1
/
5

最終回を迎えた"あの"ドラマの舞台となったモンゴルにグループ会社を持つ当社の魅力とは!?

こんにちは!

人事総務部の深谷と申します。こちらのSTORYでは初登場になります。
何卒宜しくお願いします。

今日のストーリーはちょっと趣向を変えたものになってます。よかったら目を通してみてください。

こちらを読んで頂いている皆さん、テレビ放送され、最近(2023年9月17日(日))最終回を迎えた、「VIV〇NT」(敢えて伏字)というドラマをご存知ですか!?
動画SNS等で考察動画も複数アップされる等、最終回に近づくにつれ視聴率もあがり、特番も放送されるなどすごく盛り上がっていましたよね。
そんな私もイチ視聴者として毎週楽しみに観てた一人で、最終回はそれはそれは大興奮で観届けました。。笑

あのドラマは架空の国を舞台にしていましたが、実際のロケはモンゴルで2ヶ月半に渡って撮影されていたことでも話題になりました。

例えば、架空の国の首都にある広場とされたのは首都ウランバートルの中心部に近い「スフバートル広場」でした。

(スフバートル広場)

また、国際銀行とされたのは、スフバートル広場に近い、「国立アカデミックドラマシアター」の外観でした。

(国立アカデミックドラマシアター)

第5話でテロ組織の重要人物がモスクに向かって行く途中に出てきたラクダの像が複数ある広場や、そのモスクとされた今は使われていない建物であったり、

(キャメル・キャラバン像)

(既に使われていない建物)

他にも主人公がビルの屋上から望遠鏡片手にとある企業を見ていたのは「Express Tower MGLFOREX」、

(Express Tower MGLFOREX)

主人公の異兄弟(?)が経営する会社のビルとされたのもウランバートルの「Khangarid Palace」だったりと、

(Khangarid Palace)

ウランバートル市内だけでもかなり多くの場所で撮影がされていたいみたいです。

その他にもウランバートルからは離れた場所ではありますが「チンギス・ハーン国際空港」や写真は有りませんが有名なゴビ砂漠等でも撮影していました。

(チンギス・ハーン国際空港)

そこで、皆さんはモンゴルという国についてどれだけご存知でしょうか?
「元寇」とかでしょうか?(世界史で習いました)、もしくは「キ〇肉マン」に出てくる超人でしょうか。(懐かしい)
最近ですと、日本で多くの力士が活躍している「相撲」とかになるのかもしれないですね。

実は当社は、そんなモンゴルの首都ウランバートルに拠点を持つグループ会社があります。
社名は「Unimedia Solutions LLC」、略して「UMS」と呼んでいます。

今回のドラマで登場した「スフバートル広場」や「国立アカデミックドラマシアター」からすぐ近くにオフィスを構えています。
その為、現地で撮影しているところをUMS社員が時々見かけたりしていたそうです。このSTORYにアップした写真もつい先週、UMSのメンバーが会社帰り等に撮影したものです。

もとは当社駐在員事務所として2013年に設置し、その後、2016年に現地法人化した会社になります。
主な事業は「システムの設計・開発」といったものになります。いわゆるシステム開発会社です。
現在、UMSには約70名の社員が在籍し、その多くが開発職の方々です。

今は受託開発業務がメインですが、他にもオンライン教育サービスであったり、モンゴル国内のQRコード決済事業に携わったりと多岐に渡っています。
以前にはモンゴル国立大学や科学技術大学と提携し、ラボ型の共同開発の取り組みも行っていました。

日本国内の企業からすると、海外に開発拠点を持つ場合、真っ先に浮かぶのはベトナムやフィリピンといった東南アジアの国々だと思いますが、当社は敢えてモンゴルに拠点を構えました。

駐在員事務所時代からちょうど10年経過し、気づけばモンゴル国内でもUMSはそこそこ有名な会社へと成長することが出来ています。
私も過去に何度か現地へ訪れていますが、益々大きな会社になって行くのだろうと感じています。

少し話は変わりますが当社の開発部門は自社開発に限らず、お取引先様から請け負ったシステム開発や24時間365日対応のサーバ運用保守といった業務も行ったりしています。

そしてそれらの業務の多くはUMSの開発メンバーと日々連携を取りながら行っています。UMSの社員には日本語が話せる方が複数在籍していることもあり、普段の会社間のコミュニケーションも日本語を用いています。(一部英語でチャットを送ることもありますが、その時はGoogle先生に助けてもらっています。。笑)

開発業務に関しては常に最新の情報を仕入れ、それに向き合った仕事をすることが多くなります。
また一人一人が普段からスキル向上に努める必要もあります。
今はeラーニングで勉強をしてもらったり、時にはハッカソンといった機会も設ける等して、開発メンバーの底上げを図っています。UMSでは「イノベーター制度」といった取り組みもあり、社員各々が空いた時間を用いて新しいサービスを生み出せるような環境にもなっています。

将来的には、日本のメンバーとモンゴルのメンバーが定期的に会える機会も作り、会社とともにに関わっているメンバー全員が成長できるような体制にしたいと思っています。

そんな当社では、一緒に働ける仲間を募集しています。
ドラマを介してモンゴルに興味を持たれた方や、そこで働くメンバーとも接点を持ちたいと思っていただけた方がいらっしゃいましたら、是非エントリーしてみてください。
まずはカジュアルに色々お話ができればいいなと思っています。


