き合う方々が多いのは、とても魅力的だと感じています。

自分の理想とするキャリアに沿った仕事ができるので、ワクトに入社してよかったと感じていますね。

それと、明るい方々が多く、人と話しやすい環境です。プライベートで遊びに行ったりもします。仕事以外でも、一緒に楽しく過ごせる方がいるのは、魅力だなと思います!


営業担当者のサポート体制について教えてください。

サポート体制は手厚いです。営業の方とは、月に1度、ランチミーティングを行います。

営業の方と1対1でミーティングをしながら、担当している現場について相談できるので、安心して仕事ができると思います。

わたしは良い現場に恵まれていて、トラブルなどの経験はありません。

また、人によっては現場との相性という問題が発生し、プロジェクトの参画が難しいというケースもあると思いますが、その場合は親身になってご相談に乗ってくれる環境は整っていると思います!

基本的には営業の方が自分ごとのように現場先を考えてくださるので、労働環境に満足して働いているメンバーが多く在籍していると聞いています!

本当に思ったことを話せる空気で会話してくれるので、安心して仕事に取り組むことができ、すごく感謝をしています!


稼働の安定度や労働環境について教えてください。

稼働については、かなり安定しています。労働環境については、残業はほとんどなく、リモートワークが基本です。

ただ、障害が発生したり、納期が厳しい場合は、残業をするケースもあります。とはいえ、基本的には定時で終わりです!


ワクトでのやりがいを教えてください!

「金子さんがいてくれないと本当に困る」などの声をお客様からいただいた時ですね。

過去の現場を離れるときに「いつでも戻ってきてください!」という声をいただいたりすると、「お客様のために仕事ができた!」と思います。

お客様に喜んでもらえる仕事ができた時に、やりがいを感じますね。


ワクトに入社して「成長した」と感じることがあれば教えてください!

1人でできることが増えたことに成長を感じます!

システムの組み方や考え方は、前職とほとんど一緒です。しかし、今までやってきた仕事とは勝手が違うので、入社当時は苦戦していました。

ただ、現場の方々はいい人ばかりで、丁寧に教えていただき、多くの方々のおかげで成長できましたね。

また、仕事を教える機会も多くなりました。今の現場ではわたしが担当しているWebシステムについて、やり方を教えたりしています。

フロントエンジニアを未経験からはじめた自分が指導できるまでになっているという点から成長を実感しております。


金子さんは、どのような方と仕事をしたいですか?

会話ができる方々と一緒に働けるといいな、と考えています。

エンジニアは、会話が得意ではない方だったり、考えが読みにくかったりする方が多い職業なんですよね。ただ、チームで仕事をする場合、コミュニケーションは必要だと思います。

コミュニケーションはシステム作りにも重要だと考えているので、しっかりと会話ができる方と仕事をしたいですね。できれば、楽しく話せる方と仕事ができたらいいな、と思います。


ワクトで活躍できるのは、どのような方だと思いますか?

2つあると思います。

1つは、前述した、コミュニケーションがとれる人です。明るく話せる方がワクトには多いので、コミュニケーションがとれる人は活躍できると思います。

2つめは、自分のやりたいことがある人です。ワクトは、従業員のやりたいことに本気で向き合ってくれます。営業の方も本気でヒアリングしてくれるので、とても信頼できる会社だと思います。

やりたいことを本気で応援してくれるので、自分の目標が明確な人には、活躍できるチャンスが多いですね。


金子さんが歩みたいこれからのキャリアパスを教えてください。

周囲の方々をサポートできる人になりたいと思っています。というのも、何年後までにこれをしたい!などの大きな目標は考えていません。

今はとにかく成長に重点を置き、前のめりな姿勢で仕事に取り組んでいきたいと考えております。

また、フロントエンジニアとして画面が見える仕事に携わり、ユーザビリティなUIの構造・機能・動作・表現をつくり上げていきたいと考えております!


金子さん、ありがとうございました!
株式会社ワクト's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社ワクト
If this story triggered your interest, have a chat with the team?