1
/
5

『腹落ち会議』を実施しました!

こんにちは。人事の鈴木です。
毎週日曜夜のお楽しみ枠(超個人的な情報ですが)日曜劇場『マイファミリー』が終わり、かなりロス的な思考で迎えた月曜日。『第二回腹落ち会議(自由参加)』が開催されました( ̄▽ ̄)

腹落ち会議とは…
ユニメディアの社員へ、会社の『組織戦略』と『人事ポリシー』を共有し、その内容を「知る」、「聞く(質問)」、「考える」機会として実施しています。この「考える」という部分を、会議に参加した全員で一緒にアウトプットしていく(声に出して発表してもらう)…という会議になります。

…で、この『アウトプットする』…というのが ”ミソ” なわけでして(*'▽') 
大勢の前で「私はこう考えます!」と発表することで自分事として捉え、より具体的なイメージを持つことができるんじゃないかなぁ…と考えるわけです。

実は、今回は第二回目の開催でした
実は4月に初回開催をしたのですが、事後アンケートの結果を見るとぶっちゃけ理解度が低く…( ;∀;)
理解度が低い理由は、出席者側の原因というよりも運営内容を見直してみたほうがいいのかな…ということで、初回よりもより参加型のAgenda(下記ブレストタイム)となりました。
 ↓
ブレストタイム(さあ、みんなで考えよう!)※事前資料で、先にブレストタイムのお題は共有済※
ケーススタディで状況を想像してもらい、そして回答してもらう。お題は3つ。(回答時間各3分)

Googleフォームから回答してもらい、回答スプレッドシートを共有して回答者が発表。
さらに、誰かが発表したら全員でリアクションすることをブレストタイムのお作法としました。

時間が無い中で回答していくのは結構大変だったと思いますが、全員回答、全員リアクションの形は
結構盛り上がったんじゃないかな~という印象でした。
実際、会議が終わってから口頭でもヒアリングしてみましたが、
・最初は緊張したけど、結果おもしろかった ('ω')ノ
・自分の発言に対して、全員からリアクションをもらえるのが嬉しかった (^^)
・受け身ではない会議だったので、時間があっという間だった (^O^)/
・参加してよかった(このコメント、マジ泣ける)

…ですって。。。(;_;)
はぁ~、嬉し。はぁ~、やってよかった。
運営側として試行錯誤して作った会議だったので、本当に心から嬉しいわけであります。
しかも事後アンケートで、初回より理解度が断然アップしたんです。はぁ~、安心した。。。

…ということで、無事に第二回腹落ち会議は終了♪
次回(3回目)の開催は8月。3回目は、まだ参加できていない人に是非参加してほしいと思っています!

そして4回目の腹落ち会議では、1回目、2回目、3回目で得た参加メンバーからのアイデアや意見を検討し、動き始めたものがあれば進捗内容を共有し、その内容について全員でディスカッション(対話)するような形で実施していきたいなぁと考えています!

…ということで、またアップしますね~(*^^)v

株式会社ユニメディア's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more