自社Web開発エンジニア
エンジニア募集|技術×ビジネス視点で自社内の開発をリードしてください!
株式会社ユニメディアは、スマートフォン向けの広告ソリューションを提供する会社です。2001年に創業し、代表取締役社長の末田真氏が大学卒業と共に立ち上げました。もちろん当時、スマートフォンはありません。マーケットが形成され始めたばかりのモバイル広告を手がける会社としてスタートし、モバイル環境の変化に伴い事業は変遷するものの、基本はモバイル×広告の軸で今日までに至りました。そこで培ったノウハウや人脈、技術は極めて強固で、現在の同社の強みにつながっています。 現在の主力事業は、主にコンテンツ・プロバイダーをクライアントとして展開するスマートフォン向けの広告枠の販売、ソリューションやプロモーションの提供、スマートフォン広告全般にわたるコンサルティングなどになります。上流工程から、継続的な効果検証と改善施策の実行などPDCAを回しながらの運用まで、スマートフォン広告に関わる全てを一気通貫で提供しております。 この事業におけるユニメディアの強みの一つは、携帯キャリア各社が持つ広告枠をほぼ独占的に提案できることです。もちろんこれだけを提案するのではなく、総合的な見地に立ってクライアントの目的に沿った最適なメディアを提案させていただき、提案のバリエーションとして携帯キャリアの枠を持つアドンテージは大きいと考えております。 【主力事業】 ◆広告・マーケティング事業 アプリ分野を中心とした、モバイルデバイス市場における広告。マーケティングビジネス全般 ◆メディア開発事業 自社スマートフォンアフィリエイト・リワードメディアの開発、パートナー各社とのメディア・商品共同開発 ◆ふるさと納税促進事業 ポータルサイト「ふるさとプレミアム」の運営 ◆クラウドソーシング事業 AI OCR「LAQOOT」 ◆新規事業・ビジネスイノベーション コンソーシアム型ブロックチェーン 「Bdisp-Engine」
株式会社ユニメディア


Web開発エンジニア|中途
あなたの目指すキャリアに応じて選択ができる!Web開発エンジニア募集
株式会社ユニメディアは、スマートフォン向けの広告ソリューションを提供する会社です。2001年に創業し、代表取締役社長の末田真氏が大学卒業と共に立ち上げました。もちろん当時、スマートフォンはありません。マーケットが形成され始めたばかりのモバイル広告を手がける会社としてスタートし、モバイル環境の変化に伴い事業は変遷するものの、基本はモバイル×広告の軸で今日までに至りました。そこで培ったノウハウや人脈、技術は極めて強固で、現在の同社の強みにつながっています。 現在の主力事業は、主にコンテンツ・プロバイダーをクライアントとして展開するスマートフォン向けの広告枠の販売、ソリューションやプロモーションの提供、スマートフォン広告全般にわたるコンサルティングなどになります。上流工程から、継続的な効果検証と改善施策の実行などPDCAを回しながらの運用まで、スマートフォン広告に関わる全てを一気通貫で提供しております。 この事業におけるユニメディアの強みの一つは、携帯キャリア各社が持つ広告枠をほぼ独占的に提案できることです。もちろんこれだけを提案するのではなく、総合的な見地に立ってクライアントの目的に沿った最適なメディアを提案させていただき、提案のバリエーションとして携帯キャリアの枠を持つアドンテージは大きいと考えております。 【主力事業】 ◆広告・マーケティング事業 アプリ分野を中心とした、モバイルデバイス市場における広告。マーケティングビジネス全般 ◆メディア開発事業 自社スマートフォンアフィリエイト・リワードメディアの開発、パートナー各社とのメディア・商品共同開発 ◆ふるさと納税促進事業 ポータルサイト「ふるさとプレミアム」の運営 ◆クラウドソーシング事業 AI OCR「LAQOOT」 ◆新規事業・ビジネスイノベーション コンソーシアム型ブロックチェーン 「Bdisp-Engine」
株式会社ユニメディア


クラウド運用エンジニア/AWS
自社サービスのAWS運用エンジニアを探してます|名古屋勤務
株式会社ユニメディアは、スマートフォン向けの広告ソリューションを提供する会社です。2001年に創業し、代表取締役社長の末田真氏が大学卒業と共に立ち上げました。もちろん当時、スマートフォンはありません。マーケットが形成され始めたばかりのモバイル広告を手がける会社としてスタートし、モバイル環境の変化に伴い事業は変遷するものの、基本はモバイル×広告の軸で今日までに至りました。そこで培ったノウハウや人脈、技術は極めて強固で、現在の同社の強みにつながっています。 現在の主力事業は、主にコンテンツ・プロバイダーをクライアントとして展開するスマートフォン向けの広告枠の販売、ソリューションやプロモーションの提供、スマートフォン広告全般にわたるコンサルティングなどになります。上流工程から、継続的な効果検証と改善施策の実行などPDCAを回しながらの運用まで、スマートフォン広告に関わる全てを一気通貫で提供しております。 この事業におけるユニメディアの強みの一つは、携帯キャリア各社が持つ広告枠をほぼ独占的に提案できることです。もちろんこれだけを提案するのではなく、総合的な見地に立ってクライアントの目的に沿った最適なメディアを提案させていただき、提案のバリエーションとして携帯キャリアの枠を持つアドンテージは大きいと考えております。 【主力事業】 ◆広告・マーケティング事業 アプリ分野を中心とした、モバイルデバイス市場における広告。マーケティングビジネス全般 ◆メディア開発事業 自社スマートフォンアフィリエイト・リワードメディアの開発、パートナー各社とのメディア・商品共同開発 ◆ふるさと納税促進事業 ポータルサイト「ふるさとプレミアム」の運営 ◆クラウドソーシング事業 AI OCR「LAQOOT」 ◆新規事業・ビジネスイノベーション コンソーシアム型ブロックチェーン 「Bdisp-Engine」
株式会社ユニメディア


ご応募お待ちしています!

株式会社ユニメディア's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社ユニメディア
If this story triggered your interest, have a chat with the team?